ジャパンチーズアワード金賞&最優秀部門賞の渋谷チーズスタンド『出来たてリコッタ』

ジャパンチーズアワード金賞&最優秀部門賞の渋谷チーズスタンド『出来たてリコッタ』

記事詳細


紹介している商品


こんにちは。料理研究家/食のトータルデザイナーの小野孝予です。

 

皆さま、11月11日は何の日がご存知ですか?はい。確かに「ポッキーの日」です。が、同時に「チーズの日」でもあるのですよ!

 

そこで今日はチーズの日に因んで、ただ今話題の日本製チーズをご紹介します

 

日本でチーズを作っているところは、北海道や信州など自然豊かな広大な土地のある場所であると思っていませんか。確かにそういうところにはチーズ工場や工房も多いですが、設備が整っていれば場所は選ばないのです。

 

そう、今日ご紹介するチーズは、何と渋谷で作っているのです。ちょっとビックリしませんか?2012年に渋谷区神山町にフレッシュチーズをメインとした「SHIBUYA CHEESE STAND(渋谷チーズスタンド)」がオープンしたと聞いた時には、正直言って驚きました。

ジャパンチーズアワード金賞&最優秀部門賞の渋谷チーズスタンド『出来たてリコッタ』

しかしよく考えてみると、フレッシュチーズは何より出来たてが美味しいのです。オープンして間もない頃、店内のカフェで出来立てのモッツアレッラチーズとホエードリンクを飲んだ時には、本当に美味しくて感動しました。

デリバリーでもなるべくフレッシュな状態でお届けして召し上がって頂けるよう、CHEESE STANDでは3つのこだわりがあるそうです。


1.製造から24時間以内にお届け!…毎日手作りでフレッシュチーズを製造

2.旨みを逃さない職人の技術…「ヨーグルトみたい」「ミルク感がすごい」と言ったお客様からの声
3.毎日届く新鮮・安心なミルク…新鮮なミルクだからこそ美味しいチーズが出来る

ジャパンチーズアワード金賞&最優秀部門賞の渋谷チーズスタンド『出来たてリコッタ』

そんなCHEESE STANDの日頃の努力が実って、先月行われた国産ナチュラルチーズのコンクール「Japan Cheese Award(ジャパンチーズアワード)」で、「出来たてリコッタ」が金賞&最優秀部門賞を受賞したのです。2017年6月にフランスで開催される国際コンクール「Mondial du Fromage 2017」へ出場が可能になったとのこと。世界でも認められるよう、頑張って頂きたいです。

最近ではリコッタチーズを加えたパンケーキ屋が大人気となり、日本でも随分メジャーなチーズになりました。そんなリコッタチーズは、他のチーズと大きく違う点があります。チーズを作るときに出るホエイ(乳清)をもとに作るのです。ホエイは牛乳を一度熱してチーズの工程で分離したもので、それをさらに煮詰めることからRi(再び)Cotta(煮詰める)という名前が付きました。

 

ミルクの甘味が強く、ほわほわとした食感でクセがないため、お子様、お年を召した方、チーズが苦手な方でもこれなら美味しく食べられる!とおっしゃる方が多いです。他のチーズに比べて、脂肪分やカロリーが低いのもリコッタの嬉しい特徴です!

 

もちろんそのまま食べてもミルキーで美味しいですが、少し工夫するとまた違った美味しさに出会えます。

 

ひとつは先ほどお伝えした通り、パンケーキに使うこと。パンケーキがふんわりとし、優しい旨みがプラスされます。もうひとつは、リコッタにナッツを添えてハチミツを掛けて食べるのもお勧めです。デザート感覚で美味しいです。

ジャパンチーズアワード金賞&最優秀部門賞の渋谷チーズスタンド『出来たてリコッタ』

私はクルミ、アーモンド、カッシュナッツを砕いて、ついでにドライクランベリーも加えて、そしてハチミツをたっぷり掛けました。

 

お食事前の前菜やワインにも合うそうですが、私は紅茶と一緒に3時のおやつにしました。

 

こちらの「出来たてリコッタ」、賞味期限は製造日から1週間です。もちろん要冷蔵です。

※掲載情報は 2016/11/14 時点のものとなります。

  • 13
ブックマーク
-
ブックマーク
-
この記事が気に入ったらチェック!
ジャパンチーズアワード金賞&最優秀部門賞の渋谷チーズスタンド『出来たてリコッタ』
ippin情報をお届けします!
Twitterをフォローする
Instagramをフォローする
Instagram
Instagram

キュレーター情報

小野孝予

料理研究家/食トータルデザイナー

小野孝予

株式会社クオリア取締役社長 料理教室クオリア主宰  
航空会社在職中、各地滞在先で様々な本場の味や食材に出会い、食の世界に興味を抱く。また田崎真也氏に師事してソムリエ、きき酒師の資格を取得。退社後は料理学校、フードコーディネーター養成スクール、テーブルコーディネートスクールにて食全般に関する知識を深める。2006年より横浜市青葉区の自宅で、家庭料理をテーマにしたサロン形式の料理教室を主宰。スーパーで買える食材と調味料を使って作る健康に配慮したメニューを、日本文化の特徴である季節感、気配り、おもてなしの心を取り入れたアイデアで提案。教室へは30代~60代を中心とした主婦層が中心に、延べ3,000人以上の生徒が訪れる。一方、ソムリエ、チーズプロシェッショナルとしてワインやチーズの講座も開催し、流行に敏感でおしゃれな女性が参加。WEB、雑誌のコラム執筆やレシピ紹介、企業へのレシピ開発も行なう。日本橋三越、新宿伊勢丹でのイベント講座やNHK総合テレビ、ラジオ文化放送など様々なメディアにも出演。2010年秋よりシノワテイストのテーブルウエア通販サイト『モダンシノワ』をオープン。

次へ

前へ