旬を先取り! パシフィック・リムフルーツフレーバー

  • 5
ブックマーク
-
ブックマーク
-

2019/02/11 公開

記事詳細

旬を先取り! パシフィック・リムフルーツフレーバー

アメリカの食品業界で数々の流行を生み出してきた高級食品スーパー『ホールフーズ・マーケット』では毎年、自社のバイヤーと専門家によるトレンド予測を発表しています。2019年のトレンドとして発表されたひとつが、同社でも複数発売する計画がある「環太平洋地域(パシフィック・リム)原産のフルーツを原料とした製品」です。

 

環太平洋地域とは太平洋辺縁に位置する国や都市、島などの地域で、日本やアメリカ、中国、オーストラリアや東南アジアの国々が含まれています。パシフィック・リムはその地域のこと自体以外にも、いわゆる南国フルーツを使ったオリエンタル料理という意味もあります。今回は日本でも楽しめるトロピカルフルーツに注目してみました。トロピカルフルーツの旬はまだ先ではありますが、今年のトレンドを先取りして楽しんでみてはいかがでしょう。

1:おもてなしにはコレ! フルーツ数種を合わせるだけのお手軽「フルーツティー」

旬を先取り! パシフィック・リムフルーツフレーバー

東南アジアの食の都と称されるタイも環太平洋地域に数えられる地域のひとつです。タイで人気を集める、カラフルなビタミンカラーが見た目にも楽しい「フルーツ アイスティー」は、オシャレなおもてなしドリンクとして大活躍の予感。マンゴーやブルーベリー、ドラゴンフルーツなど数種のトロピカルフルーツを紅茶に入れるだけという、誰でもできちゃうお手軽さも魅力です。

2:ホームパーティーに華を添える! 明治創業の老舗洋菓子店の「フルーツポンチ」

旬を先取り! パシフィック・リムフルーツフレーバー

ここ数年じわじわきている「フルーツポンチ」。1884年(明治17年)創業の老舗洋菓子店『近江屋洋菓子店』では、バナナ、巨峰、マスカット、ドラゴンフルーツ、キウイフルーツ、メロンなど、たくさんのパシフィック・リムフルーツが甘さ控えめの香り高いシロップに漬かり、フルーツの酸味と甘味がバランスよく引き出されています。切り分ける必要もなく、人数にもフレキシブルに対応できるので、ホームパーティーの差し入れなどにぴったりです。

3:台湾土産の代表格! シンプルだからこそ素材にこだわりたい「パイナップルケーキ」

旬を先取り! パシフィック・リムフルーツフレーバー
旬を先取り! パシフィック・リムフルーツフレーバー

パイナップルはパシフィック・リムを代表するフルーツ。ギフトとしても重宝するパイナップルスイーツなら、台湾土産としても人気を集める「パイナップルケーキ」をチェックしてみて。2013年に日本に上陸した『サニーヒルズ』の「パイナップルケーキ」は、台湾産パイナップル100%で作られたジャムを使用。クッキー生地の中にパイナップルジャムの入ったシンプルなスイーツだからこそ、質の高さにこだわって。

 

ブランド名:微熱山丘 SunnyHills

商品名:SunnyHillsケーキセット(お取り寄せ可)

4:手間なしが嬉しい! テーブルにポンと置くだけで場が華やぐ「パパイヤボート」

旬を先取り! パシフィック・リムフルーツフレーバー

パシフィック・リムに欠かせなハワイ産のパパイヤをボートに種などを取り除いたバラエティフルーツの鮮やかな盛り合わせがそのままお持ち帰りできる『サン・フルーツ』の「季節のカットフルーツのアソート」は、バースデイギフトなどにも喜ばれている一品。手間いらずで場を華やかにしてくれるので、パーティーのホストを務めるときにも覚えておくと便利ですよ。低脂肪で食物繊維豊富なパパイヤは、栄養面からも注目されています。

5:妊婦さんに嬉しい葉酸が豊富! 今から予約準備したい小笠原パッションフルーツ

旬を先取り! パシフィック・リムフルーツフレーバー

ホールフーズが製品化を予定しているパシフィック・リムフルーツフレーバーの「パッションフルーツ」。日本ではまだあまり馴染みがありませんが、小笠原諸島でも作られています。甘酸っぱい味わいはもちろん、葉酸を多く含み妊婦さんにおすすめといったその効用も注目されています。収穫時期(旬)は4月〜7月ですが、生産量も多くなく大人気なため入手困難なので今からのチェックがおすすめです。

6:種まきから管理! 果実の甘みをダイレクトに感じる「パッションフルーツドリンク」

旬を先取り! パシフィック・リムフルーツフレーバー
旬を先取り! パシフィック・リムフルーツフレーバー

先にご紹介したパッションフルーツ。今すぐに味わいたいという方は、石垣島にある『川平ファーム』が販売する「パッションフルーツドリンク」をチェックしてみて。石垣島は台風の影響を受けやすく、パッションフルーツの生産量が安定しないため、フィリピン・ミンダナオ島に栽培拠点を設けて完全な無農薬・無化学肥料で栽培したパッションフルーツを使ったジュースは、フレッシュで果実そのものの旨みがダイレクトに伝わってきます。

7:宮崎フルーツを使用! 色も香りもポップで弾ける「宮崎プレミアムポップコーン」

旬を先取り! パシフィック・リムフルーツフレーバー

子どもから大人まで気軽なおやつとして楽しめるパシフィック・リムフルーツフレーバーなら、「宮崎プレミアムポップコーン」がイチオシ。宮崎生まれのマンゴー・メロン・グァバの3種のフルーツ果汁を使った、色鮮やかなポップコーンです。それぞれミルク味との組み合わせになっていて、2種類の味が引き立て合い、ついつい手が止まらなくなります。ふたを開けるだけで包まれるリッチな香りにも酔いしれて。

 

ブランド名:宮崎プレミアムポップコーン

商品名:宮崎産フルーツの果汁入り「宮崎プレミアムポップコーン」 マンゴー&リッチミルク(お取り寄せ可)

8:パシフィック・リムの定番!上品な甘みでアレンジ自在の「串間産マンゴージャム」

旬を先取り! パシフィック・リムフルーツフレーバー

自分でパシフィック・リムフルーツフレーバーをアレンジしたいという方が使いやすいのがジャム。パシフィック・リムの定番・マンゴーなら、平成23年の「宮崎県優良県産品」として推奨された、宮崎県串間産のマンゴーを100%使った「マンゴージャム」はいかが?凝固剤も使わず完全無添加。舌触りの良い食感や香り、宮崎の完熟マンゴーそのまんまの上品な甘みはパンに塗って、ヨーグルトや焼き菓子、料理の隠し味にも重宝しそうです。

 

ブランド名:たいき食品

商品名:100%串間産の「たいきセット」(お取り寄せ可)

※掲載情報は 2019/02/11 時点のものとなります。

  • 5
ブックマーク
-
ブックマーク
-
この記事が気に入ったらチェック!
旬を先取り! パシフィック・リムフルーツフレーバー
ippin情報をお届けします!
Twitterをフォローする
Instagramをフォローする
Instagram
Instagram

キュレーター情報

ippin編集部

ippin編集部

"あの人の「美味しい」に出会う"ippinの編集部より
ギフトや手土産、ホームパーティー、ヘルシー、ビューティーなどのテーマで今の「美味しい」情報をお届けします!

次へ

前へ