初夏の午後は乾杯!大人の休日にふさわしい国産プレミアムクラフトビール

初夏の午後は乾杯!大人の休日にふさわしい国産プレミアムクラフトビール

記事詳細


のんびりできる大型連休は、すっかり定着したクラフトビールを午後早くから楽しむ至福の時間を過ごしてみてはいかがでしょう。地ビールやご当地ビールとも呼ばれるクラフトビールは、どれも味わい豊かで個性的。今回は数あるクラフトビールの中でも、大人の休日にふさわしいプレミアムな国産ビールのみをピックアップしてみました。差し入れビールとしても重宝するのでチェックしてみてくださいね。

1:1997年誕生! 老舗蔵の酒造り職人たちが本当に飲みたかったビール「杉能舎麦酒」

初夏の午後は乾杯!大人の休日にふさわしい国産プレミアムクラフトビール

クラフトビール界の中でも歴史ある一本がこちら。明治三年に創業した浜地酒造『杉能舎(すぎのや)』は、は全国清酒鑑評会等で数々の賞を受賞している老舗酒蔵。酒造りの職人が本当に飲みたいビールを追求し、1997年から造り始めたのが『杉能舎麦酒』です。肉料理にとても良く合うまろやかな口当たりのアンバーエール、フルーティで爽やかなペールエール、 ほろ苦く上品なのど越しのスタウトの3種類があります。

2:2018年に誕生! 日本を代表するバーテンダーがオーナーの「松本ビール」

初夏の午後は乾杯!大人の休日にふさわしい国産プレミアムクラフトビール

続いてはニューカマーをご紹介しましょう。長野県松本市の名店『MAIN BAR COAT(メインバーコート)』のオーナーであり、日本を代表するバーテンダーの一人である林 幸一さんが2018年に『株式会社松本ブルワリー』を立ち上げました。爽やかな柑橘系の香りと軽やかな口当たりで飲みやすさが魅力の「MATSUMOTO Smart Wheat Ale(マツモト・スマートウィートエール)」を含み全部で4種類展開しています。

3:ワイングラスで軽やかな香りと繊細な泡を楽しみたい「ROCOCO Tokyo WHITE」

初夏の午後は乾杯!大人の休日にふさわしい国産プレミアムクラフトビール

スタイリッシュなデザインが目を引く『ROCOCO Tokyo WHITE』。ワイングラスに注ぐと。なめらかできめ細かい泡と爽やかでフルーティーな香りに包まれます。ほのかな甘さとビターの相反する味わいが交差し、旨味があるのにすっきりクリアな後味で、ビールが得意でない方からも支持されているようです。やさしい泡と上品な旨味なので、今まで合わせるのが難しかった繊細な懐石料理や、構成が複雑なお味のフレンチとも相性抜群です。

4:特別な休日にふさわしい味わい豊かな『軽井沢ブルワリー』のプレミアムシリーズ

初夏の午後は乾杯!大人の休日にふさわしい国産プレミアムクラフトビール

『軽井沢ブルワリー』のオリジナルシリーズは、口当たりが優しく爽やかな「クリア」や小麦麦芽を使用した「白ビール(ヴァイス)」など全6種類。特別な休日にゆったりとし楽しむなら、100%麦芽を使用しすっきりとした味わいの「プレミアム・クリア」や、のどごしが柔らかく豊潤で濃厚な味の「プレミアム・ダーク」のプレミアムシリーズがおすすめ。日本画家の千住 博さんが手掛けた『星のふる夜に』が使われているパッケージが目印です。

5:見て飲んで楽しめる!新しいスタイルのスタイリッシュなビール「箕面ビール」

初夏の午後は乾杯!大人の休日にふさわしい国産プレミアムクラフトビール

“特別ではなく、日常を楽しむビールを”と大阪府箕面市で1996年にスタートした『箕面ビール』。原料を贅沢に使用したストロングエールの「W-IPA」や低温で長期間熟成を行ったラガービール「ピルスナー」、クリーミィな喉ごしとドライな後味の「スタウト」など通年楽しめる定番5種のほか、季節に合わせて醸造するシーズナブルビールも登場。奥深いビールの世界を味わうとともに、スタイリッシュなグッズの数々もチェックしてみて。

6:口から鼻孔に広がるピリっと爽やかな香味! 暑さも吹き飛ばす「山椒ビール」

初夏の午後は乾杯!大人の休日にふさわしい国産プレミアムクラフトビール

ひと口噛めばその強烈な香りと辛みに包まれる、日本食のアクセントに欠かせないジャパニーズ・ハーブ、山椒。そんな山椒を使って造られたビールが、岩手県一関市の世嬉の一酒造が造る『いわて蔵ビール』の「山椒エール」です。ホップとともに山椒も使用。山椒独特の爽やかな香味とモルトの甘味が口の中に広がり、スパイシー過ぎない仕上がりのバランスの良さに驚きますよ。

 

ブランド名:ジャパニーズエール山椒

商品名:いわて蔵ビール(お取り寄せ可)

7:東京のど真ん中で醸造! 街を盛り上げるべく誕生した華やかな香りの「笹塚ビール」

初夏の午後は乾杯!大人の休日にふさわしい国産プレミアムクラフトビール

新宿駅から京王線で3駅ほど西へ行き、交通至便ながら住宅街でもあり、小さな商店街も元気な笹塚駅。そんな都会のど真ん中で作られているのが「笹塚ビール」です。企画元は『ササヅカ・ミライ・プロジェクト』という、様々なイベントを通じて笹塚の店とゲストとのつながりを目指す方々。観光地ではない笹塚をついつい応援したくなってしまうようなビールは、華やかな香りとフルーティーな口当たりの後にホップの苦みが特徴です。

※掲載情報は 2019/05/05 時点のものとなります。

  • 0
ブックマーク
-
ブックマーク
-
この記事が気に入ったらチェック!
初夏の午後は乾杯!大人の休日にふさわしい国産プレミアムクラフトビール
ippin情報をお届けします!
Twitterをフォローする
Instagramをフォローする
Instagram
Instagram

キュレーター情報

ippin編集部

ippin編集部

"あの人の「美味しい」に出会う"ippinの編集部より
ギフトや手土産、ホームパーティー、ヘルシー、ビューティーなどのテーマで今の「美味しい」情報をお届けします!

次へ

前へ