熊本・水俣の美しい天然水が育てた健康豚肉 モンヴェール農山のハム・ソーセージ

熊本・水俣の美しい天然水が育てた健康豚肉 モンヴェール農山のハム・ソーセージ

記事詳細


紹介している商品


天然水と太陽の恵みをいっぱいに受けたモンヴェールポーク

熊本・水俣の美しい天然水が育てた健康豚肉 モンヴェール農山のハム・ソーセージ

澄んだ空気の山の上にあるモンヴェール農山。豚の飼育から加工販売まで全てを行っています。代表である農山照夫さんが17歳の頃に養豚を始め、現在の場所へと移転し40ヘクタールの敷地を開き「バブコック種」を4000頭飼育しています。バブコックは柔らかい肉質と食味の良さ、そして脂の甘さが特徴の希少品種です。46年になるという農場でプロフェッショナルに育てられた豚肉は、農場の娘さんである春香さんによって同敷地内の工場でハムやソーセージに加工されます。写真のとおりパプリカ入り、ピスタチオ入り、パセリ入りなど種類は様々。保存料、増量剤、つなぎ(たんぱく質・小麦等)は一切使っておらず、バブコック特有のきれいな味を壊さないよう丁寧な加工を施し、お客さんの元へ届けるまでを自社で一括管理しています。

モンヴェールポークの臭みの無さは、とんでもない!

熊本・水俣の美しい天然水が育てた健康豚肉 モンヴェール農山のハム・ソーセージ

健康な豚を育てるため、モンヴェール農山では家畜に地下の天然水をたっぷり飲ませます。ひのきの森のすがすがしい空気の中、自家配合した餌を食べさせて大事に大事に育てます。食べるとわかるのですが、全く臭みを感じません。手間をかけて誠実に育てた豚は、当然ながら絶品なのです。写真はリピーターが続出という「生ソーセージ」。全て天然羊腸を使った腸詰で、手ひねりで生産されています。プリッ、パリッとした食感でビールに合いますよ。年末の贈り物、またホームパーティーが増える季節。ぜひ美味しいハム・ソーセージを楽しんではいかがでしょうか。

※掲載情報は 2015/12/11 時点のものとなります。

  • 10
ブックマーク
-
ブックマーク
-
この記事が気に入ったらチェック!
熊本・水俣の美しい天然水が育てた健康豚肉 モンヴェール農山のハム・ソーセージ
ippin情報をお届けします!
Twitterをフォローする
Instagramをフォローする
Instagram
Instagram

キュレーター情報

西村愛

ライター、ブロガー、島根県親善大使

西村愛

10年以上続けているブログは食と旅がメイン。
ここ数年は故郷である島根県を東京目線で取り上げ地域をわかりやすい表現で紹介する。
食では企業デジタルマーケティング他、メニュー試作、飲食コンサルティング、飲食店レポート等行う。
旅では旅行会社パッケージツアー監修及びモデルルート企画提案、航空会社及び各国政府観光局、旅行代理店等のツアーレポートを行う。
地域活動としては首都圏でのイベント開催、ツアー企画、地域飲食店の情報発信サイト作成、またそれらに関するトークショーなども開催する。

・サントリー公認ブロガー
・キュレーションマガジンアンテナ「島根担当」
・食SNS・Retty公認ユーザー
・旅行口コミサイト フォートラベル おすすめブロガー
・遣島使(島根県ふるさと親善大使)
・出雲観光大使

次へ

前へ