まるで塩キャラメル!!ノルウェーの「ゴートチーズ スキクイーン」

まるで塩キャラメル!!ノルウェーの「ゴートチーズ スキクイーン」

記事詳細


紹介している商品


ノルウェーから、塩キャラメルのようなゴートチーズ

珍しいノルウェーのチーズ「ゴートチーズ/スキクイーン(Ski QUEEN)」。
まるで大きな塩キャラメル!!!のような印象的な形です。

まるで塩キャラメル!!ノルウェーの「ゴートチーズ スキクイーン」

チーズなのに茶色?と驚かれるかもしれませんが、 
実はこのチーズ、山羊乳のホエー(乳清)に牛乳やクリーム等を加え、煮詰めて作ったもの。

 

チーズは通常、原料であるミルクを酵素(レンネット)や酸で固めて、水分(ホエー)を抜いて造られます。
一般的なチーズ造りでは不要になるホエー、実は 加熱すると固まる性質があります。
その性質を利用して作られているそう。

 

味わってみると、ほのかな甘味を感じます。
この甘味の正体は、牛乳にもともと含まれている「乳糖」という成分。
でも通常のチーズ造りではホエーの中に溶けて、排出され残りません。
ミルクは甘味を感じて、チーズは甘くない理由です。
もちろん、乳糖の甘味は、砂糖の1/5程度ですから
ゴートチーズの甘さも、ほんのりです。

 

一般的に、ノルウェーではこのタイプのチーズは「イエトスト」と呼ばれています。
ノルウェー語で「イエト」は山羊 「オスト」はチーズを意味します。

 

ほんのり甘くてコクのある味わいのこのチーズ。
実はコーヒーとの相性が抜群です。

 

先日「コーヒーとチーズのマリアージュを探る会」を開催。

まるで塩キャラメル!!ノルウェーの「ゴートチーズ スキクイーン」
まるで塩キャラメル!!ノルウェーの「ゴートチーズ スキクイーン」

マスカルポーネ、モッツアレッラのフレッシュチーズ、クリームたっぷりの白カビチーズ、セミハード、青カビチーズといろいろ試してみました。

まるで塩キャラメル!!ノルウェーの「ゴートチーズ スキクイーン」

中でも好評だったのが、この「ゴートチーズ」。
コーヒーの苦みが、ほのかな甘味とマッチングしていました。
口溶け感も心地良いです。

 

コーヒータイムに、チーズをお供に!!
美味しい時間を過してみてください。

紹介しているお店
オーダーチーズ

※掲載情報は 2017/04/01 時点のものとなります。

  • 9
ブックマーク
-
ブックマーク
-
この記事が気に入ったらチェック!
まるで塩キャラメル!!ノルウェーの「ゴートチーズ スキクイーン」
ippin情報をお届けします!
Twitterをフォローする
Instagramをフォローする
Instagram
Instagram

キュレーター情報

山田好美

チーズ&ワインナビゲーター

山田好美

フランスチーズ鑑評騎士/チーズプロフェッショナル。シニアワインエキスパート/上級ドイツワインケナー。フランス愛好家。英仏語講師として活動する中で現地のワイナリー、チーズ生産者を訪れるようになりより確実な知識をと資格取得。現在恵比寿のレコール・デュ・ヴァンにてチーズ講師として初心者から資格を目指している方のお手伝いをしています。またチーズプロフェッショナル協会 チーズ検定講師 ソムリエ協会 ワイン検定講師として 検定を通して幅広い年代の方々へ チーズ&ワインのある豊かな食生活を広めております。近年は国内の生産者にも目を向け ヨーロッパに負けないチーズ&ワインを応援しています。

次へ

前へ