絶対自慢したい! オシャレすぎるとっておきスイーツ『瓶パフェ』

絶対自慢したい! オシャレすぎるとっておきスイーツ『瓶パフェ』

記事詳細


紹介している商品


話題沸騰の人気店から登場! “オシャレすぎる”写真映えスイーツ

東京・表参道の青山学院大学近くに店舗を構える「EMME(エンメ)」。厳選されたワインとアシェットデセールが楽しめるワインバーとして、2019年9月の開店直後から注目を集めているお店です。

「EMME」は、ミシュランガイド東京 2022で一つ星の評価を受けている表参道のフレンチレストラン「LATURE(ラチュレ)」でシェフパティシエールとして活躍されていた延命寺美也氏が、ソムリエの信一氏とご夫婦がオープンしたお店。店名もお二人の名字をとって名付けられたそうです。

 

美也氏のスペシャリテは、『ショコラ・ロワイヤル』というアシェットデセール。フランス語で“アシェット”はお皿、“デセール”はデザートの意味があるので、その名の通りお皿に盛り付けられたデザートです。『ショコラ・ロワイヤル』はガトーショコラにフォアグラのクレームブリュレとトリュフのアイスクリームを合わせた贅沢な一皿。美味しさはもちろん、見た目の美しさもあって、SNSを中心に話題沸騰中! ほかにも、季節のデザートや夜パフェなど、さまざまな楽しみ方ができるんです。

絶対自慢したい! オシャレすぎるとっておきスイーツ『瓶パフェ』

そんな「EMME」のデザートをご自宅で楽しめるようにと開発されたのが、こちらの『瓶パフェ』。トロピカルなサヴァラン瓶パフェと、オペラな瓶パフェの2種類がセットになっています。

絶対自慢したい! オシャレすぎるとっておきスイーツ『瓶パフェ』
絶対自慢したい! オシャレすぎるとっておきスイーツ『瓶パフェ』
絶対自慢したい! オシャレすぎるとっておきスイーツ『瓶パフェ』
絶対自慢したい! オシャレすぎるとっておきスイーツ『瓶パフェ』
絶対自慢したい! オシャレすぎるとっておきスイーツ『瓶パフェ』

白いボックスにラッピングされた状態で入っている2本の瓶パフェ。冷凍便で届くので、写真のように凍っています。このままでも、層の美しさにうっとり……! ソースやジュレなどが入っているので、こぼれたり層が崩れたりしないように、立てた状態で冷蔵庫に入れて、12時間ほど解凍させましょう。

絶対自慢したい! オシャレすぎるとっておきスイーツ『瓶パフェ』

瓶が細長いので、手持ちのスプーンだとサイズが合わないかも……と心配でしたが、黒いロングのプラスチックスプーンが付いているので心配ご無用でした。さっそく、2つの瓶パフェの内容をご紹介したいと思います!

真夏を先取り! トロピカルなサヴァラン瓶パフェ

絶対自慢したい! オシャレすぎるとっておきスイーツ『瓶パフェ』

鮮やかなイエローが夏らしさを感じる『トロピカルなサヴァラン瓶パフェ』は、こちらの11の層から構成されています。

 

上から順に……

1)マンゴーパッションソース

2)ホワイトチョコレートコーティングのサクサククランブル

3)ココナッツのムース

4)フレッシュマンゴー

5)ラム酒のジュレ

6)パッションマンゴームース

7)サヴァラン

8)フレッシュマンゴー

9)ココナッツムース

10)ホワイトチョコレートコーティングのサクサククランブル

11)マンゴーパッションソース

絶対自慢したい! オシャレすぎるとっておきスイーツ『瓶パフェ』

フレッシュマンゴーの濃厚な美味しさに、マンゴーピューレやパッションピューレがとても爽やか! ココナッツの香りも夏らしさを演出してくれます。そして、サヴァランやラム酒のジュレなど“オトナ要素”も忘れずに。紅茶やコーヒーだけでなく、スパークリングワインや白ワインとも合わせたくなる……ワインバーならではのパフェに仕上がっています。全体的にさっぱりした味わいなので、まさしく夏にぴったりの瓶パフェです。

しっとりオトナのスイーツ! オペラな瓶パフェ

絶対自慢したい! オシャレすぎるとっておきスイーツ『瓶パフェ』

続いては、フランスの伝統的なチョコレートケーキ・オペラを再現した瓶パフェ。オペラといえば層の美しさが特徴ですが、こちらの瓶パフェも11の層から構成されていて、本当にきれいなんです!

 

上から順に…

1)柑橘ソース

2)チョコレートコーティングのサクサククランブル

3)チョコレートムース

4)エスプレッソとラム酒を染み込ませたビスキュイ

5)コーヒームース

6)ラム酒のジュレ

7)グレープフルーツ

8)エスプレッソとラム酒を染み込ませたビスキュイ

9)チョコレートムース

10)チョコレートコーティングのサクサククランブル

11)柑橘ソース

絶対自慢したい! オシャレすぎるとっておきスイーツ『瓶パフェ』

オペラには欠かせないチョコレートやコーヒーのムースは、ビターな味わい。ここに柑橘ソースやグレープフルーツが合わさって、軽やかで心地よい美味しさに仕上がっています。やわらかなムースやジュレにサクサクのクランブルなど、食感の違いも楽しめます!

“自分ご褒美”はこれで決まり! 大人カワイイ瓶パフェ

絶対自慢したい! オシャレすぎるとっておきスイーツ『瓶パフェ』

11もの層から作られる2種類の瓶パフェは、緻密に計算された美味しさがたまらない一品です。パフェの繊細な盛り付けがそのまま瓶に入っており、大人カワイイ見た目と本格的な美味しさの虜になってしまいそう……! ちょっぴり贅沢プライスなので、贈り物や“自分ご褒美”としてお楽しみください。

「EMME」は、お昼にはランチとスイーツ、夜はワインバーという2 つの顔を持っています。目の前でパティシエが腕を振るった、作りたてのアシェットデセールはもちろん、オリジナリティ溢れるフードメニューや信一氏のセレクトによるワインなど、魅力的なポイントが満載です。表参道へお出かけの際にはぜひ訪れてみてくださいね。

 

EMME(エンメ)

東京都渋谷区渋谷2-3-19 ローゼ青山ビル 1F

050-5456-0619

紹介しているお店
EMME

※掲載情報は 2022/06/11 時点のものとなります。

  • 2
ブックマーク
-
ブックマーク
-
この記事が気に入ったらチェック!
絶対自慢したい! オシャレすぎるとっておきスイーツ『瓶パフェ』
ippin情報をお届けします!
Twitterをフォローする
Instagramをフォローする
Instagram
Instagram

キュレーター情報

松田智華

バイヤー/管理栄養士/㈱ぐるなび

松田智華

東京育ちの30代。百貨店や出版社を経て、現在は(株)ぐるなびで食のバイヤーをしています。
とくに「調味料」が得意分野で、これまでに試食してきた調味料の数はなんと2000種以上にも。
管理栄養士の資格を活かし、安心安全な食を提供するために各方面で活動中。
共著での書籍の出版、雑誌への寄稿やテレビ出演など、メディアにも多数登場しています。
好きな食べものはパイナップル、カレー、グラタン。各地をお散歩中に見つけたおいしいものや、
魅惑のお取り寄せグルメ、キッチンに立つのが楽しくなるアイテムを中心にご紹介していきます!

次へ

前へ