糖質制限中も幸せなティータイムに!ShareEatの超低糖質フィナンシェ

糖質制限中も幸せなティータイムに!ShareEatの超低糖質フィナンシェ

記事詳細


紹介している商品


ShareEat(シェアイート)のスイーツは、医師、管理栄養士、薬剤師、シェフ、それぞれの分野のプロフェッショナルが知恵を出し合って開発され、1食あたりの糖質量は3.0g以下。これは“超低糖質”と定義される糖質量で、糖質をコントロールしている人も食べられる、これまでにないスイーツです。

 

ブランドを立ち上げたのは、元タレントの福田怜奈さん。持病があり、お菓子など糖質の高いものが食べられなかったというご本人の経験と、介護の現場で、おやつを食べられず寂しそうにする糖尿病のおばあさんの姿を見たことで、一念発起したそうです。


私も以前大病をして実体験で分かったことですが、治療中のお薬に影響を及ぼす食品がある場合、食べることを制限されてしまうものがあるのです。
お見舞いに持参するギフトの1つとして贈る相手への気遣いを形にできるため、手土産のレパートリーに加えたい逸品。

 

身体にやさしい食べ物というと、甘さ控えめだったり、ぼそぼそとしていたり、あまり味には期待できないと思いがちですよね。しかし、ShareEatの焼き菓子は、しっかり甘さを感じることができ、何も知らなければ超低糖質とはわからないほど美味でした。

糖質制限中も幸せなティータイムに!ShareEatの超低糖質フィナンシェ

パッケージも可愛くて、お菓子も個包装されているので職場などでもみんなでわけあうことができます。
バウムクーヘンは「プレーン」「竹炭」「さくら」の3種類。
個人的に私のおすすめは、1個あたり糖質1.0gでありながら、バターの風味を楽しめるフィナンシェです。

糖質制限中も幸せなティータイムに!ShareEatの超低糖質フィナンシェ

お砂糖を使っていない特別な製法で作られたお菓子なので、無添加とはいいがたい為、小さいお子さんに積極的におすすめしたいものではありませんがカラダを気遣ってる方におすすめです。

糖質制限中も幸せなティータイムに!ShareEatの超低糖質フィナンシェ

※掲載情報は 2019/02/17 時点のものとなります。

  • 4
ブックマーク
-
ブックマーク
-
この記事が気に入ったらチェック!
糖質制限中も幸せなティータイムに!ShareEatの超低糖質フィナンシェ
ippin情報をお届けします!
Twitterをフォローする
Instagramをフォローする
Instagram
Instagram

キュレーター情報

堀切由美子

ライター

堀切由美子

お料理好きな二子玉マダム。学生のころより雑誌の読者モデルとして活躍し、現在はブロガー、インスタグラマーとして情報発信しています。ZUMBAインストラクター、ラッピング講師など幅広いジャンルでフリーランスとして活動。30代後半に婚活で苦労した経験をもとに
アラフォー「婚活」私の備忘録 オトナ力を活かしてベストパートナーを見つけた【恋活サプリBOOKS】を出版。

最近は、旦那さんのお弁当が「おいしそう」と評判で、食から家族の健康を支えられるように日々奮闘しています。
カラダと心によい美味なる食材を探求しているため
ippinではおうちごはんで幸せを感じられるモノたちをご紹介していきたいと思います。

次へ

前へ