他にはないホロホロ感の秘密は“あんこ”!『都松庵』の「AN DE COOKIE」

他にはないホロホロ感の秘密は“あんこ”!『都松庵』の「AN DE COOKIE」

記事詳細


紹介している商品


クッキーなのに軽い!素材へのこだわりが生んだホロホロ食感

他にはないホロホロ感の秘密は“あんこ”!『都松庵』の「AN DE COOKIE」

その名も「AN DE COOKIE(アンデクッキー)」! なんてかわいらしい名前なんでしょう。

 

小麦粉を一切使わず、良質なあんこを原料に作られたことが名前の由来だそうで、ネーミングといい、あんこといい、なんだかとても、女心をそそる商品。

 

私は、ホロホロ口溶けタイプのクッキーが大好きで、色々なお店のクッキーを購入してきました。でも、この「アンデクッキー」はどのお店のものとも違う口あたり。ホロホロ具合が違うんです。

 

その理由が、小麦粉を一切使わず、あんから作ったからと知って妙に納得してしまいました。だから、噛んだ時も、口溶けも、あんなに優しいんだ……と。

 

小麦粉を使ったものだと、一口噛んだ時の切り口が、ガザガザしている感じがするのですが、「アンデクッキー」は切り口もとってもなめらか。それだけに、熱に弱く崩れやすいので、夏場は冷やして食べると一層美味しいんです!
お味は、定番商品の抹茶、プレーン、きなこ、フランボワーズ、アールグレイと、季節限定となるココナッツ、レモン、チョコレートがあります。

他にはないホロホロ感の秘密は“あんこ”!『都松庵』の「AN DE COOKIE」

中でも抹茶は、抹茶の風味がしっかりと感じられ、一番人気なのも頷けます。そして、きなこも、良質なきなこの味!

 

最近、走ることを日課にし、食べるものにも気をつけているせいか、素材の美味しさに敏感になりました。甘いものでも、素材がいいとたくさん食べても罪悪感が減る気がします。今日もついつい「アンデクッキー」に、手が伸びてしまいます。

 

ぜひ、皆さんにもこのなめらかな、ホロホロ口溶け感を一度体験してみてください。

他にはないホロホロ感の秘密は“あんこ”!『都松庵』の「AN DE COOKIE」
紹介しているお店
都松庵

※掲載情報は 2018/07/26 時点のものとなります。

  • 20
ブックマーク
-
ブックマーク
-
この記事が気に入ったらチェック!
他にはないホロホロ感の秘密は“あんこ”!『都松庵』の「AN DE COOKIE」
ippin情報をお届けします!
Twitterをフォローする
Instagramをフォローする
Instagram
Instagram

キュレーター情報

杉江奏子

フリーアナウンサー

杉江奏子

宮城県出身、元テレビ信州アナウンサー。日本テレビ系アナウンス賞【新人賞】受賞。
同社退社後、フリー活動に入る。ワイド番組の司会、報道番組でのニュースキャスター、天気予報、スポーツ実況、中継のレポーターなどで活躍。また、企業のプレス発表会、数々のラグジュアリーブランドのイベントMCなども務める。
J-WAVE 「ロハストーク」ナビゲーターなどラジオ番組でも活動の幅を広げ、現在、J-WAVEニュースルームアナウンサーを務める。
趣味のスイーツ作りでは、ケーキデコレーションなどのシュガークラフトが得意。

次へ

前へ