ビールが苦手な人にこそ飲んで欲しい!苦味が少なくてフルーティーな「白ビール」

ビールが苦手な人にこそ飲んで欲しい!苦味が少なくてフルーティーな「白ビール」

記事詳細


ビールが得意でない人は、あの独特の苦味がどうも……という方も多いのでは? 実は日本のビールのほとんどがピルスナーという種類のビール。大麦を原料にしているピルスナーと異なり、ホワイトビールは小麦を大量に使うことが多く、ビール独特の苦味があまりないのが特徴です。ビールは苦手だけどチャレンジしてみたいという方は、爽やかな風味のホワイトビールからはじめてみるのはいかがでしょう。

1:ホワイトビールの代表格! デビューにふさわしいベルギー「ヒューガルデン」

ビールが苦手な人にこそ飲んで欲しい!苦味が少なくてフルーティーな「白ビール」

ホワイトビールを始めるなら、その代表格のような存在として知られる「ヒューガルデン ホワイト」は、まず押さえておきましょう。ベルギーの首都・ブリュッセルの東に位置するヒューガルデン村にある、ヒューガルデン醸造所で造られています。白濁した液体はコリアンダーやオレンジの香り。口に含むと苦味はほとんどなく、柔らかな麦の甘味とほんのり感じられる酸味は爽やか。さっぱりした口当たりなので、食事との相性も抜群です。

2:ジャケ買いでも失敗ナシ! クラフトビールの名手が手がけるベルジャンホワイト

ビールが苦手な人にこそ飲んで欲しい!苦味が少なくてフルーティーな「白ビール」

続いては国内から。「よなよなエール」をはじめ話題のビールをリリースし続けている、長野県軽井沢に本社を構える『ヤッホーブルーイング』の定番ビールとして2012年に登場した「水曜日のネコ」。ベルジャンホワイトエールで、小麦麦芽を使った柔らかい口当たりとコリアンダーシードとオレンジピールの爽やかなアロマの絶妙なバランスで、すっきりと安らげるおいしさです。

3:バナナのような華やかな香り! すっきりとした味わいの「ホワイトヴァイツェン」

ビールが苦手な人にこそ飲んで欲しい!苦味が少なくてフルーティーな「白ビール」

茨城県下妻市にある『ビアスパークしもつま』というテーマパークで造られている「しもつまビール」。「レッドエール」、「ゴールデンピルスナー」と並び、3種類作られている中のひとつが、酵母入りにごりビールの「ホワイトヴァイツェン」です。バナナのような華やかな香りと、すっきりした爽快な味わいが特徴です。パーク内には日帰り温泉もあるので、お風呂上がりの一杯としても人気を集めている一本です。

4:ハーブの香りが印象的! 小麦のふくよかさも感じる「ザ パーク ヴァイツェン」

ビールが苦手な人にこそ飲んで欲しい!苦味が少なくてフルーティーな「白ビール」

「The Park Weizen(ザ パーク ヴァイツェン)」は東京・港区芝公園にある『ザ・プリンス パークタワー東京』が開業10周年を記念し、同じく開業20周年を迎えた静岡県・御殿場市の「御殿場高原ビール」とタッグを組んで開発した、都内ホテル初のオリジナルビール。御殿場ビールの定番のひとつである小麦麦芽を使ったビール「ヴァイツェン」をベースに、グラスに注ぐと豊かに泡立ち、その時点でもうハーブの香りが漂ってきます。

5:爽やか&フルーティー! 国内外で評価されている「常陸野ホワイトエール」

ビールが苦手な人にこそ飲んで欲しい!苦味が少なくてフルーティーな「白ビール」

茨城県那珂市にある『常陸野ネストビール』の一番人気とも言える「ホワイトエール」は、ベルギーで生まれたビアスタイル。コリアンダーやオレンジピール、ナツメグなどのハーブを用いた、爽やかさとフルーティさが特徴。小麦を使っているため、柔らかくふくよかながらもすっきりした味わいです。国内外のビアコンペティションで金賞に輝き、アメリカでも絶大な人気を誇ります。

6:苦味より甘みを重視! できれば出来立てを現地で味わいたい『門司港ヴァイツェン』

ビールが苦手な人にこそ飲んで欲しい!苦味が少なくてフルーティーな「白ビール」

南ドイツのバイエルン地方で発祥したヴァイツェンは、フルーティな香りが特徴。熟成期間により味が変わるため、大量生産には向かないとされています。『門司港ビール工房』の「ヴァイツェン」は、2011年にジャパンアジアビアカップ(全国規模のビールの品評会)にて金賞を受賞しており、ホップの使用量を少なくし、苦味よりも甘味を重視して造られています。機会があれば、ぜひ現地でできたてのフレッシュな味をお試しください。

7:細かく白い泡にも注目! 世界中で愛されるロングセラー「ヘフェヴァイス」

ビールが苦手な人にこそ飲んで欲しい!苦味が少なくてフルーティーな「白ビール」

ドイツのヴァイエンシュテファン醸造所は、現存する醸造所の中で最古と言われており、バイエルン王室の醸造所でもありました。そこで作られる小麦を使った「ヘフェヴァイス」は、世界中の人に愛され続けるロングセラーの人気ビールです。小麦ビール特有の細かく白い泡に、ふわりと香りたつアロマは、バナナのような甘い香りとクローブのようなスパイシーさもあり、ハチミツのような大人の甘味が楽しめます。

8:オレンジピールがさわやかに香る! シャンパン酵母を使ったオーガーニックビール

ビールが苦手な人にこそ飲んで欲しい!苦味が少なくてフルーティーな「白ビール」

ベルギーのオーガニック認定機関BIOに認定されたオーガニックビール「ライオン 5」。白いボトルは瓶のように見えますが、なんと缶。軽いのでちょっとした差し入れにもピッタリです。シャンパン酵母を使用したベルジャンホワイトは、きめ細やかな泡に上品な香りが特徴。飲みやすく軽い味わいの中にもオレンジピールのフレイバーが効いているので、ビールが苦手な方もトライしやすいビールのひとつです。

※掲載情報は 2018/09/19 時点のものとなります。

  • 2
ブックマーク
-
ブックマーク
-
この記事が気に入ったらチェック!
ビールが苦手な人にこそ飲んで欲しい!苦味が少なくてフルーティーな「白ビール」
ippin情報をお届けします!
Twitterをフォローする
Instagramをフォローする
Instagram
Instagram

キュレーター情報

ippin編集部

ippin編集部

"あの人の「美味しい」に出会う"ippinの編集部より
ギフトや手土産、ホームパーティー、ヘルシー、ビューティーなどのテーマで今の「美味しい」情報をお届けします!

次へ

前へ