日本で唯一!お雑煮研究家があつめた全国お雑煮食べ比べセレクション!

  • 4
ブックマーク
-
ブックマーク
-

2015/02/04 公開

記事詳細

日本で唯一!お雑煮研究家があつめた全国お雑煮食べ比べセレクション!

紹介しているブランド


ついにご当地お雑煮ブーム到来か!

日本で唯一!お雑煮研究家があつめた全国お雑煮食べ比べセレクション!

よく考えてみると、お雑煮を知らない人はいないと思うのですがお雑煮やさんってないですよね。ところが全国お雑煮食べ比べセットはあるんです!

確かにお雑煮は、地方色に寄り添った家庭の味。一つひとつ具材はことなり味加減も千差万別かもしれません。「海苔を入れるの?」とか「うちは白みそなのよね」とか変わったところでは「うちはお餅のほかにご飯も一緒に入れるのよ」とか、お雑煮談義だけで「へー」と思うことばかり。今回ご紹介する5つのセットで印象的なお雑煮は京都の白みそ雑煮。生まれ育ったのが北海道で、醤油系のダシだったので味噌味はとても新鮮に感じられます。京都らしい品の良さが感じられるお雑煮に、食後感はとっても晴れやか。

お雑煮という名前は一つ。全国どこに行ってもあるくらいですから、これはもう日本の地方食文化の原点ではないかと思うのです。日本で唯一のお雑煮研究家、粕谷浩子さんは料理研究家という、ある意味あいまいなお仕事から自らの能力を集中して高めるために、全国のお雑煮を探し、食べ歩き、その知識や経験を広めるための第一弾がこのお雑煮セットとうわけです。そんな粕谷さんが練りに練ってセレクトした全国のお雑煮セット。ギフトで送るとその珍しさにお友達はびっくりです!

ホームパーティー用に、〆でお雑煮なんていうのも楽しいかもしれません。お正月だけのお雑煮から月に一度くらいは全国のご当地お雑煮を楽しむ、なんて時代になればいいなあ、と、このご当地セットをいただきながら思うのであります。ちなみに一人分のお雑煮が5種類入ったセットになっています。

日本で唯一!お雑煮研究家があつめた全国お雑煮食べ比べセレクション!

※掲載情報は 2015/02/04 時点のものとなります。

  • 4
ブックマーク
-
ブックマーク
-
この記事が気に入ったらチェック!
日本で唯一!お雑煮研究家があつめた全国お雑煮食べ比べセレクション!
ippin情報をお届けします!
Twitterをフォローする
Instagramをフォローする
Instagram
Instagram

キュレーター情報

嶋啓祐

フードビジネスデザイナー

嶋啓祐

全国の農村漁村をくまなく巡り、そこで使うホンモノの素材を探すことをライフワークにしています。ホンモノはいつも隠れているものです。全国の肥沃な土地で、頑固で不器用な生産者が作る「オーガニックな作品」を見つけて、そこ料理人が少し手を加える。それが「ホンモノの料理」です。注目しているのは島根(出雲、石見、隠岐)、石川(能登)、佐渡、岩手(釜石、紫波、雫石)、宮城(石巻)北海道(網走)など。毎月足を運び、民泊に泊まり、地元の方々とのコミュニケーションを作るのが楽しみです。総合情報サイト、オールアバウトでフレンチを書き続けて13年になり、書いた記事は380本に上ります。趣味は全国の神社巡りとご朱印集め。自然豊かな日本全体が食の宝庫です。自然、風土、生産者、素材、そして流通と料理人とその先にいる顧客。食に関わるすべての方が幸せになるような「デザイン」を仕事にしています。1963年に北海道は砂川(日本一美味しいお米がとれる)で生まれ、18歳上京。大好物はイクラ、クレソン、納豆、ハーブ、苦手なのは天津丼(食べたことがない)、奈良漬、豚足、酢豚、焼酎。

次へ

前へ