素材のセレクトが粋!職人が手掛ける本格豆菓子

  • 28
ブックマーク
-
ブックマーク
-

記事詳細

素材のセレクトが粋!職人が手掛ける本格豆菓子

紹介している商品


和洋にとらわれない様々なテイストとナッツ・豆とのアンサンブル

鹿児島にある1946年創業の豆菓子店『大阪屋製菓』から、豆菓子に新たな息吹を吹き込みたいという想いを形にした2007年誕生の新ブランド「Beans Nuts(ビーンズナッツ)」。

 

「Beans Nuts」の豆&ナッツ菓子は、すべて人の手、人の技によって一粒一粒丁寧に作られています。豆の選別から焙煎、味付け、仕上げなど半世紀以上培った『大阪屋製菓』ならではの粋のある伝統技が活かされているのも魅力的です。

素材のセレクトが粋!職人が手掛ける本格豆菓子

ポルチーニ茸、パルメザンチーズ、トリュフなど上品な素材と豆を合わせたユニークかつオシャレな豆・ナッツ菓子。
今回ご紹介する商品は、さまざまなテイストのナッツや豆菓子を少量ずついただける食べきりサイズ個包装の詰め合わせギフトボックス「Aperoアペロ」シリーズ。

素材のセレクトが粋!職人が手掛ける本格豆菓子

ブランドのメインアイコンである「Tree of NUTS&BEANS」(ナッツの樹)を箱の中央に据えた、洗練されたシックなギフトボックス。
目に飛び込んでくるカラフルでバラエティ豊かなナッツ&ビーンズのプチパックの詰め合わせに心が躍ります。

 

小梅と落花生のクリスプ/きな粉とソイビンズのトリュフ仕立て/ベジシリアル(紫いも・ほうれんそう・パンプキン)/青のりをまとったピスタチオ わさび/シナモンと黒砂糖のコンフェティ/ジンジャーセサミ コンフェティ/アマンドスナック(パルメザン・ゴルゴンゾーラ)/クロカンカシュー(柚子こしょう・ポルチーニ)/ピーナッツクリスプネロ・ディ・セピア(いかすみ)/黒胡麻とソイビンズのクリスプ

 

と、テイストはさまざまなのでどんな味なのかワクワク想像しながら袋を選ぶ楽しさも。
8種類のナッツを楽しめる16袋入り(1,080円)から家族団らん、ホームパーティで活躍してくれそうな10種80袋入り(5,400円)までこの冬、年末年始のご挨拶、おもたせとしておすすめです。

素材のセレクトが粋!職人が手掛ける本格豆菓子
紹介しているお店
Beans Nuts(ビーンズナッツ)

※掲載情報は 2018/01/03 時点のものとなります。

  • 28
ブックマーク
-
ブックマーク
-
この記事が気に入ったらチェック!
素材のセレクトが粋!職人が手掛ける本格豆菓子
ippin情報をお届けします!
Twitterをフォローする
Instagramをフォローする
Instagram
Instagram

キュレーター情報

佐藤ひと美

スイーツコンシェルジュ アドバンス

佐藤ひと美

【日本スイーツ協会】
スイーツコンシェルジュ アドバンス認定者
としてwebサイトを利用したスイーツライターとしてスイーツ情報や、各地方のスイーツ、グルメ(レストランデセール)情報発信しながら、スイーツの裏に隠れている由来や歴史・シェフの想いなども多くの方へ伝えていけるよう執筆活動しております。

『もっともっと素敵な食べ物に出会いたい!』
特にショコラをこよなく愛し毎日2~3ブランドのチョコレートは頂くチョコホリックLifeStyleの中、幸せショコラ、スイーツ、グルメを探し求めて西へ東へ探求しに幅広く新情報の入手にも力を入れて毎月2回は東京上京して旬のスイーツや、こだわりのお持たせ土産等を探索。
今まで訪れたパティスリー・ショコラトリーは本格派専門店から有名ブティック、地域密着型ブティックなど幅広く、1000ブランド以上を訪問し、3000ブランド以上の自身が食べてきたスイーツ情報や、魅力を日々ブログ媒体を活用し伝えております。
名古屋を拠点とし、2014年12月よりスイーツコンシェルジュ佐藤 ひと美presentsスイーツツアーイベント主催もスタート。

次へ

前へ