困った時の私の定番!『ヴィタメール』の「マカダミア・ショコラ」

困った時の私の定番!『ヴィタメール』の「マカダミア・ショコラ」

記事詳細


紹介している商品


手土産に迷ったときはいつもコレ!

1000円前後の手ごろな手土産が欲しい!でも時間がない!!そんな時の私の定番が『ヴィタメール』の「マカダミア・ショコラ」。

困った時の私の定番!『ヴィタメール』の「マカダミア・ショコラ」

本当は贈る相手の年齢や趣味を考えたり、季節に合ったものを選びたいのですが、好みがわからなかったり、迷いまくってデパ地下を何周もしてしまったり、そんな時にも最後にたどりつくのがやはりコレ。

困った時の私の定番!『ヴィタメール』の「マカダミア・ショコラ」

『ヴィタメール』といえば、ベルギー王室御用達の老舗。王室の特別のおもてなしには『ヴィタメール』のお菓子が使われています。

困った時の私の定番!『ヴィタメール』の「マカダミア・ショコラ」

ベルギー王室お墨付きのこのショコラのお菓子はなめらかな口どけのミルクチョコレートでコーティングされたサブレです。チョコレートの中のサブレは柔らかい口当たり、ホロホロと口の中で崩れていきます。チョコの下にいるマカダミアナッツとアーモンドもまろやかなチョコレートサブレのアクセントとして活躍してくれます。

 

洋酒を使用していないので、小さなお子様やお酒を控えている方にも安心して贈ることができます。

 

『ヴィタメール』で手土産を買うときにはついつい自分の分も買ってしまうくらい好きなお菓子。5枚から24枚入りまであり、相手の人数や予算に合わせて購入できるもの良いところです。

※掲載情報は 2019/06/02 時点のものとなります。

  • 11
ブックマーク
-
ブックマーク
-
この記事が気に入ったらチェック!
困った時の私の定番!『ヴィタメール』の「マカダミア・ショコラ」
ippin情報をお届けします!
Twitterをフォローする
Instagramをフォローする
Instagram
Instagram

キュレーター情報

長谷川文

フリーアナウンサー

長谷川文

東京都世田谷区出身。大学卒業後、テーマパークに勤務。イベント企画開発部門にて限定イベントのメニュー開発にも携わる。
退職後はフリーのアナウンサーとして、主に企業の決算説明会やプレス発表、ブライダルの司会などをする。
その他、アナウンス講師や東京FM主催DJライセンスの審査員など。

スイーツの名門が立ち並ぶ自由が丘の近くで生まれ育ち、小さい頃から美味しいスイーツ探しが趣味。
高校時代は週に一度の家庭教師の日に先生と一緒に尾山台の「オーボンヴュータン」のケーキを食べられるのがとても楽しみでした。

現在は3人のこどものママ。小学校・幼稚園・幼稚園就学前のこどもたちを育てながらも「素敵ママ」と言われるような手土産やおもてなしスイーツを日々探しています。
最近はこどもたちと一緒にお菓子作りを楽しんでいます。こどもたちの健康のためベジタブル&フルーツアドバイザーの資格も取得。

次へ

前へ