【英国気分を味わう】外はさっくり中はふんわりスコーンを楽しむ7選

【英国気分を味わう】外はさっくり中はふんわりスコーンを楽しむ7選

記事詳細


イギリスの北部、スコットランドが発祥のスコーン。本場イギリスでは具のない甘さ控えめのプレーンなものが主流で、クリームやジャムをつけ、紅茶とともに午後のおやつとして楽しまれてきました。一方アメリカのものは甘い生地にドライフルーツやチョコレートが入り、コーヒーと合わせて食べることが多いようです。ここでは様々なスタイルで楽しめるスコーンをご紹介します。女子受け抜群なので、差し入れやちょっとしたギフトにも喜ばれること間違いなしです!

 

《プレゼントキャンペーン!》美老園のSatsumarche アソートを抽選で1名様にプレゼント!応募方法はカンタン!ippinのオフィシャルアカウントをフォロー&ハッシュタグ(#ippin_222)をつけてツイートするだけ!

 

詳しくはページの一番下でご案内しています!

1:本場イギリス仕込み! 午後にゆったり味わいたい「イングリッシュスコーン」

【英国気分を味わう】外はさっくり中はふんわりスコーンを楽しむ7選

トップバッターには、やっぱり本場イギリスを感じられる「イングリッシュスコーン」からご紹介しましょう。中はふんわり、外はさっくりの絶品イングリッシュスコーンが食べられるのは、田園都市線たまプラーザ駅近くにあるスコーンと紅茶のティールーム『tetbury』。お店の名前は、オーナーシェフがイギリスで感銘を受けたスコーンに出会った街の名前なのだとか。お店では英国式のアフタヌーンティーも楽しめますよ。

2:女子に喜んでもらいたいならココ! 女の子の名前がついたかわいいスコーン

【英国気分を味わう】外はさっくり中はふんわりスコーンを楽しむ7選
【英国気分を味わう】外はさっくり中はふんわりスコーンを楽しむ7選

実はスコーンが苦手、という園山さんが、これまでの概念を覆されて恋に落ちたというスコーンが鎌倉に店を構える『ダイヤモンドケークス』のスコーン。“レイチェル”や“シルビア・アリエル”といった女子の名がついているというユニークなスコーンは、北海道産小麦をはじめとした厳選素材を使用し、種類によってしっとりやさくさくと違った食感が楽しめるのだそう。ラッピングもかわいいので、ここぞというときの女子への差し入れにオススメです。

3:パン好きに支持される本格派! 無骨な見た目に繊細な食感の名物スコーン

【英国気分を味わう】外はさっくり中はふんわりスコーンを楽しむ7選
【英国気分を味わう】外はさっくり中はふんわりスコーンを楽しむ7選

続いても鎌倉から、バターの風味が口いっぱいに広がるスコーンをご紹介します。鎌倉駅からすぐの御成通り沿いの路地に佇む、知る人ぞ知るパンの名店『KIBIYAベーカリー』のもの。こちらのパンはすべて、全粒粉、ライ麦粉、天塩、水のみを使った自家製天然酵母パンで、ずっしりと重みがあるのが特徴です。スコーンも粒の荒い胚芽を使い、ゴツゴツの見かけからは驚くほどしっとりした食感は、一度食べたらトリコになるおいしさですよ。

4:スコーン好きの男性に捧ぐ! 深煎りコーヒーと引き立て合う粋なスコーン

【英国気分を味わう】外はさっくり中はふんわりスコーンを楽しむ7選
【英国気分を味わう】外はさっくり中はふんわりスコーンを楽しむ7選

朝はコーヒーという人に、ぜひ紹介したいのがこちら。自身も無類のコーヒー好きというベーカリープロデューサーの岸本さんイチオシの『テラコーヒーアンドロースター大倉山店』のオリジナルスコーン。ローストの達人・寺嶋さんが店主をつとめるコーヒー専門店が手がけるスコーンは、“張り”があり、コーヒーと引き立てあう味わいなのだそう。岸本さんお気に入りの「ふかいりブレンド」と合わせて楽しんでみてはいかがでしょう。

5:食べ方で出身地がわかる?! 本場では絶対に欠かせない「クロテッドクリーム」

【英国気分を味わう】外はさっくり中はふんわりスコーンを楽しむ7選
【英国気分を味わう】外はさっくり中はふんわりスコーンを楽しむ7選

さて、ここからはスコーンと相性抜群なトッピングの数々をご紹介します。本場イギリスでは定番の乳製品『クロテッドクリーム』は、スコーン好きなら絶対チェックしておきたい一品。バターと生クリームの間のような成分のクロテッドクリームは、イギリスではスコーンに塗るためのものとして親しまれています。塗る順番で出身地がわかるというから驚きです。こちらはやはり本場と同じく紅茶と合わせてお楽しみください。

6:カナダ流スコーン生活にマスト! 幻と呼ばれる希少な「メイプルシロップ」

【英国気分を味わう】外はさっくり中はふんわりスコーンを楽しむ7選

かつてイギリス領であったカナダでのスコーン生活に欠かせないのは、やっぱり「メイプルシロップ」。名産だけあり、様々な種類がありますが、料理研究家の浦田さんがイチオシするのが、収穫期、一番最初の樹液を集めた「メイプルヌーヴォー」です。生産量が少なく、カナダでもあまり市場に出回らないことからメ “幻のメイプルシロップ”とも呼ばれているのだそう。プレーンなスコーンにたっぷりとつけて、森の贈り物を楽しんでみてはいかがでしょう。

7:世界が絶賛! 香港的アフタヌーティー人気を支える「ローズジャム」

【英国気分を味わう】外はさっくり中はふんわりスコーンを楽しむ7選
【英国気分を味わう】外はさっくり中はふんわりスコーンを楽しむ7選

最後にご紹介したいのが、香港的スコーンの楽しみ方。カナダと同じく、イギリス領であった香港でもアフタヌーンティーの習慣があります。香港でアフタヌーンティーといえば必ず名が上がるのが『マンダリンオリエンタル』。一流のサービスとともに供されるスコーンは、世界的に賞賛されている味わい。そこで添えられているのが「ローズペタルジャム」です。優雅な時間の思い出やおすそ分けにと、香港みやげとしても大変人気があります。

プレゼント

【英国気分を味わう】外はさっくり中はふんわりスコーンを楽しむ7選
【英国気分を味わう】外はさっくり中はふんわりスコーンを楽しむ7選

《プレゼントキャンペーン!》美老園のSatsumarche アソートを抽選で1名様にプレゼント!応募方法はカンタン!ippinのオフィシャルアカウントをフォロー&ハッシュタグ(#ippin_223)をつけてツイートするだけ!

 

■1■このページの「ツイート」ボタンをクリックする
■2■表示された入力フォームに、ハッシュタグ(#ippin_222)を入れてツイートする
■3■ippinのtwitterアカウント(@ippintw)をフォローする
■4■ご応募完了!
みなさまのご応募お待ちしております!

 

~・~応募要項~・~
■キャンペーン期間
2016年2月24日(水)~2016年3月23日(水)23時59分

 

■応募方法
1.ippintwをフォローしてください。
2.ippinサイトより、応募要項を確認の上、指定のハッシュタグ(#ippin_222)をツイートしてください。
※指定文言を変更された場合には、抽選の対象外となります。
※ご応募にはツイッターの会員登録(無料)が必要です。
※賞品を受け取るためには、ぐるなび会員の会員登録(無料)が必要です。

 
■当選発表・受領手続について
※キャンペーン期間終了後、厳正な抽選の上、当選者の方には2016年5月にツイッター(DM)経由でご連絡いたします。
・DMに記載されたURLをクリックし、指定期日までにDMが配信されたツイッターアカウント名、氏名、配送先をご入力ください。指定された期日までにお手続きを完了されなかった場合、当選は無効となります。
・ご入力いただいたアカウント名と応募時のアカウント名を照合して一致した場合当選確定とし、該当者の方には当社から賞品を配送いたします。ご入力いただいたアカウント名と応募時のアカウント名が一致しなかった場合、当選は無効となります。
※商品の特性上、商品の指定はできませんので、ご了承ください。

 
■注意事項
・ハッシュタグの内容を変更した場合、抽選までの間にぐるなびippintwのフォローをやめた場合、該当ツイートを削除した場合、ツイッターを退会した場合、抽選の対象外となります。
・不正な応募があった場合等、当社の判断で当選取り消しとする場合があります。
・本キャンペーンに関する連絡のために、メールを配信させていただく場合がございます。
・本キャンペーンは都合により予告なく変更、中止、終了する場合がございます。
・ぐるなびの社員および関係者は応募できません。
・ご応募・配送は、日本国内にお住まいの方に限らせて頂きます。
・受取拒否、住所不定等により、配送できない場合、当選辞退の扱いとさせていただきます。
・当選の権利を譲渡・換金はできません。
・賞品は変更される場合があります。

 

■個人情報の取扱いについて
・お客様からお預かりした個人情報は、本キャンペーンにおける当選者選定、賞品配送、本人確認、お問合せ対応のために利用いたします。
・ぐるなびのその他の個人情報の取扱に関しては、プライバシーポリシーをご参照下さい。

※掲載情報は 2016/03/17 時点のものとなります。

  • 7
ブックマーク
-
ブックマーク
-
この記事が気に入ったらチェック!
【英国気分を味わう】外はさっくり中はふんわりスコーンを楽しむ7選
ippin情報をお届けします!
Twitterをフォローする
Instagramをフォローする
Instagram
Instagram

キュレーター情報

ippin編集部

ippin編集部

"あの人の「美味しい」に出会う"ippinの編集部より
ギフトや手土産、ホームパーティー、ヘルシー、ビューティーなどのテーマで今の「美味しい」情報をお届けします!

次へ

前へ