【朗報】お盆明け出社の気まずい雰囲気を払拭する秀逸な手土産まとめ

【朗報】お盆明け出社の気まずい雰囲気を払拭する秀逸な手土産まとめ

記事詳細


皆さん、お盆休みを満喫されていますか?長い休みになると不思議なもので、くるまでが楽しみで、実際に休みに入ると休み明けのことを考えてしまうことってありますよね。そして有給などを絡めて長期休暇にしたら、なおさら休暇明けのことを考えて憂鬱になったりすることもしばしば。今回は、そんな皆様に朗報です!手土産、お土産でインパクトがあるものを用意すれば、そっちに目が取られてスムーズに社会復帰ができるはず!そんなインパクトを持った手土産品をご紹介いたします!これで、残りのお盆、不安なことなく満喫できますよ~!

 

1:ネーミングのインパクトで乗り切る

【朗報】お盆明け出社の気まずい雰囲気を払拭する秀逸な手土産まとめ

まずは王道の「切腹最中」。このネーミングに全てが詰まっていますね。「本当に、長期休暇して申し訳ありません!」こんな言葉とともに差し出すことができれば効果抜群!渡すシーンを想像すると、逆に出社が楽しみになってしまいますよね!

2:食べる芸術品を見惚れさせて乗り切る!

【朗報】お盆明け出社の気まずい雰囲気を払拭する秀逸な手土産まとめ

こちらは、自分で飴細工体験ができて持ち帰ることができる優れもの。もちろんこんな綺麗な金魚にトライするのも素敵でしょう。でもこの飴細工を上司や職場の皆さんにそっくりなものにできれば……。もう逆にヒーローです!そんなシーンを想像したら、飴細工を作っている瞬間にやついてしまうかもしれませんので、ご注意くださいね!

3:見た目のインパクトで乗り切る!

【朗報】お盆明け出社の気まずい雰囲気を払拭する秀逸な手土産まとめ

もう、見てください、このインパクト。これに勝てるものがあるのでしょうか。夏の風物詩「すいか」をパンにする。香港のものにはなってしまいますが、このインパクト捨てがたいですね。これを職場に持っていって、おもむろにパンを切り出し、断面を見せた時のみんなの歓声。これを得るためだけに、香港に行ってしまう、そんなチャレンジをしてみたら、それはもう素敵です!

4:ネーミングとうんちくで乗り切る!

【朗報】お盆明け出社の気まずい雰囲気を払拭する秀逸な手土産まとめ

「へべす」って知ってますか?この最初の導入部で掴んだも同然です。多分関東の方であれば、たいていなるはずです「何、それ?」って。そうしたら「知らないんですか!?」と続けて、宮崎日向の話を始め、平兵衛じいさんの話をし、飲み方の話をしていけば、完全にあなたの話に耳を傾けている必勝パターン。しかもおやつ時にさっとドリンクを作って皆にふるまったら、もうコールド勝ちですよね。

5:もう体験型にしてしまって乗り切る!

【朗報】お盆明け出社の気まずい雰囲気を払拭する秀逸な手土産まとめ
【朗報】お盆明け出社の気まずい雰囲気を払拭する秀逸な手土産まとめ

ネーミングや、うんちくでは心細いという皆様、奥の手があります。ご存知ですか?世界一臭い食べ物と言われている「シュールストレミング」。スウェーデンの名物缶詰で、しかも今が旬というもの。下手に開けると建物に臭いがつき、クレームにまで発展するというつわものです。でも大丈夫です。今回は実録「シュールストレミングの開け方」があなたの手助けをしてくれます。これを順にたどって行けば問題なく、安全に楽しめます。お盆開けにおもむろに「シュールストレミング」を持っていき、「週末開封の儀をみんなでやりませんか?」この一言で無事にお盆開けのスタートが切れるはずです!

※掲載情報は 2015/08/15 時点のものとなります。

  • 0
ブックマーク
-
ブックマーク
-
この記事が気に入ったらチェック!
【朗報】お盆明け出社の気まずい雰囲気を払拭する秀逸な手土産まとめ
ippin情報をお届けします!
Twitterをフォローする
Instagramをフォローする
Instagram
Instagram

キュレーター情報

ippin編集部

ippin編集部

"あの人の「美味しい」に出会う"ippinの編集部より
ギフトや手土産、ホームパーティー、ヘルシー、ビューティーなどのテーマで今の「美味しい」情報をお届けします!

次へ

前へ