一度食べると虜になる美味しさ!わずか10日間しか味わえない桃の女王「清水白桃」

一度食べると虜になる美味しさ!わずか10日間しか味わえない桃の女王「清水白桃」

記事詳細


紹介している商品


甘い華やかな香り、透き通るほど白く美しい桃!上品な甘さととろけるような食感はまさに別格

一度食べると虜になる美味しさ!わずか10日間しか味わえない桃の女王「清水白桃」

7月に入り、大好きな桃の季節がやってきました。

 

その桃の中でも私のおすすめは、岡山県産の「清水白桃」。甘い華やかな香りと透き通るほど白く美しい桃。清水白桃は、味・香り・姿ともに日本一と言われる岡山の白桃の中でも最高峰で、桃の女王と呼ばれています。上品かつ芳醇な香り、ジューシーでとろけるような味わいは一度食べると虜になってしまいます。しかも、この清水白桃を味わえるのは、7月下旬からわずか10日間だけ。とても希少な桃なので、お中元やギフトにも最適です!

 

期間限定ものや希少なものが好きな私としては、この時期に特別な方への贈り物にしています。桃好きの方に是非味わっていただきたい逸品です。

 

桃は薬膳的にもこの季節におすすめで、血行を促し、体を潤す働きがあります。疲労回復や夏バテなどにも良く、体を温める作用があるので、胃腸に負担をかけずに水分補給できます。冷たいものを食べ過ぎて胃腸が冷える時にもおすすめです。

※掲載情報は 2016/07/25 時点のものとなります。

  • 14
ブックマーク
-
ブックマーク
-
この記事が気に入ったらチェック!
一度食べると虜になる美味しさ!わずか10日間しか味わえない桃の女王「清水白桃」
ippin情報をお届けします!
Twitterをフォローする
Instagramをフォローする
Instagram
Instagram

キュレーター情報

石松利佳子

料理研究家

石松利佳子

「身体の中から美しく」をコンセプトに、マクロビオティック×薬膳×スーパーフードを融合させた植物性100%の料理教室「Salon de R」を主宰。

病気をきっかけに食事を見直し、“身体は自分が食べた物でできている”と実感。外食は楽しみつつも自宅での食事をマクロビオティックに変えて身体が元気になったことから、「食と健康」について興味を持つ。その後は、中国の医学理論に基づいた薬膳を学び、季節や体質、心と身体のつながりなど、その人の状態によって食べるべきものが変わることを知り、料理教室だけでなく薬膳の理論が学べる資格取得講座をスタート。

その他、ワインスクールや短大での講師、豆腐マイスター認定講座、WEB・雑誌にてコラム執筆やレシピ紹介、企業へのレシピ提供や商品開発なども手掛ける。

次へ

前へ