【都内限定】見た目も味もボリュームも何もかも完ぺきなサンドイッチ10選

【都内限定】見た目も味もボリュームも何もかも完ぺきなサンドイッチ10選

記事詳細


東京にはサンドイッチの美味しいお店がたくさんあるのをご存知ですか?おうちで作るのも良いですが美味しいお店のはまた格別です。朝食やランチなど手軽に食べられるのが魅力で、昔ながらの具材を使ったシンプルなサンドをはじめ、もはや軽食とは呼ぶにたりないボリュームたっぷりのサンド、またこれさえあれば、その場が華やかになるようなサンドイッチまで、東京のおすすめサンドイッチ10選をご紹介!

1:サンドもぎっしり!フルーツもぎっしり!帝国ホテルのガルガンチュアサンドイッチ

【都内限定】見た目も味もボリュームも何もかも完ぺきなサンドイッチ10選

こちらは、あの帝国ホテルのベーカリーが特別に焼いた、赤いリボンに包まれたパンバスケットなんですが、パンでできた蓋をあけると、ハム、スモークサーモン、チキンサラダ、カニサラダのサンドイッチがびっしりと詰め込まれ、真ん中にはベリー類を中心としたフルーツがいっぱい詰まっているんです!

 

もちろんお味は、バターとマスタードのバランスが絶妙な、超正統派。12,960 円という価格帯にも納得のボリュームと質です!

2:シャンパーニュとの相性バツグン!パーラー江古田のサンドイッチ

【都内限定】見た目も味もボリュームも何もかも完ぺきなサンドイッチ10選

「パーラー江古田」では、10種類以上のパンの中から、好みの具材を選べるようになっていて、なかでも有名精肉店の豚肉を使用した自家製ハムやパティを挟んだものはシャンパーニュとの相性もバツグンです。

 

その他にもナッツやドライフルーツが入ったハード系のパンや、季節のフルーツを使ったブリオッシュやタルト、シンプルな食パンなどがずらりと並んでいて、いつも幅広い年齢層の方で賑わう「街のパーラー」なんです。

3:ライ麦パンの中にサンドイッチがぎっしり!シェ・リュイ代官山のサンドイッチ

【都内限定】見た目も味もボリュームも何もかも完ぺきなサンドイッチ10選

大きな魚の形をしたライ麦パンを開けると、中にはサンドイッチがところ狭しとぎっしり!

 

このパンはフランスでは“びっくりパン”と呼ばれ、ホームパーティーでは、大きさと見た目のインパクトで話題になる事間違いありません。サンドイッチの中身は、ハム、サーモン、カマンベールチーズ、マッシュルームの4種類が2段入っています。(ご要望があればツナ・たまご・コンビーフもご用意できるそうです)

 

中身を食べ終わった後は、外側の皮に冷蔵庫の中のカチカチになったフランスパンなどを足して、ミルク、ドライフルーツなどの材料とともにパンプディングを作り最後まで美味しくいただきます。

このパン・ド・セーグルはオーダーメイド対応なので、届け日から逆算すると1週間前ぐらいの予約が必要です。

4:今春恵比寿に2号店も?!NYからきたシェイク シャックのハンバーガー

【都内限定】見た目も味もボリュームも何もかも完ぺきなサンドイッチ10選

昨年11月外苑前にshake shack(シェイクシャック)ハンバーガーがオープン!シェイクシャックはニューヨーク発、世界9カ国で73店舗を展開する、今最も注目すべきハンバーガーブランドです。今春、東京・恵比寿にオープンすることが発表されました。

 

シェイクシャックでの1番人気メニューは「シャックバーガー(R)」アンガスビーフ100%のパティにシャックソース、チーズが味のアクセントで、レタスやトマト、ピクルスやオニオンは好みで調整が可能ですよ!

5:懐かしいコッペパンサンドから、斬新ものまで!上野のイアコッペのコッペパン

【都内限定】見た目も味もボリュームも何もかも完ぺきなサンドイッチ10選

映画館の跡地に出来た商業施設「上野の森さくらテラス」に、懐かしい「コッペパン」を売っている店「イアコッペ」というコッペパン専門店。

 

ショウケースには、いろいろな具材が挟まれた「コッペパン」が、きれいに並んでいました。「コッペパン」には様々な具材が挟まれており、「ピーナッツバター」、「たまご」、「焼きそば」などの定番の具材から、「ビーフカツとオニオンリング」、「ステーキ」、「ティラミスマロン」など新しい提案の「コッペパン」もあります。

 

お店のすぐ上は上野公園なので、好みの具材の入った「コッペパン」を買って、公園でランチをするのもきっと楽しいですね!

6:宇宙スケールも過言ではない!日本橋「宇田川」のカツサンド

【都内限定】見た目も味もボリュームも何もかも完ぺきなサンドイッチ10選

包みを開いて、のけぞるほどのこちらのカツサンド。暴力的な(?)までのボリューム感なインパクトのカツサンドは、もはや宇宙的なスケール感をも感じてしまうほど?!

 

事前予約が必須なので、ここぞという時には予約してから訪問してくださいね。店は日本橋往時の雰囲気をしのばせる渋い構えで、店員はひっきりなしにかかってくる「カツサンド・テイクアウト」の予約対応で大忙しのようです!

7:武蔵小山の「nemo」のカツサンド

【都内限定】見た目も味もボリュームも何もかも完ぺきなサンドイッチ10選

焼きたてのバゲット等ハード系食事パンやトースト、昔馴染みの菓子パンや調理パン、ラスクやチュイールのお菓子等、常に70種類以上の「こだわり」が自慢の武蔵小山の「nemo」。

 

店内のイートイン・カフェでは、お買い求めいただいたパンをそのままお召し上がりいただける他、カフェ限定メニューもあるんだとか!ご一緒にコーヒー・紅茶などのソフトドリンクやビール・ワインなどアルコール類もお楽しみいただけます。

 

ボリューム満点のカツサンドなので、男性の方でも満足いただけます!

8:アイディアマンから生まれた!銀座 梅林の元祖ヒレカツサンド

【都内限定】見た目も味もボリュームも何もかも完ぺきなサンドイッチ10選

いつもお客さんで賑わっている銀座でいちばん古いとんかつ屋さん銀座 梅林。今も昭和の雰囲気を残す佇まい、気取らないけど気持ちの良い接客、カウンターでビールとロースカツ定食もいいけれど、一度このカツサンドを試してみててください!出来立ては別格の旨さです。

 

実はこちら、「元祖」ヒレカツサンドであります。銀座 梅林の創業者は かなりの新しい物好きのアイディアマンだったらしく、「ひと口かつ」を始めた元祖であり、「とんかつソース(中濃ソース)」を考案したのも日本で初めてだそうです。

 

りんごや玉ねぎなどで甘みととろみを加えたとんかつソースは、この店の一番の自慢とこだわりだそうです。たしかにまろやかで日本人好みのソースが、このヒレカツサンドでも名脇役です!

9:たっぷりクリームでもペロリと食べれる!GARTEN(ガルテン)のフルーツサンド

【都内限定】見た目も味もボリュームも何もかも完ぺきなサンドイッチ10選

表参道駅からほど近い、青山通り沿いに誕生したCommune246。シェアオフィスやワークショップスペースと共に、ユニークなフードトラックやカフェが集まった空間ですが、一番奥にある小さなサンドウィッチ屋さん、GARTEN(ガルテン)が販売する「フルーツサンド」。

 

クリームに季節のフルーツをたっぷり挟んだボリューミーなサンドウィッチですが、こだわりがホイップクリーム。一般的なホイップクリームは、美味しいけれど大量に入っているクレープやショートケーキはちょっと重くて苦手な方でも食べやすいのがポイント!動物性や一般的な植物性のホイップクリームよりもさっぱりとしていて、とってもいただきやすいですよ!

こちらもおすすめ!フルーツ、クリーム、パン、全てが美味しい千疋屋のフルーツサンド

【都内限定】見た目も味もボリュームも何もかも完ぺきなサンドイッチ10選

誰にでも喜ばれて、他のお料理やデザートの邪魔にならずに美味しい一品、これが千疋屋総本店さんのフルーツサンド。ちょうど食べごろに選び抜かれた季節のフルーツが上質なクリームと共にパンに挟まれているのですが、特筆すべきはパンさえも美味しい!ということです!

 

デザートにもなるのが便利ですね!

こちらもおすすめ!

※掲載情報は 2016/08/25 時点のものとなります。

  • 18
ブックマーク
-
ブックマーク
-
この記事が気に入ったらチェック!
【都内限定】見た目も味もボリュームも何もかも完ぺきなサンドイッチ10選
ippin情報をお届けします!
Twitterをフォローする
Instagramをフォローする
Instagram
Instagram

キュレーター情報

ippin編集部

ippin編集部

"あの人の「美味しい」に出会う"ippinの編集部より
ギフトや手土産、ホームパーティー、ヘルシー、ビューティーなどのテーマで今の「美味しい」情報をお届けします!

次へ

前へ