かけすぎ注意!注文を受けてから石臼でひいて発送してくれる山椒

かけすぎ注意!注文を受けてから石臼でひいて発送してくれる山椒

記事詳細


紹介している商品


かけすぎたら、しばらく味が分からなくなるほどインパクトがある山椒

かけすぎ注意!注文を受けてから石臼でひいて発送してくれる山椒

3年位前に、私の店の三重出身の子が、「和歌山に美味しい山椒があるんですよ」ということで取り寄せてみました。それからこの山椒の力強さにはまり、もう手放せない香山椒です。

例えば、お安い肉でもこの山椒があれば、料理屋の味にしてくれるというマジックを持っているんです。ですが、注文をしてから石臼でひいて発送されるので、手に入れるのに、2週間、過去には3週間も待ったこともあるんです。

ただ、冷凍でしっかり空気を抜いて保存しておくと香りがぬけないので、ある程度多めに買って、ストックされるのをおすすめします。

 

普通の山椒とは違い、この山椒は、注文をもらってから収穫され、石臼でひいているので、存在感があり強く、かけすぎに注意です。この前、まかないで、ちょっとかけすぎたら、しばらく味が分からなくなるほどインパクトがあります。

 お店でも、山椒の風味を存分に生かして、天かすとそぼろの軍艦に組み合わせるなどしています。中でも、脂がのっている旬の鮭や鱒、鶏肉のグリルとの相性は抜群です。その他は、軽く塩や胡椒で十分。ちょっとした調味料だけで、素材の良さが引き立ちます。

 

他には、赤味噌を使った赤だしに入れると温度が高いので、一気に風味が立つのでおすすめ。

 

安いブロイラー肉をグリルし、この山椒と塩や胡椒だけで、料理屋の味に変えてくれるほんまもんの山椒。ぜひ、お試しあれ。

かけすぎ注意!注文を受けてから石臼でひいて発送してくれる山椒
紹介しているお店
山本勝之助商店

※掲載情報は 2017/06/23 時点のものとなります。

  • 10
ブックマーク
-
ブックマーク
-
この記事が気に入ったらチェック!
かけすぎ注意!注文を受けてから石臼でひいて発送してくれる山椒
ippin情報をお届けします!
Twitterをフォローする
Instagramをフォローする
Instagram
Instagram

キュレーター情報

枝國栄一

枝魯枝魯代表

枝國栄一

2000年枝魯枝魯創業、現在は京都、東京、パリ、ハワイ店を経営兼、総料理長。
2011年以来偶数月は日本、奇数月にパリ店にて板前に立つ

次へ

前へ