ハズせないときの贈り物にはツッカベッカライカヤヌマの「テーベッカライ」

  • 17
ブックマーク
-
ブックマーク
-

記事詳細

ハズせないときの贈り物にはツッカベッカライカヤヌマの「テーベッカライ」

紹介している商品

紹介しているブランド


ハズせない贈り物に悩んだらテーベッカライがおすすめ

おいしいものしか紹介したくないフードコーディネーターの三島葉子です。
すでにご存知の方も多いと思いますが、ここぞという時のハズせない手土産に喜ばれるのは、赤坂見附にある『ツッカベッカライカヤヌマ』の「テーベッカライ」です。

ハズせないときの贈り物にはツッカベッカライカヤヌマの「テーベッカライ」

知らない人には何だか舌を噛みそうなお名前に聞こえるかもしれませんが、「テーベッカライ」は、栢沼稔シェフの作る大人気のクッキーの詰め合わせです。

 

栢沼シェフはオーストリア国家公認の日本人コンディトールマイスター。コンディトールマイスターとは、菓子職人最高位の称号とのことです。
シェフの作るクッキーは、他のお店では絶対に出合えない、特別な美味しさです。

 

ラッピングの金色のシールは、ハプスブルク家の双頭の鷲の紋章なのだそうです。

ハズせないときの贈り物にはツッカベッカライカヤヌマの「テーベッカライ」

こちらは自分用に求めたA缶。一番小さなサイズです。この他にもD缶まで全部で4サイズがあります。
お味はバニラ、チョコレート、シナモンの3種類。どれも上品な味わいです。
本当に美味しくて、手土産を買いに行っても自分用を必ず買ってしまいます(笑)。

ハズせないときの贈り物にはツッカベッカライカヤヌマの「テーベッカライ」

ただし、残念ながらいつ行っても必ず置いてあるという商品ではありません。
丁寧に作られたものは、作るのに限りがあるようで、売り切れていることもしばしば。
どうしても欲しい時は、前もって予約するか、朝11時の開店に合わせて並びます。
日によってはたくさんの方が並ばれていることもありますので覚悟の上お越しください!
簡単に手に入らないのも美味しい証拠なのでしょう!

ハズせないときの贈り物にはツッカベッカライカヤヌマの「テーベッカライ」

ツッカベッカライカヤヌマ「テーベッカライ」A缶 ¥3,780

※掲載情報は 2018/02/13 時点のものとなります。

  • 17
ブックマーク
-
ブックマーク
-
この記事が気に入ったらチェック!
ハズせないときの贈り物にはツッカベッカライカヤヌマの「テーベッカライ」
ippin情報をお届けします!
Twitterをフォローする
Instagramをフォローする
Instagram
Instagram

キュレーター情報

三島葉子

フードコーディネーター・料理研究家

三島葉子

コルドンブルーにてフランス料理を学び、その後ミシュラン星獲日本料理店 「味吉兆」清水義隆氏に師事。
現在は、雑誌・広告・メーカーのフードスタイリング、商品開発、食に関する企画のアドバイザーなど活動は多岐にわたる。ラジオパーソナリティーの経験の活かし、和食文化の大切さを日本そして海外にも発信。また、子どもの食育の分野にも力を注いでいる。調理師免許保有。
【最近の活動】
◇文化放送「編集長稲垣吾郎」出演
◇文化放送「くにまるジャパン」出演
◇文化放送「志の輔落語deデート」出演
◇東芝『 高島彩 おひさま彩りレシピ』レシピ監修&スタイリング
◇サッポロビール、カルビー、IDEA等、レシピ提供&フードスタイリング多数
◇食器メーカー「ノリタケ」スタイリング教室&三島葉子オリジナルセット販売
◇ベトナム現地にて和食クッキングプロデュース&講師
◇ナポリ現地レストラン『J-Japanese』にて和食イベント実施
◇スリランカ大統領夫人来日時の和食料理教室講師
◇モンゴル・ウランバートル和食店コンサルティング
◇フード専門学校講師
◇フードコラム執筆
◇FMラジオパーソナリティー

次へ

前へ