六本木の一流ホテルも御用達、「自然派ジンジャーエール」でスッキリ!

  • 8
ブックマーク
-
ブックマーク
-

記事詳細

六本木の一流ホテルも御用達、「自然派ジンジャーエール」でスッキリ!

紹介している商品


全国第一位の生姜生産地でも珍しい有機生姜を使用

私が子供の頃は、近所の公園から帰宅して真っ先に冷蔵庫を開けるのが毎日の楽しみでした。カラカラになったのどを潤すための定番は、水玉模様の乳酸菌飲料。普段は緑茶や麦茶しかなかったあの時代、あの甘酸っぱさは子供にとっては幸せな味でした。外出時にはコーラをねだったりしましたが、ちょっと大人の飲み物と思っていたのが「ジンジャーエール」でした。何やらカナダの地図が描いてある緑色の瓶には、近寄りがたい雰囲気がありました。そんなジンジャーエール、最近ではヘルシーなドリンクとして人気急上昇のようです。

六本木の一流ホテルも御用達、「自然派ジンジャーエール」でスッキリ!

中でもこの「土佐山ジンジャーエール」は有機栽培の生姜をたっぷり使い、平成の名水百選に選ばれた源流水から生まれた製品。高知県は日本一の生産高を誇る、生姜の一大産地ですが、この土佐山地区では20年以上前から、村ぐるみでオーガニックな栽培を目指してきました。そして完成したのがこの有機JAS認定完全無農薬の生姜。

それゆえ、お子さんでも安心していただくことが出来るこのジンジャーエール、飲み口はとてもすっきりしていて、爽やかです

六本木の一流ホテルも御用達、「自然派ジンジャーエール」でスッキリ!

お味は、赤唐辛子も使ってしっかり辛味のある「01プレミアム」と、国産ハチミツを隠し味に使用し、優しく仕上げた「02マイルド」の2種類があります。六本木あたりの外資系一流ホテルでも採用されているというこの「自然派ジンジャーエール」、今すぐ冷蔵庫にキープしておきましょう!

紹介しているお店
一般財団法人 夢産地とさやま開発公社

※掲載情報は 2015/04/20 時点のものとなります。

  • 8
ブックマーク
-
ブックマーク
-
この記事が気に入ったらチェック!
六本木の一流ホテルも御用達、「自然派ジンジャーエール」でスッキリ!
ippin情報をお届けします!
Twitterをフォローする
Instagramをフォローする
Instagram
Instagram

キュレーター情報

今清水隆宏

料理写真家

今清水隆宏

1965年、東京都生まれ。東京造形大学卒業。1988年よりフリーランスフォトグラファーとして独立。
以後、国内・海外、料理研究家・シェフを問わず主に雑誌、料理レシピ、レストランなどの料理およびその周辺の撮影、書籍企画等を担当。他、百貨店等各種カルチャースクール、地方自治体等にて「料理写真講座」の講師、講演等でも活動。社団法人日本広告写真家協会会員。

次へ

前へ