11種のフレーバーが楽しい、まるで辞書のようなプレミアムなショコラ

11種のフレーバーが楽しい、まるで辞書のようなプレミアムなショコラ

記事詳細


紹介している商品


最旬のラグジュアリーホテルのビューティーなショコラはどなたに差し上げても笑顔が見られる

男女問わず、辛党の人にも喜ばれる手土産がショコラです。上質なショコラはアルコールとの相性も良いので洒落たアペロになります。私はお気に入りのショコラトリーがいくつかあり、ちょっとしたプレゼント用に常備してあります。なかでも賞味期限が長めのソリッド系のショコラは美味しい期間が長く、持ち歩き温度もさほど気を使わなくて良いのでありがたいお品です。

11種のフレーバーが楽しい、まるで辞書のようなプレミアムなショコラ

その中で、一番スタイリッシュで美味しくイチオシなのが、アンダースホテルのペストリーショップのチョコレートライブラリー。最旬なラグジュアリーホテルで、ここでしか購入出来ないことも魅力です。クールな箱を開けると彩とりどりのショコラがキリッと並んでいます。それぞれにインデックスが付いたショコラは11種類、カカオ分の異なる色々な旨味を楽しめるソリッドショコラに、苺や柚子、ナッツ類などのフレーバーショコラが整然と詰っている姿はお見事。

11種のフレーバーが楽しい、まるで辞書のようなプレミアムなショコラ

いただいてみるといずれも口溶けの良い上質なショコラがベースで、フレーバーもすべて天然素材由来なのでピュアなお味が溢れます。適度な薄さなので口に入れた瞬間になめらかに溶けて口中が美味しい幸せで満たされます。猛暑の今こそショコラかも?プレゼント用に買い置きしているチョコレートライブラリーに手を伸ばしてしまいそうな私です。

※掲載情報は 2018/08/24 時点のものとなります。

  • 19
ブックマーク
-
ブックマーク
-
この記事が気に入ったらチェック!
11種のフレーバーが楽しい、まるで辞書のようなプレミアムなショコラ
ippin情報をお届けします!
Twitterをフォローする
Instagramをフォローする
Instagram
Instagram

キュレーター情報

中村奈津子

田中伶子クッキングスクール校長

中村奈津子

日本女子大学食物学科卒業後、全日本司厨士協会に就職。ニューヨークのニュースクール、フィレンツェのラ・フォールアカデミー、香港鴻星料理学院で学ぶ。2006年ニューヨーク駐在時より料理教室「LOVELY TABLE NEW YORK」を主宰。2009年帰国後、実家田中伶子クッキングスクールに勤務。2012年「LOVELY TABLE GINZA」開校。現在もニューヨークを行き来する活動をしている。
PHP研究所発行月刊誌「JAPAN CLOSE-UP」に料理記事連載。光文社「VERY」「女性自身」などに寄稿。BSフジ阿川佐和子氏の「阿川ごはん」レギュラー出演。日本テレビ「ZIP!」定期出演中。
主婦と生活社発行「一生作り続けたいおかず~50年の名門料理教室のベストレシピ150」が2014年本屋レシピ本大賞4位入賞。2014年9月講談社発行「本当に作りたい料理、ぜんぶ。」好評発売中。

次へ

前へ