ま~るい甘さ!飲むとストレスが消えるかも?自然に育った牛のミルクは一口でわかる

ま~るい甘さ!飲むとストレスが消えるかも?自然に育った牛のミルクは一口でわかる

記事詳細


紹介している商品


ま~るい甘さ!自然に育つ山地酪農の牛乳

「あまい!」
一口飲んだ感想は、これでした。ふくよかな桃のような、マシュマロのような、ふんわりした「ま~るい甘さ」です。一口目で違いがはっきりわかります。子どもの頃にカナダの牧場で乳しぼりさせてもらった搾りたてのミルクを飲んだ時の思い出が蘇ってしまった!

 

牧場からの直送の牛乳というと、北海道のイメージが素人の私は思い浮かべてしまうのですが、岩手県です。なかほら牧場は山地(やまち)酪農にこだわっている牧場です。牛はずっと山の中で自然にのびのび育って、野に自然に生えている野シバや木の葉が餌なんです。

美しい牛乳だなあ、としみじみ。濃くスッキリが同居する

繁殖も自然交配・自然分娩・母乳哺育(生後2ヵ月程度)にこだわっていて、徹底的にストレス排除で育った牛ちゃんのお乳。おいしくないはずはなく。
飲んでいるこちらも、一口ごとに「ストレスがス~ッと消えていく」ような爽やかさのあるミルクです。香りから飲み終わるまで、全く引っかかりがないというのでしょうか。
凄くコクがあって、バターのようなしっかり感もあって、でもさわやか。「美しい牛乳だなあ」と思います。

 

乳脂肪を均質化させるホモジナイズという一般的な処理をしていないそうなので、数日置いておくと瓶の口の内部に乳脂肪分が溜まりますが、これがまた、カッテージチーズのようで美味しいんです。密かなプチ楽しみ(笑)。牛ちゃんから出てきているのですもの、有り難い宝物のようですね!瓶もキュート!

地力のある山地の草は、それだけでも力あり

ま~るい甘さ!飲むとストレスが消えるかも?自然に育った牛のミルクは一口でわかる

放牧というと一般的には牧草を思い浮かべてしまうのですが、牧草が化学肥料を使うことも多いことから、なかほらさんはミミズがちゃんと生きられる、地力のある土地が良いとこだわっています。一般的な農作物も土地次第であることは共通ですよね。だから、温暖多雨な岩手県の山林の山地酪農なんですね。野シバのほか、野草・クマザサ・木の葉など、牛の好きな草が沢山生えているそうです。山の高低を登ったり下ったりして過ごす牛さんなので、お腹もいっぱいすきそうですね。元気に食べている様子が見えるみたいです。

 

牛乳は大瓶もありますし、私は小さな瓶で沢山入っているものを購入。定期便もありますよ。

紹介しているお店
なかほら牧場

※掲載情報は 2018/09/09 時点のものとなります。

  • 3
ブックマーク
-
ブックマーク
-
この記事が気に入ったらチェック!
ま~るい甘さ!飲むとストレスが消えるかも?自然に育った牛のミルクは一口でわかる
ippin情報をお届けします!
Twitterをフォローする
Instagramをフォローする
Instagram
Instagram

キュレーター情報

小倉朋子

(株)トータルフード代表/トータルフードプロデューサー

小倉朋子

(株)トータルフード代表取締役/亜細亜大学講師/「食輝塾」主宰/日本箸文化協会代表/農水省関東農政局食育推進ネットワーク幹事/ジャパンビアソムリエ協会マナー顧問/(社)エチケット・マナー協会理事

来世も再来世も食の仕事を!生粋の食マニア。トレンド、食文化、お取り寄せ、マナー、ダイエット、食育、伝統食…専門は広く、多角的に食の提案しています。どんなメニューも可能、店舗、食品関連のメニュー開発から一連のフードプロデュース多数。世界の食事マナーと食を総合的に学び生き方を整える「食輝塾」主宰。20年近く一度も同じ内容せず毎月開催を更新中!

●メディア
NHKラジオ番組3年以上レギュラー講師、日テレ「世界一受けたい授業」、テレビ朝日「芸能人格付けチェック」、はなまるマーケットなど出演、新聞、雑誌連載

●著書
『私が最近弱っているのは毎日「なんとなく」食べているからかもしれない』(文響社)、『世界一美しい食べ方のマナー』(高橋書店)、『愛される「ひとり店」の作り方』(草思社)、『「いただきます」を忘れた日本人』(アスキー新書)、『グルメ以前の食車マナーの常識』(講談社)ほか、ベストセラー多数

次へ

前へ