博多あまおういちごを丸ごと包んだ「萬年家」のいちご大福

博多あまおういちごを丸ごと包んだ「萬年家」のいちご大福

記事詳細


紹介している商品


あかくてまるくておおきくてうまいの大福

博多あまおういちごを丸ごと包んだ「萬年家」のいちご大福

日本全国的にいちごがお店に並ぶ季節になりました。もちろん福岡ブランドの博多あまおうも福岡県だけでなく全国で見かけます。

 

この博多あまおうという名前の意味を存知な方も多いかと思いますが、
あまい
まるい
おおきい
うまい
この初めの文字をとって作られた名前です。

 

あまおうは大粒ですから、大福にするととても大きなものになりますが、口にほおばるととても一口では食べることが出来ません。でもそれは幸い!欠けた大福を見るとあまおういちごが見えて赤いいちごの断面がきれいに見えます。

博多あまおういちごを丸ごと包んだ「萬年家」のいちご大福

この赤がとてもおいしそうに見えるので、フルーツ大福の中でもやはりいちご大福が人気ですね!

 

その中でも私の中ではお気に入りなのが萬年家のいちご大福。中には白あんと黒あんの2パターンがあります。甘さはすっきりで、お好みのほうを一度に食べられるような詰め合わせになっているものもあります。

博多あまおういちごを丸ごと包んだ「萬年家」のいちご大福

パッケージもそれぞれにシンプルですが一目でどちらの餡子で包まれているか分かりますね。一目でとってもおしゃれだな~とびっくり。いちご大福でこのような袋に入っているもの珍しく、このままお土産でお渡しすることができるのは重宝できますよね。

 

買いに行かれるときは時にはいい時間帯を過ぎると売れ切れていることもあるくらい人気の大福です。朝一番でぜひお買い求めください(笑)。福岡から東京へのお土産にはお勧めです!

いちご大福

御菓子処 萬年家浄水通店 住所:福岡県福岡市中央区薬院4-15-26 1階

※掲載情報は 2017/01/18 時点のものとなります。

  • 11
ブックマーク
-
ブックマーク
-
この記事が気に入ったらチェック!
博多あまおういちごを丸ごと包んだ「萬年家」のいちご大福
ippin情報をお届けします!
Twitterをフォローする
Instagramをフォローする
Instagram
Instagram

キュレーター情報

山口真理

スイーツプランナー

山口真理

カフェや企業などのメニュープランニング多数。全国を訪れて生産者と出会い、食卓をつなぐパイプ役として素材をベストな状態でスイーツに添えるレシピ提案をする。東京・福岡・北九州にてお菓子教室Bonappe'tit!!主宰。ワンランクアップさせたアイデアスイーツを各教室でご紹介している。Yahoo!JAPAN「日本の定番選定委員会スイーツ101」選定人。フェリシモ商品「シリコン型お菓子の会」「ミニシリコン型お菓子の会」プロデュース。フェリシモ出版「毎日のごはんを楽しく作る雑貨のカタログSweetsBook」出版。文化放送「ピピットサンデーWakuwakuMix」出演。2015年秋、都内に事務所設立予定。http://sweets-bonappetit.net/

次へ

前へ