お茶好きには知られた高級ブランド!お茶本来の旨味や香りが楽しめる「両河内茶」

  • 5
ブックマーク
-
ブックマーク
-

記事詳細

お茶好きには知られた高級ブランド!お茶本来の旨味や香りが楽しめる「両河内茶」

紹介しているブランド


毎年売切れることもある、丁寧に手摘みし、熟練の技で製茶されたお茶

お茶好きには知られた高級ブランド!お茶本来の旨味や香りが楽しめる「両河内茶」
お茶好きには知られた高級ブランド!お茶本来の旨味や香りが楽しめる「両河内茶」
お茶好きには知られた高級ブランド!お茶本来の旨味や香りが楽しめる「両河内茶」

静岡県はお茶の産地で有名です。中でも静岡市清水区興津川を囲む山あいで作られたお茶「両河内茶」は、お茶好きな方には知られた土地だと思います。静岡茶市場の初取引では、「両河内茶」は何十年にも渡って最高値で取引されるほどです。

お茶好きには知られた高級ブランド!お茶本来の旨味や香りが楽しめる「両河内茶」

今回は、清水区河内にある『お茶のやまよ』のお茶を紹介いたします。『お茶のやまよ』さんは、歴史も古く山崎 貴正さんが16代目を勤めています。種類も急須で楽しむもののから、パックのものまで用意されています。用途に合わせて選べますが、せっかく飲むなら新茶が楽しめる「2018 新茶 初摘み特上煎茶」や「2018 新茶 手摘み高級煎茶」がおススメです。

お茶好きには知られた高級ブランド!お茶本来の旨味や香りが楽しめる「両河内茶」

丁寧に手摘みし、熟練の技で製茶されたお茶で、毎年新茶の季節になると販売されていますが、売り切れてしまうもとも多いそうです。お茶を飲みなれている方なら分かる、お茶本来の旨味や香りもしっかり楽しめます。

 

リラックスしたい時には、ピッタリな一杯だと思います。

 

毎年予約も多いそうですので、気になった方はぜひ一度飲んでみてください。最高値で取引される理由を感じられると思います。

お茶好きには知られた高級ブランド!お茶本来の旨味や香りが楽しめる「両河内茶」

郵便番号:424-0412
住所:静岡市清水区河内740
電話番号:054-395-2217
営業時間:8:00~19:00

2018 新茶 初摘み特上煎茶、2018 新茶 手摘み高級煎茶

お茶のやまよ 住所:静岡市清水区河内740

※掲載情報は 2019/02/11 時点のものとなります。

  • 5
ブックマーク
-
ブックマーク
-
この記事が気に入ったらチェック!
お茶好きには知られた高級ブランド!お茶本来の旨味や香りが楽しめる「両河内茶」
ippin情報をお届けします!
Twitterをフォローする
Instagramをフォローする
Instagram
Instagram

キュレーター情報

太田亜美

パティスリー プルクワパ? オーナーパティシエ

太田亜美

静岡県出身。1999年「Le Cordon Bleu London」(ル・コルドンブルー ロンドン校)にて、「DIPLOME DE PATISSERIE」(パティスリー・デュプロム)を取得。

料理人だった祖母の影響もあり、ヨーロッパ滞在中はフランス・イギリスを行き来し、味覚を鍛えることに重点を置いた。

2005年、静岡県藤枝市にて洋菓子店『パティスリープルクワパ?』開業。

最高の素材と鍛えた味覚で、お客様に感動を与え続けたいと思います。

現在は、「ふじのくに食の都づくり仕事人」としても活動を行っており、お店を中心にイベントなどにも出店しております。

次へ

前へ