美しいフォルムに9°のアクセントが魅力的!「Sghrスガハラ」の「トモニグラス」

美しいフォルムに9°のアクセントが魅力的!「Sghrスガハラ」の「トモニグラス」

記事詳細


紹介している商品


丸いフォルムと9°のカットラインの秘密

美しいフォルムに9°のアクセントが魅力的!「Sghrスガハラ」の「トモニグラス」

飲み口が斜めにカットしてある、特徴あるデザインのグラス。

 

これは、頭や首を傾けなくても飲み干せるよう、ハンディキャップのある方やご高齢の方でも飲みやすいように計算されて作られています。

 

その名も「Tomoni glassトモニグラス」。

 

特別な道具ではなく、みんなで一緒に使える形のグラスで、ハンディキャップのある方もない方も、「共に」楽しめるという意味で、「トモニグラス」なのだそうです。なんだか素敵ですよね。

 

カーボンブラックとバイオレットの淡い色味も雰囲気があり、丸いフォルムに9°のカットラインがなんともおしゃれ。側面のゆるやかなカーブは、少しの力でも指先までしっかりと手に馴染んでくれます。

 

ただのデザイングラスではなく、驚くほど飲みやすい!グラスが薄いので口当たりも優しく、快適な飲み心地です。

美しいフォルムに9°のアクセントが魅力的!「Sghrスガハラ」の「トモニグラス」

スガハラの製品は、全て職人によるハンドメイドで、ガラスの美しさに魅せられた職人によるオリジナルデザインの製品は、4000種にのぼります。

 

灼熱の液体であるガラスには最高に美しくなる瞬間があり、スガハラの職人さんはその瞬間を逃さず捉え、また、ガラスの"声"を聞き、職人さんによってガラスの特性を最大限に引き出され、独特の輝きと流れるフォルムのあるガラスが創られます。

 

そんな自然で温かみのあるスガハラのグラスは、 「体温のようなぬくもりを持ったガラスをお届けしたい」 という想いから創り出されているのです。

 

そんな想いのつまった温かいグラスのプレゼントは、きっと大切な方の日常に彩りを添え、使うたびに温かい気持ちにしてくれそうですね。

紹介しているお店
Sghr スガハラ

※掲載情報は 2016/02/25 時点のものとなります。

  • 11
ブックマーク
-
ブックマーク
-
この記事が気に入ったらチェック!
美しいフォルムに9°のアクセントが魅力的!「Sghrスガハラ」の「トモニグラス」
ippin情報をお届けします!
Twitterをフォローする
Instagramをフォローする
Instagram
Instagram

キュレーター情報

渡辺弥生

フードビューティープランナー/モデル

渡辺弥生

高校時代より、TVドラマ・CM出演、モデル等、芸能活動を経験。
大学で栄養学を学び、栄養士、フードスペシャリスト等の資格を取得。
大学卒業後、大手料理教室で講師を行なう一方で、独自に「食と美」について 研究。

現在は、世田谷区にあるレストラン「Bistroあおい食堂」にて、加賀田京子シェフに師事。
フレンチ料理を習得するとともに、フードビューティープランナーとして、コラボレッスンや食に関する各種イベントを企画開催。
その他、モデル活動、美容・食品関連企業のアドバイザーとしても活動中。

【経歴】
大手料理教室 講師 (料理、和菓子)
森永レシピコンテスト審査員
「Maison de BEE」コラボレッスン建築系ウェブサイトとのコラボによるフードレシピ開発
”食とアンチエイジング”をテーマに富裕層系ウェブサイトにてコラム執筆

【資格】
栄養士
フードスペシャリスト
ベジフルビューティーアドバイザー
食生活アドバイザー2級
家庭料理技能検定2級
フードアナリスト3級
書道 毛筆九段、硬筆六段

次へ

前へ