大人の男性に贈りたい!シガーのように時間をかけて嗜むGENDYのキャラメルバー

  • 41
ブックマーク
-
ブックマーク
-

記事詳細

大人の男性に贈りたい!シガーのように時間をかけて嗜むGENDYのキャラメルバー

1日360本の限定販売

この世の中には沢山のスイーツが存在します。「大人の女性」へのスイーツのプレゼントはそれとなく、いくつか思い浮かぶと思いますが、もしスイーツ好きな「大人の男性」へプレゼントを贈る時があるとしたら、皆さんはどんなスイーツを贈りますか?先日とあるイベントに参加した際、そんな男心をくすぐるスイーツを見つけましたクッキーにキャラメルを挟んだGENDYの「キャラメルバー」です。

大人の男性に贈りたい!シガーのように時間をかけて嗜むGENDYのキャラメルバー

男心をくすぐる理由は2つあります。1つは、その見た目。重厚感溢れる木箱のボックス。鉄板の蓋をスライドさせるとまるで葉巻のようなキャラメルバーが並んでいます。

 

この「キャラメルバー」は、葉巻をモチーフにして作られているのです。見た目だけではなく、1つ1つ手巻きで販売されているという手の込みよう。手巻きなので、大量生産はできず、1日360個の限定販売です。

大人の男性に贈りたい!シガーのように時間をかけて嗜むGENDYのキャラメルバー

そしてもうひとつこのスイーツが男心をくすぐる理由が、ひとつひとつの上質な素材を感じられる事です。まず、クッキーへのシナモンの利かせ方が絶妙。クッキーもボロボロと砕ける事はありません。そして、上品なテイストのキャラメルは決して歯にくっつく事はなく、エスプレッソと合わせると、キャラメルのほどよい苦さが口の中に広がり、そしてスッーと消えていきます。このしつこさがない絶妙な風味と儚さが男心をグッと掴むのです。

 

キャラメルというと、子どものお菓子というイメージがありますが、極めると上品な大人のスイーツなんだという事に気づかされました。

大人の男性に贈りたい!シガーのように時間をかけて嗜むGENDYのキャラメルバー
  • 41
ブックマーク
-
ブックマーク
-
この記事が気に入ったらチェック!
大人の男性に贈りたい!シガーのように時間をかけて嗜むGENDYのキャラメルバー
ippin情報をお届けします!
Twitterをフォローする
Instagramをフォローする
Instagram
Instagram

キュレーター情報

横山千尋

バリスタ マエストロ

横山千尋

イタリアン・カフェの技術者及びジェラート職人としての日本の草分け的な存在であると同時に権威です。2002年に第1回のジャパン・バリスタ・チャンピオンシップに優勝し、日本人としてWBC世界大会に初参加をはたしました。2004年3月のジャパン・バリスタ・チャンピオンシップに再度優勝し、6月に行われたWBC世界大会(イタリア)に日本代表として出場し、10位入賞。同年10月、ラテアート競技会に出場し、2位入賞。
クオリティを重視し、技術を伝え、広めることを使命とし、2001年6月に(株)フォルトゥーナを設立し、『デル・ソーレ』ブランドの店舗を展開しています。

この記事をシェアする

次へ

前へ