様々なシーンを彩る『Shirakaba lab(シラカバ ラボ)』のハーブティー

様々なシーンを彩る『Shirakaba lab(シラカバ ラボ)』のハーブティー

記事詳細


可愛い見た目とハーブ本来の優しい味わいを堪能

様々なシーンを彩る『Shirakaba lab(シラカバ ラボ)』のハーブティー

ハーブティーにはかなりこだわりのある私。実は「ティーコンシェルジュ」という資格で1級を取得してしまうほどのお茶マニアでもあります。

 

中でも「ハーブティー」は様々な種類のあるお茶の中でも一番好きなもの。いつの間にか、毎日の生活の中に欠かせなくなっていました。

様々なシーンを彩る『Shirakaba lab(シラカバ ラボ)』のハーブティー

最近では、国産の「ハーブティー」も増えてきましたが、気になるのはやはり安心して飲める良質なものであるかということ。

 

今回ご紹介する『Shirakaba lab(シラカバ ラボ)』さんのハーブティーは農薬などを使用せず、化学肥料も使わないというこだわりのハーブを使ったハーブティーです。ここまでこだわって栽培された素材だけを使っているハーブティーにはなかなか出会うことができません。

様々なシーンを彩る『Shirakaba lab(シラカバ ラボ)』のハーブティー

『Shirakaba lab』さんのハーブティーにはティーポットで抽出するタイプのものと、手軽に楽しめるティーバッグのタイプがあります。

 

ハーブや鮮やかな花の形や色をそのまま生かしてブレンドされているので、1つ1つが飾っておきたいほど可愛らしい個包装になっています。見た目の華やかさ、さらにブレンドされた味わいも、バランスのとれたとても優しい味わいで、ハーブ本来の味をしっかりと感じることができます。

 

手軽に楽しめるティーバッグのタイプも、中身の素材がちゃんと分かるそのままの状態で風味豊かなハーブティーが楽しめます。

様々なシーンを彩る『Shirakaba lab(シラカバ ラボ)』のハーブティー

季節の移り変わりで体調を崩されている方や、長い大型連休で疲れが出てしまっている方もいらっしゃるかと思います。そんな時は、お家でゆっくりハーブティーを楽しんでみるのはいかがでしょうか?

 

美しいお茶を眺めながら、爽やかなハーブの香りに満たされて、とても贅沢な気分で楽しめる『Shirakaba lab』のハーブティー。ギフトにも、そして自分へのご褒美にもぴったりです。

様々なシーンを彩る『Shirakaba lab(シラカバ ラボ)』のハーブティー

※掲載情報は 2019/05/22 時点のものとなります。

  • 1
ブックマーク
-
ブックマーク
-
この記事が気に入ったらチェック!
様々なシーンを彩る『Shirakaba lab(シラカバ ラボ)』のハーブティー
ippin情報をお届けします!
Twitterをフォローする
Instagramをフォローする
Instagram
Instagram

キュレーター情報

鈴木あすな

管理栄養士/料理研究家

鈴木あすな

愛知県名古屋市出身。大学卒業と同時に「管理栄養士」を取得し料理研究家としてのキャリアをスタート。
結婚を機に世界中にたくさんの素敵な食卓=TABLEを作りたいという想いから株式会社Table forを立ち上げる。
現在は料理教室「Cooking School〝Table for″」の運営やメディア出を通じた情報発信、レシピ開発、プロデュース、地域貢献など、より豊かな食卓が増えるよう幅広い活動をしている。

次へ

前へ