包み紙も中身もかわいい!「横濱フランセ」からハロウィン限定のミルフィユ登場

包み紙も中身もかわいい!「横濱フランセ」からハロウィン限定のミルフィユ登場

記事詳細


紹介している商品


ハロウィンシーズンに楽しみたい、“ゴーストとたのしむミルフィユ”

「横濱フランセ」のミルフィユ、昭和生まれの私にとっては、子どもの頃、ハイカラで憧れのお菓子でした。今ほど交通アクセスも流通も良くなかったので、たとえ“横浜”といえど、東京からひどく遠い存在でした。
だからたまにお土産などで「横濱フランセ」のミルフィユなどもらうとそれはそれはうれしかったものです。
そして、このミルフィユ、最近ではハロウィンの時期になると限定バージョンが登場するんです。

 

包み紙も中身もかわいい!「横濱フランセ」からハロウィン限定のミルフィユ登場

「横濱フランセ」の魅力は、おいしさだけじゃなく包み紙も。
何しろ、毎回かわいいんですね。
ハロウィンバージョンもご他聞にもれず……めっちゃかわいい!
それなのに、値段も手頃なのでちょっとした手土産にホント、重宝しています。

包み紙も中身もかわいい!「横濱フランセ」からハロウィン限定のミルフィユ登場

 

ハロウィンバーションのミルフィユは、かぼちゃと紫いものクリームをココアパイでサンドしたもの。秋冬にぴったりとした、こっくりしたおいしさです。
実は去年のクリスマスから見かけなくなってしまったのですが、このあとクリスマスシーズンになると、クラシカルなサンタクロース柄の包み紙をした「ミルフィユ フロム サンタ ニコラス」という、やはり季節限定のミルフィユがあったんです。これもまたおいしいうえに、パッケージもかわいらしく、年末のご挨拶ギフトによく使っていたんですね。
また再販しないかな~!

包み紙も中身もかわいい!「横濱フランセ」からハロウィン限定のミルフィユ登場

※掲載情報は 2017/10/02 時点のものとなります。

  • 13
ブックマーク
-
ブックマーク
-
この記事が気に入ったらチェック!
包み紙も中身もかわいい!「横濱フランセ」からハロウィン限定のミルフィユ登場
ippin情報をお届けします!
Twitterをフォローする
Instagramをフォローする
Instagram
Instagram

キュレーター情報

中田ぷう

編集者・ライター

中田ぷう

大学卒業後、大手出版社に勤務。2004年に独立。モデルの中林美和さん、AYUMIさん、前田ゆかさん、食空間プロデューサー山本侑貴子氏、スタイリスト福田栄華氏の著書をはじめ、多くの料理本や暮らしの本のプロデュース・編集・ライティングを手がける。著書に子どものごはん作りの闘いを描いた「闘う!母ごはん」(光文社)がある。

インスタグラムでは日々の食事とおいしいものをアップしている。

次へ

前へ