甘納豆は豆だけじゃない!甘く煮詰めても素材のおいしさが詰まった甘納豆の世界

甘納豆は豆だけじゃない!甘く煮詰めても素材のおいしさが詰まった甘納豆の世界

記事詳細


甘納豆とは、豆を糖蜜で煮詰め、砂糖をまぶした菓子。当然、納豆と言っても発酵食品である納豆(糸引き納豆)とは関連性はありませんが、糸引き納豆が一般的ではなかった関西では、納豆と言えば「甘納豆」の事をさしていたようです。

 

そして甘納豆というと、納豆のイメージから大豆をイメージしがちですが、実は大豆だけでなく、クリの実、ハスの実、サツマイモの輪切りなど素材のジャンルに幅があります。ただ何れにしても、甘く煮てあり立派な和菓子。甘さは加えていますが、素材の美味しさを引き出しているので、とっても健康的ですよね。

 

そんな甘納豆、今回は伝統の甘納豆から進化形甘納豆まで幅広くご紹介します。

金沢の三大茶屋街 にし茶屋街の甘納豆「大浜だいず」

甘納豆は豆だけじゃない!甘く煮詰めても素材のおいしさが詰まった甘納豆の世界

金沢には、ひがし茶屋町、にし茶屋街、主計町という三大茶屋街があります。にし茶屋街に店を構える「甘納豆かわむら」は甘納豆の名店。さまざまなタイプの甘納豆があるので、自分好みを見つけるのも楽しみのひとつです。今回ご紹介しているのは、能登半島の珠洲狼煙地区で栽培が復活した“幻の大豆”を使用した「大浜だいず」甘納豆。幻と呼ばれる所以は、一度は栽培が行われなくなった大豆の栽培を甦らせたものであるから。絶妙な噛みごたえと、噛むほどに滲み出る濃い旨さは格別だそうです。

自然の栗の味をそのまま味わえる京都老舗和菓子店の栗納豆

甘納豆は豆だけじゃない!甘く煮詰めても素材のおいしさが詰まった甘納豆の世界

こちらは、創業1855年の老舗の栗菓子のお店くりやの「金の実 栗納豆」です。金の実とは、丹波産の大粒の栗をふっくらと炊き上げ、蜜に漬け込んだシンプルな栗菓子。大正6年、昭和3年には天皇陛下にも御買上げの栄えを賜ったという和菓子ということで、味はお墨付きだそうです。栗の形そのままを活かし、しっかりとした固さで栗の味わいを堪能できるお菓子です。

甘納豆は豆だけじゃない!甘く煮詰めても素材のおいしさが詰まった甘納豆の世界

独自製法による少し固め味の花壇の「金箱甘納豆」

甘納豆は豆だけじゃない!甘く煮詰めても素材のおいしさが詰まった甘納豆の世界

一晩しっかりとお水に浸した良質な豆を水炊きする味の花壇の「金箱甘納豆」。通常は、圧力釜で一気に炊き上げ、糖蜜に通して甘さを出していきますが、この金箱甘納豆は、圧力鍋を使用せずに、じっくりと水炊きする製法。この製法により、芯の残し具合による、少し固めの甘納豆ができます。すこし固めの甘納豆だとよく噛むことでじっくりと味わえるそうです。小豆、白花、金時、青えんどう、4色の甘納豆を彩りよくミックスされています。

甘納豆は豆だけじゃない!甘く煮詰めても素材のおいしさが詰まった甘納豆の世界

北海道の原料と無添加にこだわる「あずき甘納豆おちちまめ」

甘納豆は豆だけじゃない!甘く煮詰めても素材のおいしさが詰まった甘納豆の世界

こちらは、北海道産の小豆から作った甘納豆に、北海道産の全粉乳とてんさい糖でコーテイングした「あずき甘納豆おちちまめ」。保存料・着色料・甘味料などの添加物は使用しておらず、美味しく仕上げられているので、お子様にも安心です。普通の甘納豆よりもとてもミルキーな味わい。小豆に練乳をかけたような感じで、しっとり、モチモチ、クリーミーな食感。それでいて甘さは控えめでちょうどいいそうです。北海道の新しいお土産としても人気が出そうです。

甘納豆は豆だけじゃない!甘く煮詰めても素材のおいしさが詰まった甘納豆の世界

老舗甘納豆専門店の進化した甘納豆 銀座六花「お豆のグラッセ」

甘納豆は豆だけじゃない!甘く煮詰めても素材のおいしさが詰まった甘納豆の世界

伝統の甘納豆を、スタイリッシュなパッケージで老若男女問わず手に取りやすいアイテムに大変身させて作り上げたお豆のグラッセが、銀座六花「お豆のグラッセ」。新感覚のお豆のグラッセで、うぐいす、おおふくまめ、おたふく、とらまめ、大納言あずき、緑大豆の6種類。こだわりの素材を用いて丁寧に炊き上げた、ふくよかな風味が楽しめます。ダリア、ソメイヨシノ、シャクヤクなど、それぞれのお豆を美しい花に見立てたパッケージも華やかです。

甘納豆は豆だけじゃない!甘く煮詰めても素材のおいしさが詰まった甘納豆の世界

※掲載情報は 2017/02/08 時点のものとなります。

  • 7
ブックマーク
-
ブックマーク
-
この記事が気に入ったらチェック!
甘納豆は豆だけじゃない!甘く煮詰めても素材のおいしさが詰まった甘納豆の世界
ippin情報をお届けします!
Twitterをフォローする
Instagramをフォローする
Instagram
Instagram

キュレーター情報

ippin編集部

ippin編集部

"あの人の「美味しい」に出会う"ippinの編集部より
ギフトや手土産、ホームパーティー、ヘルシー、ビューティーなどのテーマで今の「美味しい」情報をお届けします!

次へ

前へ