お取り寄せでも、お店でも! イタリアンの実力派・原田慎次シェフによる絶品メニュー

お取り寄せでも、お店でも! イタリアンの実力派・原田慎次シェフによる絶品メニュー

記事詳細


紹介している商品


見逃せない! イタリアンの実力派シェフが手掛ける絶品メニュー

「ミシュランガイド東京2021」で一つ星として掲載されたイタリアン「アロマフレスカ」と、「アロマフレスカ」の新しい試みとして生まれた「サーラ・アマービレ」。今回は、東京・銀座で二つの名店を手掛ける原田慎次シェフより、今こそ食べたい2皿をご紹介します。

濃厚かつ爽やか! 「サーラ・アマービレ」でいただく宮城県産・銀鮭のカルパッチョ仕立て

現在「『食材王国みやぎ』レストランフェア」と題し、銀鮭やホヤ、フカヒレ、葉物野菜など宮城県の誇る食材が東京に集結。都内の名店10軒が参加しており、原田シェフの手掛ける「サーラ・アマービレ」でもフェアメニューがいただけます。

お取り寄せでも、お店でも! イタリアンの実力派・原田慎次シェフによる絶品メニュー

「サーラ・アマービレ」で提供しているフェアメニューは「銀鮭のカルパッチョ仕立て」。

宮城県産の銀鮭を使用しており、濃厚な素材の旨みを存分に味わえる一皿です。

 

リアス式海岸の宮城県中・北部沿岸は、銀鮭を育てるのに最適な環境として知られています。中でも、水揚げの際に鮮度を保つ“活け締め”や“神経締め”を行った高品質の銀鮭だけが「みやぎサーモン」を名乗れるそうです。

そんな銀鮭はブラッドオレンジでマリネしてあり、爽やかな酸味が夏らしい美味しさ。添えられたマスカルポーネチーズに燻製オイルを混ぜて、ほんのりスモーキーな香りも楽しめます。同じく宮城県産の透明なトマトジュースに空気を含ませた、ジュレのようなソースも美味しさのポイント。一緒にいただくことで、トマトの旨みが銀鮭と絶妙にマッチします。

こちらのトマトジュースは、トマト一筋40年の「デリシャスファーム」のトマトを時間をかけて丁寧に漉し、旨みだけを抽出して作られているそう。キラキラと光る一滴の中に美味しさがぎゅっと詰まっており、この一皿の影の主役と言ってもいいほどです。

 

原田シェフ曰く、銀鮭の美味しさが濃厚で、迷うことなくメニュー作りができたとのこと。そんな自信作を、よく冷えた白ワインと合わせて味わってみてください。

お取り寄せでも、お店でも! イタリアンの実力派・原田慎次シェフによる絶品メニュー

こちらのメニューは7月中の提供予定となっており、ランチ、ディナーのどちらでもお楽しみいただけるそう。気になる方はお店にお問合せをしてみては?

また、ほかのフェア参加店舗でも魅力的なメニューがいっぱい! ぜひ「食材王国みやぎ」のHPをチェックしてみてくださいね。

 

「『食材王国みやぎ』レストランフェア」

開催期間:2021年7月1日~31日

参加店:銀座飛雁閣、サーラ・アマービレ、銀座レカン、銀座 鮨青木 銀座本店、銀座あさみ、ひょうたん屋 6丁目店、分とく山、ブルーノート東京/バックヤード、resonance、レディ・ブルー

お問合せ先:宮城県 農政部 食産業振興課 TEL 022-211-2813

「食材王国みやぎ」HP:https://foodkingdom.pref.miyagi.jp/

「アロマフレスカ」の味をご自宅で! 穴子と三種の蟹のイタリア風のリゾピラフ

続いてご紹介するのは、お取り寄せできる「穴子と三種の蟹のリゾピラフ」です。

お取り寄せでも、お店でも! イタリアンの実力派・原田慎次シェフによる絶品メニュー

▲「穴子と三種の蟹のリゾピラフ」について、原田シェフにお話を聞いてきました!

 

リゾピラフとは、その名の通り「リゾット」と「ピラフ」の中間のような料理。原田シェフが書かれたレシピ本にも登場する人気のメニューです。

お取り寄せでも、お店でも! イタリアンの実力派・原田慎次シェフによる絶品メニュー

こちらは、大ぶりの穴子とタラバ蟹、松葉蟹、紅ズワイ蟹がたっぷり入った具材と、特製ソースがセットになって冷凍状態で届きます。こちらに、お米一合と青ネギのみじん切りを用意するだけで2人前のリゾピラフが調理可能!

お取り寄せでも、お店でも! イタリアンの実力派・原田慎次シェフによる絶品メニュー

お米は、あればジャスミンライスを使うのがおすすめだそうですが、普段お使いいただいているお米でも十分とのことで、今回は自宅にあった白米で作ってみることにしました。

お取り寄せでも、お店でも! イタリアンの実力派・原田慎次シェフによる絶品メニュー

調理はとても簡単。さらに、詳しいレシピカードも付いているので安心ですね。こちらのレシピカードには「アロマフレスカ」「サーラ・アマービレ」の来店時の特典もついているので、お見逃しなく!

お米を研いだら、やや少なめの水加減で炊飯器に入れ、凍ったままの具材をのせて早炊きモードでセットするだけでOK! 炊いている間に、特製ソースを常温解凍させておきます。

  • お取り寄せでも、お店でも! イタリアンの実力派・原田慎次シェフによる絶品メニュー
  • お取り寄せでも、お店でも! イタリアンの実力派・原田慎次シェフによる絶品メニュー

▲写真左:炊飯前 写真右:炊飯後

 

待つこと30分、炊飯器から魚介の良い香りが立ち昇ってきます。

炊飯器を開けて、炊けているのが確認出来たら、フライパンで2~3分ほど炒めて水分を飛ばします。そのままでも十分美味しそうなのですが、こうすることでよりパラリとした仕上がりになって、さらに美味しくなるんだとか。

お取り寄せでも、お店でも! イタリアンの実力派・原田慎次シェフによる絶品メニュー

リゾピラフがパラリとしてきたらお皿に盛り付け、みじん切りにした青ネギと特製ソースをかけたら完成です!

お取り寄せでも、お店でも! イタリアンの実力派・原田慎次シェフによる絶品メニュー
お取り寄せでも、お店でも! イタリアンの実力派・原田慎次シェフによる絶品メニュー

魚介の旨みがしっかりとお米に染みており、スプーンが止まらなくなるほどの美味しさ……! ふわふわとした穴子と、ぷりぷりした蟹の食感も心地よく、一口食べるごとに違う味が楽しめます。なるほど、「リゾピラフ」がリゾットとピラフの良いところを合わせたメニューであることを、食べ進めるほどに実感できました。

 

※穴子の小骨はとても柔らかく仕上がっていますが、お召し上がりの際はご注意ください。

お取り寄せでも、お店でも! イタリアンの実力派・原田慎次シェフによる絶品メニュー

▲こちらの特製ソースを解凍し、リゾピラフの仕上げにかけるのがポイント!

 

「リゾピラフ」自体はあっさりした味付けなので、付属の特製ソースが美味しさの決め手。赤ワインをベースに、バターや香味野菜、仔牛の骨やすじなどの旨みをぎゅっと詰め込んだ濃厚なソースで、しょうゆやみりんが入っており、贅沢ながらもホッとする味わいです。

お取り寄せでも、お店でも! イタリアンの実力派・原田慎次シェフによる絶品メニュー

お米と青ネギを用意するだけで、ご自宅で「アロマフレスカ」の美味しさが楽しめる「リゾピラフ」。松葉蟹が市場に出ない時季には作ることができず、期間限定の販売になるため、お早めのチェックをおすすめします。また、夏以降に新しい「リゾピラフ」も販売予定とのことなので、こちらもチェックしてみてくださいね!

 

※「銀鮭のカルパッチョ仕立て」は「サーラ・アマービレ」の店内でのみお召し上がりいただけるメニューです。

※「穴子と三種の蟹のイタリア風のリゾピラフ」は「アロマフレスカ」のお取り寄せでお召し上がりいただけるメニューです。

紹介しているお店
アロマフレスカ

※掲載情報は 2021/07/03 時点のものとなります。

  • 1
ブックマーク
-
ブックマーク
-
この記事が気に入ったらチェック!
お取り寄せでも、お店でも! イタリアンの実力派・原田慎次シェフによる絶品メニュー
ippin情報をお届けします!
Twitterをフォローする
Instagramをフォローする
Instagram
Instagram

キュレーター情報

松田智華

バイヤー/管理栄養士/㈱ぐるなび

松田智華

東京育ちの30代。百貨店や出版社を経て、現在は(株)ぐるなびで食のバイヤーをしています。
とくに「調味料」が得意分野で、これまでに試食してきた調味料の数はなんと2000種以上にも。
管理栄養士の資格を活かし、安心安全な食を提供するために各方面で活動中。
共著での書籍の出版、雑誌への寄稿やテレビ出演など、メディアにも多数登場しています。
好きな食べものはパイナップル、カレー、グラタン。各地をお散歩中に見つけたおいしいものや、
魅惑のお取り寄せグルメ、キッチンに立つのが楽しくなるアイテムを中心にご紹介していきます!

次へ

前へ