第3回ハニー・オブ・ザ・イヤーでグランプリを獲得した!空港で作られる至宝の蜂蜜

  • 5
ブックマーク
-
ブックマーク
-

2017/09/21 公開

記事詳細

第3回ハニー・オブ・ザ・イヤーでグランプリを獲得した!空港で作られる至宝の蜂蜜

ハニー・オブ・ザ・イヤーが選ばれるまで

今年で3回目となります、日本はちみつマイスター協会のはちみつコンテスト【ハニー・オブ・ザ・イヤー】は日本で購入できる国産・海外の2部門による『一番美味しいと思うはちみつ』を選ぶコンテストです。
まず審査対象となるはちみつは、
1. 全国のはちみつマイスター協会の認定資格を取った方の推薦
2. 企業様からのエントリー
それぞれ集まったはちみつを3回にわたる認定者による厳しい審査を通過したはちみつ各3本が入賞はちみつとなります。

 

さらに入賞はちみつは各専門分野のスペシャリスト(特別審査員)による最終審査で国産部門・海外産部門の最優秀賞が決定。
一方はちみつマイスター協会が毎年夏に開催しているはちみつフェスタ(2017/7/28~7/30)にご来場いただいた合計200名(審査申込者)による食味審査で来場者特別賞が決定します。
今年は国産・海外産合わせて80種類にも及ぶはちみつが集まりました。

 

特別審査員は各分野のスペシャリストの方々です(順不同)
・京都産業大学准教授 総合生命科学部 動物分子生態学 養蜂学研究室 農学博士高橋純一氏
・イタリアンレストラン「アル・ケッチャーノ」他、全国に5店舗を持つオーナーシェフ 奥田政行氏
・日本料理「分とく山」総料理長 野崎洋光氏
・一般社団法人日本養蜂協会理事 栁下浩幸氏
・特定非営利活動法人 銀座ミツバチプロジェクト理事長 田中淳夫氏
・一般社団法人日本はちみつマイスター協会代表理事 平野のり子 

2017年国産部門最優秀賞・来場者特別賞 萩・岩見空港はちみつ

「萩・石見空港はちみつ」何とダブル受賞です!!
こちらは石見ミツバチプロジェクトが手掛けた百花蜜。

 

何故空港ではちみつを作ろうと思ったのか。皆さん不思議ではありませんか?

 

じつはミツバチははちみつを作るだけではなく受粉による自然環境の活性化にも貢献しています。広大な敷地を必要とする空港が地域の活性化を担う。

第3回ハニー・オブ・ザ・イヤーでグランプリを獲得した!空港で作られる至宝の蜂蜜

そしてミツバチと空港の共生によって作られた地域ブランドの向上。さらに国内外の交流人口の拡大につなげることを目的とする「ANA総合研究所」と空港ビル会社「石見空港ターミナルビル㈱」の共同事業。

 

ミツバチという小さな生物が起こす自然保護と地域経済の発展という奇跡を起こす、このプロジェクトを後援した「銀座ミツバチプロジェクト(理事長 田中淳夫)」のノウハウと萩・石見ミツバチプロジェクトのメンバーの想いが集結したはちみつです。
    
滑走路のこんなに近くにある巣箱ってびっくりしちゃいますね。それほど本数が多くないローカル空港ならではなのかもしれませんが。

自然と共生する養蜂が作り出した神々しいはちみつ

第3回ハニー・オブ・ザ・イヤーでグランプリを獲得した!空港で作られる至宝の蜂蜜

空港の知名度向上と自然環境の良さをアピールし、地域を元気にする活動を提供するために始めたプロジェクトは20016年4月が始まり。
山陰地方の広大な森林から作られる澄みきった空気と清流日本一に何度も輝いた高津川を有し、春は桜・菜の花・みかんの花 、初夏はクリ・ニセアカシアなど豊富な蜜源が自慢です。
香りは懐かしいいかにも日本のはちみつ。舌触りはあくまでも滑らかでさらっとしています。ところが鮮烈な甘さと柑橘系の強い酸味がゆっくりと広がり、喉の奥に少しだけ苦みが現れてきます。これが時間が経過すると清涼感へと変化していきます。このゆったりとした時間の流れを感じさせるはちみつ。

 

それは本当に神々しい。

 

しかも島根県の多くのはちみつはこの空港はちみつだけなく、雑味のない蜜源植物がきちんと分かるクリアな味わいがするような気がします。

 

きっとミツバチに寄り添う心優しい養蜂をしている人が多いからなのかもしれませんね。

第3回ハニー・オブ・ザ・イヤーでグランプリを獲得した!空港で作られる至宝の蜂蜜


コンテストで最優秀賞と来場者特別賞のダブル受賞を果たした萩・石見空港はちみつ。取材も一気に増え、販売したいとの問い合わせも急増したとか。
是非1度味わってみて下さいね。

 

※掲載情報は 2017/09/21 時点のものとなります。

  • 5
ブックマーク
-
ブックマーク
-
この記事が気に入ったらチェック!
第3回ハニー・オブ・ザ・イヤーでグランプリを獲得した!空港で作られる至宝の蜂蜜
ippin情報をお届けします!
Twitterをフォローする
Instagramをフォローする
Instagram
Instagram

キュレーター情報

平野のり子

日本はちみつマイスター協会代表理事

平野のり子

2009年日本初のはちみつ資格         
「特定非営利活動法人 はちみつマイスター養成講座」の本部講師として通信講座のテキスト作りやテイスティング講座・はちみつ美容講座などを開催。

以前から鬱があり、はちみつを食べる事ですっかり元気になる。

この経験をもとに、2012年「一般社団法人 日本はちみつマイスター協会」を立ち上げ、一つひとつのはちみつが持つ個性や特徴を引き出す食べ方や使い方をご紹介。   

主に通学講座、セミナー、テレビ、ラジオ、雑誌等ではちみつの素晴らしさを紹介。その他レシピ製作、企業セミナー、はちみつ専門店の社員教育等も行う。

毎年8月にはちみつづくしのイベント「はちみつフェスタ」を主催。
はちみつ好きには堪らないイベントとして定着。http://www.83m.info/event/2014-festa.html

また監修本、美肌になるための衣食住に使えるレシピ本「美肌メソッド」は河出書房から絶賛発売中。

この記事をシェアする

次へ

前へ