【はずさない!】初夏の京都で伝統を満喫できるオススメ「京土産」5選

【はずさない!】初夏の京都で伝統を満喫できるオススメ「京土産」5選

記事詳細


本格的な夏の暑さがやってくる少し前の京都。古都の伝統や歴史を感じる観光にはちょうど良いシーズンですね。古都の良さを目だけでなく口でも味わうのが京都観光の醍醐味!今回は伝統の街「京都」を満喫できる「京土産」をご紹介します!「はずさない」どころか「さすが!」と喜ばれる逸品土産揃いです!

1:【老松】食べずして夏は越せない「夏柑糖」

【はずさない!】初夏の京都で伝統を満喫できるオススメ「京土産」5選

「これを食べずしては夏を越せない」と食空間プロデューサー 戸口明美さんがいうほどの京都の和菓子の老舗【老松】の夏柑糖。盆地ゆえの夏の暑さが厳しい京都で愛される、良く冷えたプルンとした喉越しを堪能したい逸品です。その年の夏みかんが無くなり次第、終了なので京の旬の甘味を味わうならお早めに!

2:【和久傳】京の歴史と品格を堪能できる「西湖」

【はずさない!】初夏の京都で伝統を満喫できるオススメ「京土産」5選

明治3年から続く名店としても名高い「和久傳」で創業以来の不動の人気商品が、この『西湖(せいこ)』。つるっと滑りこむ喉越し、もっちりした口当たりに笹のほのかな香り、涼の中に京の歴史と品格を感じさせる和菓子です。昔から変わらない丁寧な仕事は贈る方にも想いが伝わるのではと1級フードアナリスト 谷口信江さんもおすすめされる逸品。京都を訪れるなら口でも古都の趣を感じたいですね。

3:【すぐり】普段着の京都を楽しめる「おばんざい」

【はずさない!】初夏の京都で伝統を満喫できるオススメ「京土産」5選

昔から京都の食卓に並ぶ「おばんざい」。ちりめん山椒や山椒こんぶも、で古くから愛される「おばんざい」のひとつ。京都といえば「ぶぶ漬け(お茶漬け)」に話が有名ですが(笑)、暑い夏にさらっっとお茶漬けにもピッタリですし、トータルフードプロデューサー 小倉朋子さんは冷酒との肴にもおすすめされている、初夏の味わい方を楽しめる京の逸品です。

4:【ラ・パティスリー・デ・レーヴ】古都の「仏焼菓子」

【はずさない!】初夏の京都で伝統を満喫できるオススメ「京土産」5選

「古き良き」だけでなく「斬新」も取り込んでしまうのが京都の魅力でもあります。そんな京都で町家づくりの建物が目を引くフランス・パリで今最も注目を浴びているパティスリー「ラ・パティスリー・デ・レーヴ」。「伝統と斬新」この2つが菓子だけでなく、外観とは一変したポップな内装というお店作りにも表れています。古都で味わうフランス菓子、これも「京みやげ」の新しい形です。

5:【イノダコーヒー】京都のコーヒー文化の一杯を手軽に

【はずさない!】初夏の京都で伝統を満喫できるオススメ「京土産」5選

カフェでの一休みも京散策の楽しみのひとつ。京都には独特のコーヒー店がありますが、老舗の「イノダコーヒー」も京のコーヒー文化を象徴するお店。今回ご紹介するのは、その「イノダコーヒー」のインスタントコーヒー!さすが老舗コーヒー店の品だけあり、「このコーヒー、美味しいわ。どこの?」といわれるほどらしいです。京都のコーヒーライフの一片を気軽に楽しめる逸品です。

※掲載情報は 2015/05/30 時点のものとなります。

  • 2
ブックマーク
-
ブックマーク
-
この記事が気に入ったらチェック!
【はずさない!】初夏の京都で伝統を満喫できるオススメ「京土産」5選
ippin情報をお届けします!
Twitterをフォローする
Instagramをフォローする
Instagram
Instagram

キュレーター情報

ippin編集部

ippin編集部

"あの人の「美味しい」に出会う"ippinの編集部より
ギフトや手土産、ホームパーティー、ヘルシー、ビューティーなどのテーマで今の「美味しい」情報をお届けします!

次へ

前へ