【お祝いには縁起担ぎ!】還暦の方への気持ちが伝わるおすすめ手土産7選

【お祝いには縁起担ぎ!】還暦の方への気持ちが伝わるおすすめ手土産7選

記事詳細


贈り物を選ぶときに、自分の好きなものだけを贈るのには芸がないと感じてしまうことがあるかもしれません。せっかくプレゼントするのだから、意味のあるものにしたい。もちろん、贈る相手ですから、親しい友人、お世話になった上司など、こころから自分が愛する人たちであることは間違いありません。贈り物には、その送り主の心が表れます。そんなとき、日本人として嬉しいのは、やはり縁起の良い贈り物。今回は、今年還暦をむかえる方へのちょっとしたお祝いで渡したい縁起の良い食べ物をご紹介いたします。

 

食べ物には古くから語り継がれている意味が、それぞれあるようです。好き嫌いに関わらず、縁起の良いものを贈り物として選んでおけば失敗もありません!大人の作法として覚えておく必要があるでしょう。ぜひともご参考になさってみては?

1:お祝いごとに食されるお菓子【ドゥルセ・ミーナ】のスペインクッキー

【お祝いには縁起担ぎ!】還暦の方への気持ちが伝わるおすすめ手土産7選
【お祝いには縁起担ぎ!】還暦の方への気持ちが伝わるおすすめ手土産7選

約1200年前、アンダルシアの修道院で生まれたとされる伝統菓子「ポルボロン」。スペインでは、現在でもクリスマス、お正月、結婚式など、祝い事の際に食べられているお菓子のひとつです。口に入れた循環にホロホロっとほどけてしまう優しい口当たりが特徴的で、本場の「ポルボロン」を忠実に再現したお菓子。日本との文化は違えど、祝い事を祝う気持ちは同じ。愛する人へのプレゼントに最適です。

2:紅白で彩られた【うら田】の加賀八幡「 起上もなか」

【お祝いには縁起担ぎ!】還暦の方への気持ちが伝わるおすすめ手土産7選

新幹線も開通し、足を運びやすくなった石川県・金沢。旧くから茶の湯の文化が花開いたとされる金沢は、和菓子店も多く立ち並ぶ街として知られています。なかでも、昭和11年創業の【うら田】は、他では味わうことのできない個性的な味、圧倒的なオリジナリティの高さで多くのファンを虜にしているお店です。オススメは、福を呼ぶ人形として知られる加賀八幡起上り人形をモチーフにしたもなか。紅白の色合いから縁起の良さが伝わってきます。

3:キャンセル待ちで2年待ち!?【緑寿庵清水】の究極のチョコレートの金平糖

【お祝いには縁起担ぎ!】還暦の方への気持ちが伝わるおすすめ手土産7選

金平糖は、西洋の香りがする日本の伝統的なお菓子のひとつ。旧くから皇室の引き出物として利用され、現在でも結婚や出産など慶祝用途で送られることも多い縁起の良い食べ物。

 

なかでも京都【緑寿庵清水】が作る究極のチョコレートの金平糖は、約18日間かけて仕上げられる手間暇の掛かった金平糖なんです。コクがありながらもあっさりとした口当たりは、だれもが舌鼓を打つプレミアムな美味しさなんです。

4:富山湾で摂れた厳選素材を使用した【生地蒲鉾】のにゃんかま

【お祝いには縁起担ぎ!】還暦の方への気持ちが伝わるおすすめ手土産7選
【お祝いには縁起担ぎ!】還暦の方への気持ちが伝わるおすすめ手土産7選

富山で昭和2年創業の【生地蒲鉾】、名水の里として知られる黒部で良質な水と、富山湾で摂れた新鮮な素材を使用し作られている蒲鉾は絶品です。さらに、蒲鉾は日の出を意味する食材として古くから縁起が良いものとされ、おせち料理には欠かせない存在です。このにゃんかまは、紅白で作られているため縁起も良く、見た目も可愛らしいので、人気のアイテムとなっています。

5:【京丹波口きたお】の黒豆ショコラ

【お祝いには縁起担ぎ!】還暦の方への気持ちが伝わるおすすめ手土産7選
【お祝いには縁起担ぎ!】還暦の方への気持ちが伝わるおすすめ手土産7選

おせち料理に欠かせない黒豆。黒豆といえば丹波産が有名で、いまやブランドとなっています。その大きく艶のある黒豆を使用して作られた【京丹波口きたお】の「黒豆ショコラ」。もともと丹波黒大豆は粒の大きいことで有名です。その大きな豆をチョコレートでコーティングし作られたショコラ。ほどよい甘さと豆の風味が絶品で、ここ数年の黒豆スイーツの代表格ともいえる商品として人気を誇っているようです。

6:幸せをたくさん重ねて作り上げた【治一郎】のバウムクーヘン。

【お祝いには縁起担ぎ!】還暦の方への気持ちが伝わるおすすめ手土産7選
【お祝いには縁起担ぎ!】還暦の方への気持ちが伝わるおすすめ手土産7選

“幸せのきっかけとなるようなお菓子作り”をコンセプトとしている洋菓子店【治一郎】。その名物ともなっているのが24層、高さ8センチに積み重ねられた「バウムクーヘン」です。もともとドイツの伝統菓子として知られるバウムクーヘン。大正から昭和初期にかけ、そのヴィジュアルが樹木の年輪のように見えることから、縁起の良い鵜食べ物として広まったことはいわずもがな。しっとりとした食感は飲み物いらず。とはいえ、コーヒーや紅茶などと愉しみたいものですね。

7:【丸真食品】の粘り気が強い「舟納豆」

【お祝いには縁起担ぎ!】還暦の方への気持ちが伝わるおすすめ手土産7選
【お祝いには縁起担ぎ!】還暦の方への気持ちが伝わるおすすめ手土産7選

納豆の強い粘り成分から、勝負事の縁起担ぎとして食べられることのある納豆。日本の朝食の定番として古くから親しまれています。その産地として有名なのが茨城。奥久慈産の大豆を使用した【丸真食品】の「舟納豆」は、ふつう以上に粘り気が強く、ひと粒の豆の味が際立った深い味わいの納豆。するするとご飯とすするのがもったいないほど旨い納豆ですが、粘り強く、よく味わっていただきたいものです。

※掲載情報は 2016/05/07 時点のものとなります。

  • 9
ブックマーク
-
ブックマーク
-
この記事が気に入ったらチェック!
【お祝いには縁起担ぎ!】還暦の方への気持ちが伝わるおすすめ手土産7選
ippin情報をお届けします!
Twitterをフォローする
Instagramをフォローする
Instagram
Instagram

キュレーター情報

ippin編集部

ippin編集部

"あの人の「美味しい」に出会う"ippinの編集部より
ギフトや手土産、ホームパーティー、ヘルシー、ビューティーなどのテーマで今の「美味しい」情報をお届けします!

次へ

前へ