あのフレンチの名店発!酒粕・焼酎を使った希少な焼き菓子「富士山カヌレ」

  • 10
ブックマーク
-
ブックマーク
-

2017/08/06 公開

記事詳細

あのフレンチの名店発!酒粕・焼酎を使った希少な焼き菓子「富士山カヌレ」

ティルプス発!日仏のエスプリがつまった和洋折衷スイーツ

あのフレンチの名店発!酒粕・焼酎を使った希少な焼き菓子「富士山カヌレ」

カヌレといえばフランスの焼き菓子ですが、新感覚の和洋折衷スイーツ「富士山カヌレ」をご存知でしょうか?

 

「富士山カヌレ」は、白金台にあるフランス料理の名店「TIRPSE(ティルプス)」発のお菓子です。店名の「TIRPSE」は、フランス語の「ESPRIT(エスプリ)」を逆さにした言葉。

 

表面はかりっとしていて香ばしく、中は柔らかくしっとりとした食感。生地には、「守破離」や「Ultra」などの日本酒を醸す京都の老舗「松本酒造」の新鮮な酒粕と、香りづけとして「百年の孤独」「中々」などの焼酎で有名な宮崎県「黒木本店」の芋焼酎「球(きゅう)」が使用されています。

 

富士山カヌレの頂上には、美しい雪化粧の富士山をイメージし、真っ白な雪に見立てたホワイトチョコレートと酒粕のパウダーが。
酒粕を使ったスイーツは数あれど、酒粕と焼酎を使った香り高いカヌレは初!

手土産にも嬉しい!箱は北斎の「富嶽三十六景」

あのフレンチの名店発!酒粕・焼酎を使った希少な焼き菓子「富士山カヌレ」

富士山カヌレは箱入りで販売されており、箱は葛飾北斎の浮世絵の代表作「富嶽三十六景」の「赤富士」「甲州石班澤(こうしゅうかじかざわ)」「駿州江㞍(すんしゅうえじり)」の3種類。サイズは全て同じで5個入り。
「この1000年間に偉大な業績をあげた世界の人物100人」に日本人で唯一選ばれた北斎の世界的に有名な作品、三種三様の富士山が描かれた粋なパッケージは、外国人へのお土産、特別な手土産としてもおすすめです。

 

個数限定・事前予約制での販売となっており、購入するには「富士山カヌレ」のFacebookページ宛にメッセージを送るか、ティルプスに電話をし、前日までに予約する必要があります。受け取りは所定の時間にティルプス店頭で。

 

もうすぐ山の日。

 

世界遺産にも登録された日本一の美しい山「富士山」に想いをはせつつ、芳醇な風味がたまらない大人のためのスイーツ「富士山カヌレ」を味わってみてはいかがでしょう?

あのフレンチの名店発!酒粕・焼酎を使った希少な焼き菓子「富士山カヌレ」

※掲載情報は 2017/08/06 時点のものとなります。

  • 10
ブックマーク
-
ブックマーク
-
この記事が気に入ったらチェック!
あのフレンチの名店発!酒粕・焼酎を使った希少な焼き菓子「富士山カヌレ」
ippin情報をお届けします!
Twitterをフォローする
Instagramをフォローする
Instagram
Instagram

キュレーター情報

神森真理子

日本文化の伝道師/JTCL代表取締役

神森真理子

"ジャパントラディショナルカルチャーラボ株式会社(JTCL)代表取締役。
慶應義塾大学卒業。パリ第三大学で映像・アートビジネスの勉強をし、松竹株式会社に入社。ベルギー・フランス生活を通じ、「日本文化の活性化」という生涯の目標を見出し、会社員としてマーケティング・PRの仕事に従事しつつ、日本文化の伝道師として、日本文化・食・アートの魅力を発信するイベント企画・プロデュース・執筆・講演などを多数手掛ける。
日本文化に関する多数の企画・コンサルティングプロジェクトに従事した後、独立しジャパントラディショナルカルチャーラボ株式会社 代表取締役に就任。
日本文化関連の企画・コンサルティング、和の婚礼、日本文化を学べるwebスクール「nippon labo」などの事業を展開。日本酒「笑酒来福(しょうしゅらいふく)」、和のアクセサリー「豆銀(まめぎん)」など、和の商品企画・開発も手がける。
+ART CLUB/「食とアートの会」主宰。利酒師・ワインエキスパート・フードアナリスト1級として、食・酒関連の発信も多数。
【連載】「大和撫子のための和文化のいろは」、 「和な美 -wanna be-」 "

この記事をシェアする

次へ

前へ