優しく、柔らかく、心地よい。美発泡なラグジュアリー日本酒「白奏」

優しく、柔らかく、心地よい。美発泡なラグジュアリー日本酒「白奏」

記事詳細


紹介している商品


ラグジュアリー日本酒ブランドからスパークリングの常識をすっと超えていく新作登場

飲む人の「心を満たし、人生を彩る」という思いから生まれたSAKE HUNDRED。目指す酒は、比類なき価値をもつ、最高峰のラグジュアリーという日本酒シリーズ。以前こちらでも紹介した『天雨』(てんう)に続き、新作の『白奏』(はくそう)が登場しました(2021年6月28日発売予定)。SAKE HUNDREDでは様々なスタイルの酒がラインアップされていますが、今回はスパークリングの日本酒です。

 

スパークリングというと炭酸飲料でもワインの世界でも、溌溂、快活、刺激的といったイメージ。喉にあたる泡の強さや、爽快感を求めて、ということになるでしょうか。また、すでに日本酒スパークリングの体験がある方は、にごり系、ガス圧強め、かなり辛口か、それともかなりの甘口かをイメージされるかもしれません。

 

ところが「白奏」で感じるのは、まず、癒し、優しさ、柔らかさ。泡は立ち上るというより液面に程よく溶け込んでいて、口当たりも大らかな強さや逆にストイックすぎるものではなく、小気味の良さはあっても圧力はありません。スパークリング=溌溂ではなく、安らぎの時間に誘ってくれる感があります。癒し、優しさ、柔らかさは、香りでも。白い花とその蜜。アルコールの高さや重さは感じられません。口に含んで感じるのは、美しい和三盆を綿菓子にしたような「ふわり」でもあり「ほわほわ」とした優しく上質な甘やかさと、スパークリングワインらしいドライな軽快さのバランス。重すぎない、甘すぎない、でもキレすぎない。明確な植物や果実感ではなく、それらはつつましく、やはり和のほっこり感。「なつかしさを洗練させた」という趣で、例えるなら茶室をモチーフにしたカフェのようなイメージでしょうか。お酒そのものの透明感もあり、しつこさもありません。

優しく、柔らかく、心地よい。美発泡なラグジュアリー日本酒「白奏」

そう、上質さといったキーワードで「シャンパーニュ」、すっとしみこむ、やわらかい、そして瑞々しいというキーワードで「微発砲の軟水の天然水」といった趣もあり、でもやはりちゃんと和酒を味わう喜び。単純に「スパークリング日本酒」というカテゴリーではなく、ラグジュアリーな「美発泡日本酒」というような呼び方があってもよいのかなと思ったりします。

 

ということで思い浮かぶ場面は、「夜深まって」、や「にぎやかに」ではなく、まだ日が残る別荘、リゾートホテルやラグジュアリーホテル、隠れ家レストラン、家や都会でも日曜日の静かなバルコニーでゆったりと流れる時間に身をまかせながら。食前酒のさらに前、蒸し暑い中でまずはキリっと冷やした1杯。飲み頃の温度は6度ほどの低温。冷えていてもなお、いえ、むしろ華やかさや甘やかさを心地よく感じられます。特に蒸し暑い日本の夏にはちょうど良いバランスです。日本酒スパークリングでありがちな過剰な吹き出しの心配がないのもうれしい(しっかり冷温で落ち着かせてからの開栓を)。グラスはフルートではなく、ヴィンテージシャンパーニュや白ワイン用の少し膨らみのあるグラス。ステムは細身でやや繊細に感じるものを。

 

「日本酒スパークリングは、溌溂過ぎる、重すぎる、甘すぎる」といった感覚をお持ちの方には、新たな発見として、日本酒スパークリングの素敵な入口となることでしょう。心と体をほどく、豊かな時間に、どうぞ。

優しく、柔らかく、心地よい。美発泡なラグジュアリー日本酒「白奏」

※掲載情報は 2021/06/25 時点のものとなります。

  • 1
ブックマーク
-
ブックマーク
-
この記事が気に入ったらチェック!
優しく、柔らかく、心地よい。美発泡なラグジュアリー日本酒「白奏」
ippin情報をお届けします!
Twitterをフォローする
Instagramをフォローする
Instagram
Instagram

キュレーター情報

岩瀬大二

ワインナビゲーター

岩瀬大二

MC/ライター/コンサルタントなど様々な視点・役割から、ワイン、シャンパーニュ、ハードリカーなどの魅力を伝え、広げる「ワインナビゲーター」。ワインに限らず、日本酒、焼酎、ビールなども含めた「お酒をめぐるストーリーづくり」「お酒を楽しむ場づくり」が得意分野。
フランス・シャンパーニュ騎士団 オフィシエ。
シャンパーニュ専門WEBマガジン『シュワリスタ・ラウンジ』編集長。
日本ワイン専門WEBマガジン「vinetree MAGAZINE」企画・執筆
(https://magazine.vinetree.jp/)ワイン専門誌「WINE WHAT!?」特集企画・ワインセレクト・執筆。
飲食店向けワインセレクト、コンサルティング、個人向けワイン・セレクトサービス。
ワイン学校『アカデミー・デュ・ヴァン』講師。
プライベートサロン『Verde(ヴェルデ)』でのユニークなワイン会運営。
anan×本格焼酎・泡盛NIGHT/シュワリスタ・ラウンジ読者交流パーティなど各種ワインイベント/ /豊洲パエリア/フィエスタ・デ・エスパーニャなどお酒と笑顔をつなげるイベントの企画・MC実績多数。

次へ

前へ