五島列島の海の美味しさが詰まった絶品練り物!

五島列島の海の美味しさが詰まった絶品練り物!

記事詳細


紹介している商品


これがかまぼこ本来の味か!と気付く浜口水産の「特選こんまかセット」

五島列島の海の美味しさが詰まった絶品練り物!

小田急線は豪徳寺。招き猫で有名なお寺以外にも人気のパンやさんやお蕎麦屋さん、手作りソーセージ店やもつ鍋やさんなど、個性的なお店が並ぶ穴場的な街だ。ここに住んで20年は経つのだが、駅前の居酒屋あとに面白い店がオープンした。

 

その名は浜口水産。

五島列島の海の美味しさが詰まった絶品練り物!

長崎は五島列島で水産加工品を作っている会社の東京進出第一号店!であった。調べてみると、デパートの催事その他では結構な人気店。それがまたなぜに豪徳寺?なのかという疑問はさておき、ギフト用の「特選こんまかセット」をいただいてみた。味わいが異なるかまぼこはでんぷんを使わない製法で、まさに素材がぎゅっと詰まった香り高い濃厚な味わい。これがかまぼこ本来の味か!と気付くはずです。

五島列島の海の美味しさが詰まった絶品練り物!

特に五島巻はなかに海藻が仕込まれ、見た目も優雅。鯛寄せは香りと味わいのバランスがよく、心地よい味わいと共に天然食材を人の手でここまで「美食」にするのかという感動にさえ包まれます。そのままでも美味しいのですが、店舗で販売されているねぎ油を書けるとより一層美味しさが湧きたちます。

 

後味に残る海の幸の香りが明らかに違うこれぞ練り物のippinといっていいでしょう。

 

いや、参った。

 

通販ページは主に贈答用の商品が並んでいるが、ここはわざわざ豪徳寺の店舗に足を向けてみたい。新宿からたった15分。近いものだ。早速店舗の主力商品である「ばらもん揚げ」をいただいてみた。いわゆる揚げかまぼこですね。これが旨いのなんの。5種類の色とりどりのバラモン揚げがぎゅっと詰まったセットが人気のようで、半分に切って、そのままでも醤油をかけても、またはワサビ醤油、レモン系のビネグレットをかけても美味しいかも。

 

清酒の肴はもちろん、スパークリングや白ワインにもぴったり。ワイン好きな私としては最高の前菜を見つけたような嬉しい気分で、ついつい飲みすぎちゃいますね。

※掲載情報は 2016/02/07 時点のものとなります。

  • 5
ブックマーク
-
ブックマーク
-
この記事が気に入ったらチェック!
五島列島の海の美味しさが詰まった絶品練り物!
ippin情報をお届けします!
Twitterをフォローする
Instagramをフォローする
Instagram
Instagram

キュレーター情報

嶋啓祐

フードビジネスデザイナー

嶋啓祐

全国の農村漁村をくまなく巡り、そこで使うホンモノの素材を探すことをライフワークにしています。ホンモノはいつも隠れているものです。全国の肥沃な土地で、頑固で不器用な生産者が作る「オーガニックな作品」を見つけて、そこ料理人が少し手を加える。それが「ホンモノの料理」です。注目しているのは島根(出雲、石見、隠岐)、石川(能登)、佐渡、岩手(釜石、紫波、雫石)、宮城(石巻)北海道(網走)など。毎月足を運び、民泊に泊まり、地元の方々とのコミュニケーションを作るのが楽しみです。総合情報サイト、オールアバウトでフレンチを書き続けて13年になり、書いた記事は380本に上ります。趣味は全国の神社巡りとご朱印集め。自然豊かな日本全体が食の宝庫です。自然、風土、生産者、素材、そして流通と料理人とその先にいる顧客。食に関わるすべての方が幸せになるような「デザイン」を仕事にしています。1963年に北海道は砂川(日本一美味しいお米がとれる)で生まれ、18歳上京。大好物はイクラ、クレソン、納豆、ハーブ、苦手なのは天津丼(食べたことがない)、奈良漬、豚足、酢豚、焼酎。

次へ

前へ