「おうち時間」を彩る新定番、「ビオ・フランチャコルタ」で上質な癒しの時を。

「おうち時間」を彩る新定番、「ビオ・フランチャコルタ」で上質な癒しの時を。

記事詳細


紹介している商品


「ビオディナミ」ならではのミネラル感が特徴の「1701」

何かと鬱々とした日々が続く昨今ですが、在宅勤務などで自宅時間を過ごすことが多くなっていることと思います。

いわゆる「家飲み」も新しい時代に入った感がありますが、せっかくの時間をよりゆったり過ごしたい時の新定番となりそうなのが、この「フランチャコルタ」です。

「おうち時間」を彩る新定番、「ビオ・フランチャコルタ」で上質な癒しの時を。

「フランチャコルタ」とは、ミラノからほど近いイタリア屈指のスパークリングワイン生産地の名であると同時に、厳しい規定に沿ってその地で作られている製品そのものを指す名称でもあります。

すなわち、フランチャコルタ地域で栽培される4種類のブドウを使い、シャンパーニュやカヴァと同様の「瓶内二次発酵方式」でのみ製造されている、D.O.C.G(統制保証原産地呼称)認定のスパークリングワインのことです。

シャンパーニュ同様その高品質さで広く知られているフランチャコルタの中でも、今回特にお勧めしたいのがフランチャコルタの中でも唯一、ビオディナミ認証を取得している、この「1701 フランチャコルタ ブリュット」です。

「おうち時間」を彩る新定番、「ビオ・フランチャコルタ」で上質な癒しの時を。

この「1701(ディチャセッテウノ)」というワイナリーの畑は、1701年に最初のキュヴェを生み出した歴史的な土地なのですが、2012年に若きフェデリコ&シルヴィア兄弟が買い取って新たな挑戦を始めた、新しく生まれ変わったワイナリーです。

子供のころから添加物のない有機食材のみを食べて育ったというこの兄弟が、さまざまな困難を乗り越えて、驚くべき「自然派フランチャコルタ」を完成させました。

「おうち時間」を彩る新定番、「ビオ・フランチャコルタ」で上質な癒しの時を。

「ビオディナミ」とは従来の有機農法に、月の満ち欠けなど、地球や宇宙の摂理に沿った考え方を加味した農法のこと。この「1701」の味わいは、まさに地球との一体感が味わえるといっても過言ではありません。

グラスに注いだ途端に立ち上る、細かく豊かな泡と共にそのスッキリとした酸味とその中に潜むミネラル感を、きれいに感じることが出来ます。

口に含んだ途端に、体の中にスッと吸収されていくような、格別な心地よさを味わえるのです。

気になる「おつまみ」は同様にミネラル感のある、有機野菜のシンプルなグリルなどが最高のペアリングとなるでしょう。

「おうち時間」を彩る新定番、「ビオ・フランチャコルタ」で上質な癒しの時を。

日常に追われる毎日の中で、ちょっと贅沢な自分時間を楽しむ時、是非この「ビオディナミ・フランチャコルタ」を、体に染み入る癒しのお供として選んでみてください。

※掲載情報は 2020/07/22 時点のものとなります。

  • 2
ブックマーク
-
ブックマーク
-
この記事が気に入ったらチェック!
「おうち時間」を彩る新定番、「ビオ・フランチャコルタ」で上質な癒しの時を。
ippin情報をお届けします!
Twitterをフォローする
Instagramをフォローする
Instagram
Instagram

キュレーター情報

今清水隆宏

料理写真家

今清水隆宏

1965年、東京都生まれ。東京造形大学卒業。1988年よりフリーランスフォトグラファーとして独立。
以後、国内・海外、料理研究家・シェフを問わず主に雑誌、料理レシピ、レストランなどの料理およびその周辺の撮影、書籍企画等を担当。他、百貨店等各種カルチャースクール、地方自治体等にて「料理写真講座」の講師、講演等でも活動。社団法人日本広告写真家協会会員。

次へ

前へ