絶対ハズしたくないときはコレ!おもわずニッコリしちゃうプチギフト『絶品ジャム集』

絶対ハズしたくないときはコレ!おもわずニッコリしちゃうプチギフト『絶品ジャム集』

記事詳細


いつもお世話になっているあの人に夏の贈り物をしたいけど、何をあげてよいかまったくわからない……、という時はコレ! お日持ちのする、常温で置いておける、場所をとらない、様々な種類が楽しめる、というご贈答品の条件を楽々クリアする『ジャム、コンフィチュール』です。ここでは、素材の魅力を凝縮した個性豊かなジャムをご紹介します。ジャム好きはもちろん、贈り物の機会の多い方はとくにチェックしておきましょう!

1:【石川発】上質を知り尽くした人にも贈りたい極上コンフィチュール

絶対ハズしたくないときはコレ!おもわずニッコリしちゃうプチギフト『絶品ジャム集』

コンフィチュールとジャムの違いはご存知でしょうか。果実全体を煮込みゼリー化させるジャムに対し、コンフィチュールは果汁のみを煮込みます。まだ違いがわからないという方におすすめしたいのが、斉藤美穂シェフの完全手作りコンフィチュール。小説家の今井さんは「ジューシーさが私の舌をこれでもかと喜ばせる」と絶賛しています。上質な甘味と芳醇な香りのコンフィチュールで、個性豊かな驚きに満ちた味わいをお楽しみください。

2:【愛媛発】ハイセンスなあの人に贈りたい一味違うオシャレジャム

絶対ハズしたくないときはコレ!おもわずニッコリしちゃうプチギフト『絶品ジャム集』
絶対ハズしたくないときはコレ!おもわずニッコリしちゃうプチギフト『絶品ジャム集』

フードクリエイターの園山さんイチオシが、日本の素晴らしさを感じられるという『GemJamLabel』のジャム。すべて愛媛の農家から仕入れるという厳選素材には他にはないものが揃います。高級柑橘「紅まどんな」使用の透明度の高いジャム「MADONNA」や、完熟ピーマンのジャムはフェラーリを彷彿させる赤が美しいことから「ENZO」など、ネーミングやラベルデザインもオシャレ。センスのいいあの人への贈り物にいかがでしょう。

3:【長野発】贈る人を選ばない毎日食べたくなる心和らぐジャム

絶対ハズしたくないときはコレ!おもわずニッコリしちゃうプチギフト『絶品ジャム集』
絶対ハズしたくないときはコレ!おもわずニッコリしちゃうプチギフト『絶品ジャム集』

通常ジャムは、レモンやリンゴから抽出されるペクチンという成分を使い、ゼリー状になめらかに固めています。そのペクチンを使用せず果物と砂糖のみで作られたナチュラルなジャムを紹介してくれたのはパン研究家の荻山さん。毎日食べたくなるようなほっとする味わいのシンプル素材のジャムは、塩パンに合わせるのがおすすめなのだとか。

4:【長野発】お子さんのいる家庭にも安心の風味豊かなりんごバター

絶対ハズしたくないときはコレ!おもわずニッコリしちゃうプチギフト『絶品ジャム集』
絶対ハズしたくないときはコレ!おもわずニッコリしちゃうプチギフト『絶品ジャム集』

高級なものよりも、家庭で楽しめる逸品を贈りたいという人におすすめなのがこちら。長野県内にあるスーパー『TURUYA(ツルヤ)』のオリジナル商品「りんごバター」。長野県産の厳選素材や製法にこだわりながらも手頃な価格なのも嬉しい点。全国からファンが押し寄せるというジャムは、世代を問わず愛されるミルキー感のある風味豊かな味わいです。

5:【滋賀発】ブルーベリー好きなあの人を驚かせたい究極のジャム

絶対ハズしたくないときはコレ!おもわずニッコリしちゃうプチギフト『絶品ジャム集』
絶対ハズしたくないときはコレ!おもわずニッコリしちゃうプチギフト『絶品ジャム集』

私はジャムの中でもブルーベリージャムが一番好きだ。ときっぱり断言するのは、フリーアナウンサーの魚住さん。そんな魚住さんのベストオブジャムが、『観光ブルーベリー農園 宮ベリー』のジャム。大粒のブルーベリーがゴロゴロっとたくさん入り、甘すぎず果実の味覚と香りがそのまま詰まっているのだとか。ブルーベリーそのものの美味しさが感じられるので、ジャムが苦手という人にもおすすめだそう。これは試してみたいですね!

6:【パリ発】ワイン好きなあの人に贈りたい美しいチーズ専用ジャム

絶対ハズしたくないときはコレ!おもわずニッコリしちゃうプチギフト『絶品ジャム集』
絶対ハズしたくないときはコレ!おもわずニッコリしちゃうプチギフト『絶品ジャム集』

フードアナリストの谷口さんは、パリからチーズに合わせる専用のジャムを紹介してくれました。羊乳のチーズ・オッソイラティーや山羊のチーズに相性抜群な、チェリーや赤スグリなどのフルーツにタイムやエスプレット唐辛子などの香辛料を加えたジャムのほか3種が日本で展開しています。贈り物に嬉しい美しいパッケージも魅力のひとつで、ワイン好きの大人なあの人に贈ってみてはいかがでしょう。

7:【北海道発】健康を願う大切なあの人へ贈りたい十勝の豆ジャム

絶対ハズしたくないときはコレ!おもわずニッコリしちゃうプチギフト『絶品ジャム集』
絶対ハズしたくないときはコレ!おもわずニッコリしちゃうプチギフト『絶品ジャム集』

イタリア料理店オーナーシェフの堀川さんが、北海道の『十勝ヒルズ』で出会った「豆のジャム」。十勝は日本有数の豆の産地。白いんげん豆を使ったジャムは豆をベースにそれぞれミルクやシナモン、ココアで味を付け、どれもコクのあるやさしい旨味で豆特有のなめらかな食感が楽しめるのだとか。安全安心の豆ジャムはパンだけでなく、フルーツにもよく合うので楽しんでみて。

8:【愛知発】ジャム好きの人に贈りたい知る人ぞ知る名店のジャム

絶対ハズしたくないときはコレ!おもわずニッコリしちゃうプチギフト『絶品ジャム集』
絶対ハズしたくないときはコレ!おもわずニッコリしちゃうプチギフト『絶品ジャム集』

販売される20種類以上のジャムのすべてが試食可能で、自分にぴったりのジャムを見つけることができると評判の、名古屋の閑静な住宅街にある有名ジャム専門店『J‘amitie(ジャミティエ)』。その中でも一番の人気商品がパイナップルの果肉がごろごろ入った「アナナス」です。程よい甘さと酸味、トロピカルな風味と果肉感が楽しめ、まるで“食べる”ようなジャムは、美味しすぎて1食で一瓶食べてしまいそうになるのだとか!

※掲載情報は 2015/08/01 時点のものとなります。

  • 1
ブックマーク
-
ブックマーク
-
この記事が気に入ったらチェック!
絶対ハズしたくないときはコレ!おもわずニッコリしちゃうプチギフト『絶品ジャム集』
ippin情報をお届けします!
Twitterをフォローする
Instagramをフォローする
Instagram
Instagram

キュレーター情報

ippin編集部

ippin編集部

"あの人の「美味しい」に出会う"ippinの編集部より
ギフトや手土産、ホームパーティー、ヘルシー、ビューティーなどのテーマで今の「美味しい」情報をお届けします!

次へ

前へ