食べる前から幸せな気分!花束みたいな『AUDREY(オードリー)』のグレイシア

食べる前から幸せな気分!花束みたいな『AUDREY(オードリー)』のグレイシア

記事詳細


紹介している商品


女性なら誰もが思わず顔がほころぶ“食べられる花束”

食べる前から幸せな気分!花束みたいな『AUDREY(オードリー)』のグレイシア

花束のようなお菓子「グレイシア」は『AUDEY(オードリー)』でいちばん人気のお菓子。「このお菓子を食べたい、贈りたい」と切望する人で、各店舗は毎日行列必須。時には限定デザインのかわいい缶もあって、並びながらも“缶”が欲しくなる衝動にかられる時もあります。女性というのは“ポーチ”と“かわいい缶”には目がありません。

 

これまで、横浜高島屋か日本橋高島屋にしか店舗はなく、いつも日本橋店を利用していましたが、最近、西武池袋本店にも店舗が誕生し、「さらに人気が高まってくるだろうな~」と予想しております。

 

しかし毎度行列の人を観察していると、「一体誰に頼まれているのか?」「それともそんなに誰かに差し上げるのか?」と思ってしまうほど。私も最初は人に差し上げるために何度もその列に並びましたが、友人知人等、一巡したため、ようやく最近は、自分のためにだけ並ぶという贅沢な時間を過ごさせていただいております。誰かの為に並ぶより、自分の為に並ぶというのも良いものですね。

フレッシュ?と間違えるほど美味しい「いちご」の存在感

「グレイシア」はくるっと丸められたチュイール生地の中にクリームが絞られ、フリーズドライのいちご上にのせられていますが、まるで「フレッシュのいちご?」と疑うほど、いちごの存在感が輝くお菓子。

 

「こんなにおいしいフリーズドライのいちごがあるんだ……」と目からうろこの味わい。食べるたびにこのいちごのおいしさが増しているとすら思ってしまいます。「グレイシア」が人気商品であり続けるのも、このフリーズドライのいちごの美味しさがあってこそだと思うのです。

食べる前から幸せな気分!花束みたいな『AUDREY(オードリー)』のグレイシア

商品自体は、ぱくっと一口でいただけるサイズ。「それより大きくても、それより小さくても、ちょっと……」というサイズ感が嬉しいです。定番のミルキーなクリームが絞られていちごがのっているタイプとチョコ味のものもあるのですが、私はいつも王道のクリーム味を買ってしまいます。実際もクリーム味がやはり不動の人気だそう。

 

商品ももちろんですが、私はここのパッケージが大好き!いちごやバラに少女のバランスが本当に素敵で、今日は買わないと決めていても『AUDEY』の前を通ると、「どうしてかしら?いやいや、やっぱり?買いたい!」という衝動が抑えられなくなります。

 

個人的には “ありがとう“の気持ちを込めたい時により購入しますが、お味もしつこくなく、さっぱり軽くいただけるので、今年は「母の日」にどうだろう?そんなことを考えております。カーネーションより、いちごの食べる花束を贈る方が“花より団子派”のレディには喜ばれるかもしれません。

※掲載情報は 2019/04/13 時点のものとなります。

  • 7
ブックマーク
-
ブックマーク
-
この記事が気に入ったらチェック!
食べる前から幸せな気分!花束みたいな『AUDREY(オードリー)』のグレイシア
ippin情報をお届けします!
Twitterをフォローする
Instagramをフォローする
Instagram
Instagram

キュレーター情報

宮原昌子

茶ムリエ/メンタルコーチ

宮原昌子

綜合商社勤務を経て結婚。上海に住んだことをきっかけに、上海で中医学・中国茶を学び、飲むこと・食べることが毎日を健康で楽しく過ごすことになると実感。
帰国後、中国茶専門店にて通訳・バイヤー・コーディネート等を手掛け、2004年より茶ムリエとして活動。自宅サロン主宰・企業や団体へのセミナー講師・雑誌やテレビ等の茶の監修・執筆業など多岐にわたり活動後、広州へ転居、華南農業大学茶学部の聴講生となる。
帰国後、クリニックに勤務、心のケアを実動で学び、心理学・コーチングを学ぶ。中医学と茶の理論に加え、心理学とコーチングを掛け合わせた独自のメソッドで、自己治癒力を高める方法・セルフケアのアドバイスを行うと共に、体質にあった茶の選び方を提案している。悩みを明確に整理し、本当にやりたいことの目標・プロセス設定で目標達成をサポートするコーチングセッションは、自信を持って自分らしく生きていけると好評 
上海医薬大学 推拿科卒業
中国労働省和社会保障部公認資格 高級茶藝師・評茶師
銀座コーチングスクール  GCS認定コーチ

監修本:別冊Lightning vol.53「ペットボトルのお茶の本」 枻出版社

次へ

前へ