女性にこそ味わって欲しい、ワイン感覚で楽しめる「吟醸酒 ユキグニモノガタリ」

女性にこそ味わって欲しい、ワイン感覚で楽しめる「吟醸酒 ユキグニモノガタリ」

記事詳細


紹介している商品


豪雪をもたらす気候と地形によって生まれる超軟水の雪解け水

女性にこそ味わって欲しい、ワイン感覚で楽しめる「吟醸酒 ユキグニモノガタリ」

新潟県中魚沼郡の津南町は、ご承知の通り毎年冬になると一面、雪に覆われる日本屈指の豪雪地帯です。
雪解け水を含む豊富な水源と、その雪解け水によってもたらされるミネラルたっぷりの肥沃な土壌により
、日本を代表するブランド米「魚沼産コシヒカリ」の生産が盛んな米どころとしても知られています。私
が津南町を知るきっかけとなったのは、そのような自然環境に恵まれた土地で収穫される農産物をはじめ
、雪室での熟成や雪の下での越冬により素材の甘みや旨みが増した雪国ならではの美味しさとの出会いで
した。

女性にこそ味わって欲しい、ワイン感覚で楽しめる「吟醸酒 ユキグニモノガタリ」

また津南町内には日本海に注ぐ信濃川が流れる水に恵まれた地域でもあり、ここで採取された水はミネラルウォーターとしても使われています。河岸段丘と呼ばれる独特の階段状の地形や地層により、雪解け水は粒子が細かくまろやかな超軟水となって湧き出します。その水と米どころという土地の恵みを生かした酒造りを行っているのが「津南醸造」です。

女性にこそ味わって欲しい、ワイン感覚で楽しめる「吟醸酒 ユキグニモノガタリ」
女性にこそ味わって欲しい、ワイン感覚で楽しめる「吟醸酒 ユキグニモノガタリ」

世界のソムリエが評価した「吟醸酒 ユキグニモノガタリ」

女性にこそ味わって欲しい、ワイン感覚で楽しめる「吟醸酒 ユキグニモノガタリ」

「津南醸造」は酒米農家と津南町、そしてJAによって平成8年に設立された酒蔵です。歴史は浅く小規模ながら、超軟水の湧き水による仕込み水と津南産の酒米にこだわり、世界規模のコンクールで数々の受賞歴を持つ銘柄を世に送り出しています。その中の一つが「吟醸酒 ユキグニモノガタリ」。世界最古の日本酒専門の品評会「LONDON 酒チャレンジ」において、2012年から2015年の4年連続金賞に選ばれた新潟県で唯一のお酒でもあります。津南産の五百万石100%を贅沢に使い、口当たりがまろやかで爽やかな香りが特徴です。料理のジャンルを問わずワインのような感覚で食中酒として楽しめるほか、チョコレートなどのスイーツとも良く合うと思います。それまで抱いていた日本酒のイメージが良い意味で覆されたお酒でもあり、すっきりとした飲み口は女性の皆様にも楽しんでいただけるかと思います。

紹介しているお店
津南醸造株式会社

※掲載情報は 2018/05/31 時点のものとなります。

  • 6
ブックマーク
-
ブックマーク
-
この記事が気に入ったらチェック!
女性にこそ味わって欲しい、ワイン感覚で楽しめる「吟醸酒 ユキグニモノガタリ」
ippin情報をお届けします!
Twitterをフォローする
Instagramをフォローする
Instagram
Instagram

キュレーター情報

タカトウアキ

ippin特派員

タカトウアキ

日本列島津々浦々に生きる人たちは、土地を耕し、野菜、果物、お米、そして、家畜を育て、魚を釣り、加工品をつくり、食卓で喜ぶ老若男女の顔を思い浮かべながら逸品として仕上げていきます。食の芸術品をどんな器に載せたら映えるのか。さらに職人たちは陶磁器やガラス、布に息を吹き込んでいきます。そんな「イッピン」を誰よりもどん欲にお遍路さんのように歩き回り、探していきます。日本はもちろん世界の人々に、ニッポンの食にまつわる「ものづくり」の素晴らしさを皆さんにお伝えしていきます。ようこそ、タカトウアキの世界へ。

タカトウアキ
流通の現場で30年間、目利きとして最高の品物を探し出し、生産者にも注文を出してさらに世界で通用する日本の逸品を世にデビューさせてきたタカ。日本やアジアを中心に世界の最前線を取材してきた経験から、各国の要人から日本をプライベートに旅行するときに泊まる旅館から旅先での食事、お土産までのアドバイザーとして頼られるアキ。好奇心と舌の確かさは折り紙つきの二人がそれぞれ、日本全国を歩いて知った、とっておきの「イッピン」をどうぞ。

次へ

前へ