北九州で知らない人はいない!アーモンドの風味を活かしたロールケーキ「足立ロール」

北九州で知らない人はいない!アーモンドの風味を活かしたロールケーキ「足立ロール」

記事詳細


紹介している商品


まろやかな口当たりで心穏やかになる味

今回ご紹介する商品は、福岡県北九州市小倉北区にあるケーキ屋さんのロールケーキです。ロールケーキといえば、それなりに間違いない手土産としても人気がある商品ではないでしょうか。
そんなロールケーキの中でも特に注目を集めている商品が『ル・ノール』さんの「足立ロール」です。テレビでもよく紹介されていて、インターネットでの購入も増えているようです。この「足立ロール」の足立とは地名のことですが、まさに地域に密着したお店が地域に愛され、地域とともに育った商品と思います。

 

さて、「足立ロール」の特徴は、柔らかなアーモンド風味の生地と芳醇な生クリームの組み合わせではないでしょうか。そして甘過ぎないたっぷりのクリームの口どけがやみつきになります。甘過ぎない生クリームが良い理由は、一緒にいただく飲み物が合わせやすいだけでなく、お互いの味を生かすところにあります。単に美味しいだけのロールケーキはたくさんありますが、このように自己主張だけでない味によって、多くの人に愛される気遣いにこそ、ケーキ職人の心意気を感じます。

 

そんな『ル・ノール』さんでは、ロールケーキだけでなく多くの商品が販売されています。またイートインスペースが設けられているため、自身で味わいを確認することもできますし、友達や家族とゆっくりとした時間を共有することもできます。みんなで分け合えることで、楽しさも増えることは間違いありません。

北九州で知らない人はいない!アーモンドの風味を活かしたロールケーキ「足立ロール」

手土産だからこそ一緒に味わいたい!

手土産を選ぶ項目はいくつかありますが、やはり相手に喜ばれる商品が一番です。しかし好みは人それぞれだからこそ、慎重に選ばなければなりません。悩んだ時こそ、自分が自信をもって美味しいといえるものを届けたいものです。そして一緒に食べたいと思えるものこそ、何よりの手土産といえると思います。

 

春はご挨拶に伺うシーンも増える時期でもあります。美味しいケーキで距離を縮めてみてはいかがですか。

北九州で知らない人はいない!アーモンドの風味を活かしたロールケーキ「足立ロール」

※掲載情報は 2018/04/20 時点のものとなります。

  • 7
ブックマーク
-
ブックマーク
-
この記事が気に入ったらチェック!
北九州で知らない人はいない!アーモンドの風味を活かしたロールケーキ「足立ロール」
ippin情報をお届けします!
Twitterをフォローする
Instagramをフォローする
Instagram
Instagram

キュレーター情報

岩室茂樹

僧侶、ソムリエ、唎酒師、MBA

岩室茂樹

1974年東京生まれ。北九州市立大学大学院卒。
ホテル旅館の経営にも携わり、全国47都道府県を練り歩いた。その後、京都にて2年間の修行を行い僧侶になる。
唎酒師とソムリエの資格を持ち、僧侶として生活を送りつつ、経営学を学び、地域における寺の在り方を模索中。
あらゆる縁に感謝をし、生かされていることへの感謝をどのようにして伝えていくかを考える。

次へ

前へ