芸術の秋にふさわしい手土産を!お手軽価格で購入できるアートなスイーツ3選

芸術の秋にふさわしい手土産を!お手軽価格で購入できるアートなスイーツ3選

記事詳細


まだ暑い日が続きますが、朝晩は少しずつ秋っぽくなってきました。もうまもなくすると本格的な秋がやってきます。秋といえば、食欲と芸術の秋でもありますね。せっかくなので、この秋は食欲と芸術を一緒に楽しんでみませんか?そこで今回は、秋にふさわしい芸術性とおいしさを兼ね備えた素敵なスイーツを3つご紹介します。

1:インパクトとギャップに惹かれるクッキー缶

芸術の秋にふさわしい手土産を!お手軽価格で購入できるアートなスイーツ3選

東京国立博物館と資生堂パーラーのコラボ商品「浮世絵缶」は、江戸時代に活躍した浮世絵師・葛飾北斎がデザインした“赤富士”がダイナミックに描かれています。そしてもう1つが、クッキーの「泉屋」から出ている浮世絵缶。こちらは、「神奈川沖浪裏」と「赤富士」の2種類の缶があります。お値段も1,000円(税別)ととてもリーズナブル! なので、ちょっとした手土産としても便利。包み紙を開けると「おぉ!」という歓声があがる事間違いなしの逸品です!

2:プロのシェフも太鼓判のお手頃クッキー

芸術の秋にふさわしい手土産を!お手軽価格で購入できるアートなスイーツ3選

どこかレトロな雰囲気でかわいいパッケージが特徴的な西光亭の「くるみのクッキー」。数え切れないほどのパッケージが用意されています。その中身はというと、プロのシェフも認める口どけが計算された味わいです。路面店だけでなくてデパートにも入っていて、値段もお手頃なオススメしたいお菓子です。チーズやごま、松の実など色々な種類のクッキーがありますが、これからの時期はなんといっても、クルミのクッキーを味わってみて欲しいです。

3:知る人ぞ知る逸品!東京土産に必ず持ち帰りたい羊羹

芸術の秋にふさわしい手土産を!お手軽価格で購入できるアートなスイーツ3選

東京ステーションホテル2階のTORAYA TOKYOで手に入る、知る人ぞ知る限定品「TORAYA TOKYO限定パッケージ 小形羊羹」。「とらや」の羊羹は、きちんとした手土産の王道中の王道ですが、最近はこういうスティックタイプの小形羊羹も人気だそうです。手も汚さないし、包丁いらずでたしかに手軽なのが嬉しいですよね。いつでも、どこでも、ちょこっと美味しい羊羹を食べたい時にジャストサイズ。スマート好きな現代人の気分に合うスイーツです。

※掲載情報は 2016/10/06 時点のものとなります。

  • 8
ブックマーク
-
ブックマーク
-
この記事が気に入ったらチェック!
芸術の秋にふさわしい手土産を!お手軽価格で購入できるアートなスイーツ3選
ippin情報をお届けします!
Twitterをフォローする
Instagramをフォローする
Instagram
Instagram

キュレーター情報

ippin編集部

ippin編集部

"あの人の「美味しい」に出会う"ippinの編集部より
ギフトや手土産、ホームパーティー、ヘルシー、ビューティーなどのテーマで今の「美味しい」情報をお届けします!

次へ

前へ