40種類におよぶモルト原酒をブレンドしたスコッチは、秋の夜長にロックがおすすめ

  • 3
ブックマーク
-
ブックマーク
-

2016/10/16 公開

記事詳細

40種類におよぶモルト原酒をブレンドしたスコッチは、秋の夜長にロックがおすすめ

氷が少しずつ解けていき、自分の好みの味になっていくのを楽しむのが好き

40種類におよぶモルト原酒をブレンドしたスコッチは、秋の夜長にロックがおすすめ

ずいぶん前の話なのですが、帝国ホテル1階のラウンジで打合せをしていまして、それが終わった時に目に入ったのがスタンドのバー。今回ご紹介する「バランタイン ファイネスト」が陳列棚に並んでいたので、仕事の終わりに「じゃ、ちょっと一杯飲んで帰ろう」と思い、ロックのダブルを頼んだのですが、思いのほか金額が高くて驚いたものです。

 

ボトルを酒屋で買う際の金額からしてみると、あまりの差にショックを受けて、外飲みは一切しないと思った想い出があります。ただ、あまりこのお酒を置いてあるところが少ないのですが、家の近くの酒屋にはあり、自宅で飲んでもいい時代は、ダンボールでケース買いしたほどお気に入りでした。

 

それから、あまりにも飲むので家内に注意され家飲みはなくなりましたが、地方ロケに行った際には、酒屋を見つけてはこのお酒を探すようになりました。しかし、なかなか置いてないのを覚えています。

 

ところで、「なぜウイスキーか?」というと、蒸留酒は翌日に残りづらいから。日本酒やワインなどの醸造酒は、翌日に残りやすい。若い頃だとお酒を飲んでもすぐ回復しましたが、さすがに年齢的に仕事の現場に行って、「酒くさいなあ」というのもいやなものですから。

 

ただ、今の若い方は、余りこういったお酒を飲まないようですね。炭酸水割りの「ハイボール」は許せるのですが、「水割り」は許せない。やっぱりロックで飲んで、氷が少しずつ解けていき、自分の好みの味になっていくのが好きですね。

 

ですので、家で飲んでいる頃は、家内が丸い氷を作ってくれて、ロックで楽しんだものです。ひとりで飲む時は電気を消し間接照明にして、好きな音楽を聴いて飲みだすと10分も持たない、明かりをつけてテレビをつけながらちびちび飲むのが好きでした。

 

スタンダード・スコッチのベストセラーの「バランタイン ファイネスト」をロックにして、秋の夜長を楽しんでみてはいかがですか?

40種類におよぶモルト原酒をブレンドしたスコッチは、秋の夜長にロックがおすすめ

※掲載情報は 2016/10/16 時点のものとなります。

  • 3
ブックマーク
-
ブックマーク
-
この記事が気に入ったらチェック!
40種類におよぶモルト原酒をブレンドしたスコッチは、秋の夜長にロックがおすすめ
ippin情報をお届けします!
Twitterをフォローする
Instagramをフォローする
Instagram
Instagram

キュレーター情報

斎藤洋介

俳優

斎藤洋介

1951年7月11日生 愛知県出身
TV NHK「男たちの旅路」でTVデビュー。「SMAP×SMAP」「龍馬伝」
映画「ヒポクラテスたち」「るろうに剣心」「ベトナムの風に吹かれて」
舞台「第17捕虜収容所」鈴木裕美演出「十二人の恐れる男」「ファウストの悲劇」蜷川幸雄演出
などに出演。
磨かれた確かな演技力で、幅広いキャラクターを演じ分ける個性派俳優である。

次へ

前へ