貴重!美味しい日本採水のまろやか天然炭酸水

貴重!美味しい日本採水のまろやか天然炭酸水

記事詳細


今回は私が15年以上思い続けた天然炭酸水をご紹介します。
この炭酸水は私の心に刻まれた緑満ちる山河の記憶もよみがえらせてくれます。

 

福島県会津若松から西へ向かいドライブを楽しんでいた夏のことです。緑はますます豊かに深くなっていくその向こうに見えてきたのは、悠然と流れる只見川の堂々たる姿でした。夏の光に輝く山々の緑と水の緑にすっぽりと包まれた不思議な安心感を鮮明に記憶しています。
ドライブの途中、小さな道の駅に立寄りました。そこで何気なく手にとったのが「奥会津金山天然炭酸の水」でした。
金山で湧き出る天然炭酸水があるんだ。一度飲んでみよう、と思ったのです。一口飲むと優しくて、爽やかで、とにかくおいしい。“豊かな自然が生み出した贈りもの”、と実感しました。
まろやかで優しい口当たりの中に、じわっ~広がる発泡感に心身が和みます。炭酸水好きの方にはもちろんですが、そうでない方にも美味しく飲んで頂けるマイルドな味わいです。
平均硬度45、天然のため季節により30~60と数値に変動があるそうです。

貴重!美味しい日本採水のまろやか天然炭酸水

冷やして食事のお供に……  どんなお料理にも合う、まろやかな味と炭酸

 

火山国である日本では、地質温度が高く炭酸成分が気化してしまうため、実は天然炭酸水はとても希少です。その中でも、軟水のまろやかで飲みやすい微炭酸水が、「奥会津金山天然炭酸の水」です。
2016年の伊勢志摩サミットでも提供された「奥会津金山天然炭酸の水」は現在、通販で全国どこでも手に入ります。

 

ペットボトルは350mlの飲み切りサイズ。バッグにスッと入り、外出先でもサッと飲めるハンディさが気に入っています。
60~70%が水でできている体は、おいしい水で潤したいです。、できれば体に馴染みやすい、日本で採水された天然水で満たしたい、と思います。

 

「奥会津金山天然炭酸の水」は、源泉から、外気に触れないままボトリングしています。もちろん放射線検査もクリアしているので安心です。

 

喉の渇きを潤す一杯から、食事のお供まで幅広く活躍します。微炭酸の軽やかさと、やわらかい水の味わいは、どんな料理の味とも馴染み、邪魔せず、食事が心地よくすすみます。

 

ウイスキーや焼酎と割るのもお勧め。お酒の味をまろやかに、よりおいしくしてくれます。
ちょっと贅沢ですが、「奥会津金山天然炭酸の水」でご飯を炊くと、とてもふっくらと甘味が増すように感じます。我が家では、ご飯を炊くときに使っています。

貴重!美味しい日本採水のまろやか天然炭酸水

ブドウとアサイージュースと割って、おもてなしのウェルカムドリンクに。

貴重!美味しい日本採水のまろやか天然炭酸水

ウイスキーを割ると、まろやかな味わいに……

貴重!美味しい日本採水のまろやか天然炭酸水

500mlのガラス瓶入りはテーブルウォーターに最適!

 

おもてなしの食卓のテーブルウォーターには、500mlのガラスボトルがお勧めです。テーブルセッティングのデザインや色とコーディネートすることもできる、金・赤・青の3色のラベルがあります。「奥会津金山天然炭酸の水」のある食卓で、五感が喜ぶ気の利いたおもてなしを楽しんではいかがでしょう。

※掲載情報は 2018/09/28 時点のものとなります。

  • 5
ブックマーク
-
ブックマーク
-
この記事が気に入ったらチェック!
貴重!美味しい日本採水のまろやか天然炭酸水
ippin情報をお届けします!
Twitterをフォローする
Instagramをフォローする
Instagram
Instagram

キュレーター情報

長尾典子

ライフスタイルデザイナー

長尾典子

日本伝統の知恵と美を取り入れた心地良く美しく暮らし”Nippon Stylish Life”を提唱。
西宮市のサロンを中心に全国各地で、テーブルコーディネート・料理・英語・食文化の各種レッスンとセミナー、イベント等で幅広く活動中。
季節ごとに開催の「Japan Cool Seminar in Tokyo」は日本伝統美味食をテーマに、レストラン・料亭を会場に、その日だけのオリジナル料理を味わいながら学ぶCoolな講座。
旅館・ホテルの食空間提案、英語による日本の食と文化の講師、オリジナル食器デザイン販売も手掛ける。
著書『12か月のLifestyle Book 食卓からしあわせは始まる』エピック
食卓文化研究家、食空間コーディネート資格認定講師、卓育インストラクター、カラーコーディネーター、英語講師。
京都文教短期大学、大阪夕陽丘短期大学非常勤講師、大阪調理製菓専門学校講師。
奈良女子大大学院 生活環境修士を経て、博士後期課程 伏木亨研究室在籍。
イベント・セミナー等詳細はHP http://www.a-de-v.com
お問い合わせはnagao@a-de-v.com まで。

次へ

前へ