お土産に最適!宝石箱のような『アトリエうかい』のクッキーの詰め合わせ

お土産に最適!宝石箱のような『アトリエうかい』のクッキーの詰め合わせ

記事詳細


紹介している商品


宝石箱を開けた様なプティフール!旬を大事にして丁寧なお味はお土産に

お土産に最適!宝石箱のような『アトリエうかい』のクッキーの詰め合わせ

子供の頃に高尾山にある、「うかい鳥山」に行く日はワクワクしたものでした。
深い緑の山の中に入って行くレストランは当時はまだ珍しかったかと思います。
浜田山から高尾山には中央高速です。子供心に「都心のレストランに行きたいのに……逆方向に行くんだー」とちょっと残念な気持ちでした。
40年くらい前ですので、もっと風情のあるうかい鳥山でした。それから数年後には八王子に天板焼きのお店もできたりと……子供の頃には肉を食べるときは「うかい」でした。
ここ数年には都心にも「うかい」系列のお店がたくさんできました。

 

『アトリエうかい』の「プティフール(クッキーの詰め合わせ)」が美味しいと言う話を聞いていました。生徒さんからお土産でいただいたのはこちらでした。クッキーの詰め合わせが大好きな私にとっては缶を開けた途端にとりこになりました。こちらの「プティフール」はうかい亭での食後に出されていたお菓子だったそうです。黒ごまのガレットや、ピスタチオ入りのコルネ、紅茶クッキー、木苺のジャムがサンドされた花形クッキーなど、どれも美味しく楽しく「これはどんな味?」と、次から次へと食べてしまいます。食感もサクサク感や、口に入れるとホロッと溶けるような感じ。味も酸味や香ばしさ、懐かしい甘さと様々です。クッキーの種類は季節によって変わるものもあるため、また違う季節の味を試したいです。私は地方出張が多いのでお土産にいつも悩んでいました。こちらはお土産に最適です!

お土産に最適!宝石箱のような『アトリエうかい』のクッキーの詰め合わせ
お土産に最適!宝石箱のような『アトリエうかい』のクッキーの詰め合わせ

※掲載情報は 2018/08/02 時点のものとなります。

  • 10
ブックマーク
-
ブックマーク
-
この記事が気に入ったらチェック!
お土産に最適!宝石箱のような『アトリエうかい』のクッキーの詰め合わせ
ippin情報をお届けします!
Twitterをフォローする
Instagramをフォローする
Instagram
Instagram

キュレーター情報

山田玲子

料理家 salon de R主宰

山田玲子

1995年~浜田山の自宅にて料理教室「Salon de R」を主宰。 小学生の国際交流の活動を通じ、食する事は人の輪なり・・と感じ「美味しい料理はあなたを想う温かい心から」をコンセプトに。 マダムなおうちごはんを大笑いの中、無理なく楽しく大胆に調理!お料理とともにおもてなしのコーディネートから笑いの心意気まで伝授いたします。国内はもとより、NYやヒューストン、スペイン、韓国、シンガポールなど、海外でもレッスンを開催。各地で食を通じて人々と交流を深めている中で「食は一番身近な外交」であると実感。企業の料理教室講師や、食品会社のレシピ開発やケータリング、各種イベントや 食とコミュニケーションなどのタイトルで講演会も多く開催。
2002年家庭画報「とっておきのおかず大賞」審査委員特別賞受賞
著書として
「おにぎりレシピ101」英訳付き ポット出版
「サラダBowlレシピ」大和書房

次へ

前へ