食べなかったら一生後悔するでしょ!?メディアで紹介された人気絶頂スイーツ5選

食べなかったら一生後悔するでしょ!?メディアで紹介された人気絶頂スイーツ5選

記事詳細


今年も早いものでもう9月も半ば。

日に日に気温も下がり、いろいろ出かけたいところですが、なかなか外出できないので、気が滅入っている方も多いのでは?

そこで、「自分へのご褒美スイーツ」にふさわしく、やっぱり食べなかったら一生後悔するでしょ!?一生に一度は食べたいメディアで紹介された人気絶頂スイーツ3商品をご紹介します。

こんな時は、ゆっくりと、お部屋のなかで、極上スイーツを楽しみながらゆったりティータイムなんていかがでしょうか?

 

メディアで紹介された人気の絶品レアスイーツでぜひ贅沢な気分に浸りませんか?一人で楽しむもよし、家族数名で楽しむもよし。「メディアで紹介された人気絶頂スイーツが食べられるの!?」と喜ばれること間違いなしですよ!

 

1日の販売数が限られている場合がございますので、購入される前にはお店に確認されることをおすすめします。

 

1:昨年テレビ超話題になったアイスです!3か月待ち解消!滋賀産大豆100%の“MOONアイス

食べなかったら一生後悔するでしょ!?メディアで紹介された人気絶頂スイーツ5選
食べなかったら一生後悔するでしょ!?メディアで紹介された人気絶頂スイーツ5選

昨年このアイスをテレビで見た人は多いのではないでしょうか?

3か月待ちの究極の豆乳アイスクリームです。(今は解消しています)

テレビ放映後、ぐるすぐりでも1000件以上の注文を頂きました!

海外で修業をしてきたオーナー夫婦が作り出す豆乳アイスは豆乳好きの方はもちろん、苦手な方にもよろこんでいただけます。

こだわりの豆乳アイスを自分へのご褒美として。あなたの大切な人への贈り物にもおすすめです。

滋賀県産の自然栽培された大豆のみを使用した、濃厚豆乳アイスの詰合せセットです。

通常の10倍もの時間をかけ、豆乳を自分たちで絞ることで濃厚かつ滑らかな食感を実現しました。乳・卵・白砂糖を使用していませんので、アレルギーをお持ちの方でも安心してお召し上がりになれます。

 

ブランド名: ムーンフードジャパン

商品名:(お取り寄せ可)ムーン豆乳アイスクリーム詰合せ 6個セット

2:切る度に歓声が上がる!特許技術を駆使した会津長門屋本店のフォトジェニックな「羊羹ファンタジア」

食べなかったら一生後悔するでしょ!?メディアで紹介された人気絶頂スイーツ5選
食べなかったら一生後悔するでしょ!?メディアで紹介された人気絶頂スイーツ5選
食べなかったら一生後悔するでしょ!?メディアで紹介された人気絶頂スイーツ5選

【平日朝の情報番組で紹介されました】

創業1848年、福島県会津若松市にある老舗の和菓子店「本家長門屋」の切る度に違った断面が登場する「羊羹ファンタジア」。

「羊羹は切るのが大変」「重たい」などのイメージを払拭するために、切る度に違った断面が登場する「羊羹ファンタジア」を作りました。切る度に出てくる絵柄が変化し、三日月から満月へ羽ばたいていく羊羹です。

「暮れ行く空色、変わりゆく山並み」は、まさに日本を象徴するような風景で、思わずみとれてしまいそう。

見た目だけではなく味も抜群で、シャンパンのゼリーのような錦玉羹を、小豆羊羹ではさんでいます。中の鳥と月はレモン羊羹。上にはクランベリーや国産の鬼クルミ、レーズンがトッピングされていますので、切る場所によって絵柄が変わったり、羊羹とゼリーの部分を鮮明に分けて組み合わせたりする技術で、様々な食感が楽しめます。

切る場所で、一切れの味わいが変化していきますので、ゆっくりとした時間とともに、ほっこりとできそうですね。

贈り物として最適な、感動も贈れる「羊羹ファンタジア」。紅茶やワインとも相性抜群で、鮮やかな化粧箱に入ってお届けされるので、母の日などの贈り物としても最適な一品ですよ!!

 

ブランド名: 長門屋本店

商品名: Fly Me to The Moon 羊羹ファンタジア(お取り寄せ可)

3:まるでモンブランのような栗のどら焼きも入ったどら焼き専門店「丹坊」自慢のセット

食べなかったら一生後悔するでしょ!?メディアで紹介された人気絶頂スイーツ5選
食べなかったら一生後悔するでしょ!?メディアで紹介された人気絶頂スイーツ5選

【朝の情報番組で「どら焼き屋のモンブラン」として紹介されました】

創業60年の老舗和菓子店が手がけるどら焼き専門店「丹坊」。30代の女性社長が手がけるどら焼きはまるで「ケーキのようだ」と評判です。職人が練り上げた餡と、素材にこだわって焼き上げた生地の本格派どら焼き。

そんな中この時期おすすめなのが「白山」と名付けられたどら焼き。白餡とホイップクリームの上には和栗を使ったクリームを白い山のようにたっぷりしぼって、生地ではさみます。繊細な作業だけにこの工程は全て手作業。

 

もちふわの生地には、通常お菓子作りには使用しない、宮城県産シラネという中力粉を使用。このため独特のふんわり、もっちり感が楽しめます。卵は契約農家から仕入れる新鮮な卵のみを使うというこだわりよう。食べたあとも甘さがしつこくないのは、白双糖を使っているからなんだとか。まるでモンブランのような仕上がりは、どら焼きの概念を覆しますよ!

このほかに、「落花生」、「粒餡」、「空(餡なし)」、「抹茶」をセットにした10個セットでお届けします!思わずどれから食べていいか悩んじゃいそうですね。

 

ブランド名: どら焼き専門店 丹坊本店

商品名:どら焼き専門店 丹坊 おすすめ10個セット(お取り寄せ可)

4:蓋を開けると思わず笑みがこぼれる愛らしい最中「笑美玉」は、先様の「笑み」を引き出す縁起物スイーツ

食べなかったら一生後悔するでしょ!?メディアで紹介された人気絶頂スイーツ5選
食べなかったら一生後悔するでしょ!?メディアで紹介された人気絶頂スイーツ5選
食べなかったら一生後悔するでしょ!?メディアで紹介された人気絶頂スイーツ5選
食べなかったら一生後悔するでしょ!?メディアで紹介された人気絶頂スイーツ5選

【毎週日曜朝(一部地域は別曜日)の旅番組で紹介されました】

世界遺産 姫路城で知られる兵庫県姫路市にお店を構える「甘音屋」。

和にとらわれない斬新な切り口で、見てわくわく食べてにっこり笑顔になる和菓子を提供する繁盛店です。

今回ご紹介する「笑美玉」は、蓋を開けると思わず笑みがこぼれるくらい愛らしい最中で、和菓子の定番と言われる最中ですが日本の古き良き伝統を生かしつつ新しいスタイルでPOPに表現をしています。

手で持った時のやわらかい感触と舌触りも楽しめ、どのフレーバーもわくわくしながら食べられる美味しいお菓子。

6色のカラフルな最中は6種類あるフレーバーあん(小豆、フランボワーズ、抹茶、柚子、ラムネ、レモン)で、どれから食べるか悩んじゃいますね。

また最中に合わせて箱をプレスして仕上げたパッケージも人気で、先様の「笑み」を引き出すスイーツとして、ぜひおすすめですよ!

 

ブランド名: 甘音屋

商品名:笑美玉(お取り寄せ可)

5:日本の代表的存在のショコラティエールの技が光る!絶品「ガトーショコラ」

食べなかったら一生後悔するでしょ!?メディアで紹介された人気絶頂スイーツ5選
食べなかったら一生後悔するでしょ!?メディアで紹介された人気絶頂スイーツ5選
食べなかったら一生後悔するでしょ!?メディアで紹介された人気絶頂スイーツ5選

【毎週日曜放送のバラエティ番組で人気シェフが登場しました】

ミホ・シェフ・ショコラティエでは、日本の代表的存在のショコラティエール・斉藤美穂氏自身がすべての工程を手作業で作り上げ、その出来たてをお届けしております。

 

ショコラティエール・斉藤美穂氏に関しては皆様も一度はお目にかかったことはあるのではないでしょうか。

ミホ・シェフ・ショコラティエのショコラは作りたてならではの、新鮮な素材が放つ瑞々しいショコラ本来の美味しさをお楽しみいただけます。

 

ご紹介する「カラク(ガトーショコラ)」ですが、まずは「冷」で食べて頂きたいです。

冷えたガトーショコラは、まず一口目の触(食)感は「ひんやり」。

その後は口の中の温度でとろりと溶けだします。「冷」で召し上がることで、ひと時の「涼」をお楽しみ下さい。

 

次に、レンジで数秒温めて召し上がって下さい。レンジで数秒温めると中心部がトロリと溶けだします。また、温めることでの「香ばしさ」は新鮮です。そして、トロトロの生チョコレートの洪水をお楽しみ下さい。

 

チョコ好き女子はガトーショコラ好きの方も多いと思いますが、斉藤美穂氏のガトーショコラを食べずして、チョコ好きは名乗れませんよ!

 

ブランド名: ミホ・シェフ・ショコラティエ

商品名:(お取り寄せ可)【送料無料】カラク(ガトーショコラ)

※掲載情報は 2020/09/17 時点のものとなります。

  • 6
ブックマーク
-
ブックマーク
-
この記事が気に入ったらチェック!
食べなかったら一生後悔するでしょ!?メディアで紹介された人気絶頂スイーツ5選
ippin情報をお届けします!
Twitterをフォローする
Instagramをフォローする
Instagram
Instagram

キュレーター情報

ippin編集部

ippin編集部

"あの人の「美味しい」に出会う"ippinの編集部より
ギフトや手土産、ホームパーティー、ヘルシー、ビューティーなどのテーマで今の「美味しい」情報をお届けします!

次へ

前へ