春はロゼ色。枕草子の一節を思い出させる、「ワイマラマ ヴァンロゼ2016」

春はロゼ色。枕草子の一節を思い出させる、「ワイマラマ ヴァンロゼ2016」

記事詳細


紹介している商品


ニュージーランドの幻のワイン、シャトー・ワイマラマ ヴァンロゼ2016

春はロゼ色。枕草子の一節を思い出させる、「ワイマラマ ヴァンロゼ2016」

「春はあけぼの。
やうやう白くなりゆく山際、少し明かりて、紫だちたる雲の細くたなびきたる。」

 

有名な清少納言の「枕草子」の冒頭分です。高校の古典の授業で習った方も多いのではないでしょうか。

 

春は明け方が美しいという一節は、清少納言が枕草子を記した頃から、約千年の時を経た現代でも同じなのですね。ちなみにこちらのお写真は、我が家のベランダから撮影した春先の明け方の様子です。

春はロゼ色。枕草子の一節を思い出させる、「ワイマラマ ヴァンロゼ2016」

そんな枕草子の一節を思い出させてくれたが、ニュージーランドから届いた、シャトー・ワイマラマのヴァンロゼ2016。

春はロゼ色。枕草子の一節を思い出させる、「ワイマラマ ヴァンロゼ2016」

まず驚いたのが、この鮮やかなロゼ色!

 

輸入元のワイマラマジャパンによると、リリースして2年目となるこのヴァンロゼ2016は、2015年ヴィンテージよりもカベルネ・ソーヴィニヨンの比率を増やしているため、このように鮮やかな色合いになったそうです。

 

味わいもイチゴやラズベリーといった赤い果実の香りに、ほんのりバニラの複雑味も加わった、ちょっと特別な席にもお楽しみいただける、エレガントな仕上がりになっています。

春はロゼ色。枕草子の一節を思い出させる、「ワイマラマ ヴァンロゼ2016」

シャトー・ワイマラマは、ニュージーランド北島ホークスベイで、ボルドースタイルの上質なワイン造りを目指し、1988年に設立されました。ワイマラマとは、ニュージーランド先住民のマオリ族の言葉で、「水面に映る月光」を意味するそうです。

春はロゼ色。枕草子の一節を思い出させる、「ワイマラマ ヴァンロゼ2016」

葡萄はすべて手摘みで収穫されて、非常に丁寧に醸造されており、ソーヴィニヨン・ブランで造られる白ワインで名高いニュージーランドにあって、珍しく赤ワインとロゼワインのみを造っているワイナリーです。

春はロゼ色。枕草子の一節を思い出させる、「ワイマラマ ヴァンロゼ2016」

これまで数々のワインコンクールで入賞を果たし、2012年にはインターナショナルワインショーでゴールドメダルを受賞しています。生産量が少ない高品質で希少なワインは、巷で幻のワインと呼ばれています。

春はロゼ色。枕草子の一節を思い出させる、「ワイマラマ ヴァンロゼ2016」

そろそろ始まる桜の便りに思いを馳せながら、お召し上がりいただきたいワイマラマ ヴァンロゼ2016。

 

清少納言が現代に生まれていたら、
「春はあけぼの」ではなく、
「春はロゼ色」と記していたかもしれませんね。

紹介しているお店
ワイマラマジャパン株式会社

※掲載情報は 2017/03/12 時点のものとなります。

  • 8
ブックマーク
-
ブックマーク
-
この記事が気に入ったらチェック!
春はロゼ色。枕草子の一節を思い出させる、「ワイマラマ ヴァンロゼ2016」
ippin情報をお届けします!
Twitterをフォローする
Instagramをフォローする
Instagram
Instagram

キュレーター情報

佐藤玲子

ワイン・チーズ講師

佐藤玲子

元 国際線客室乗務員。京都産業大学 外国語学部 非常勤講師、ワインスクール レコール・デュ・ヴァン主任講師を経て、レザンドール ワインサロン主宰。レザンドール代表として、企業向けセミナーや講演会の講師を務める他、各種イベントを主催して、ワインとチーズの魅力を伝える活動をしてします。

日本ソムリエ協会認定 シニアソムリエ
日本ソムリエ協会認定 ワイン検定 ブロンズクラス・シルバークラス認定講師
日本ソムリエ協会認定 Sake ディプロマ
WSET(R) インターナショナル・ハイヤー・サティフィケート
チーズプロフェッショナル協会認定 チーズプロフェッショナル
チーズプロフェッショナル協会認定 C.P.A.チーズ検定認定講師
フランスチーズ鑑評騎士の会 シュヴァリエ(騎士)叙任
世界遺産検定1級

2018年 ジャパン・チーズ・アワード審査員
2015年 2018年 コンテ チーズ ベストプロモーター
2017年 パルミジャーノ・レッジャーノ ベストプロモーター 
2015年 2016年 サクラワインアワード審査員

次へ

前へ