今年の母の日はこれ!心はずむとっておきのフラワースイーツ

今年の母の日はこれ!心はずむとっておきのフラワースイーツ

記事詳細


5月の一大イベントといえば母の日。日頃なかなか感謝の気持ちを伝えられない人や遠方に住んでいるなんて人は、この日ばかりはきちんと感謝の言葉とギフトを贈りたいものですよね。母の日といえば選ぶ花はカーネーションですが、今回はぱっと華やかになるフラワーモチーフのスイーツ6選をご紹介します。カーネーションでなくともどれも美しくておいしいものばかりですのでぜひチェックしてみてください。

1:重なるバラの花びらが美しい!信州安曇野生まれの「アップル&ローゼスタルト」

今年の母の日はこれ!心はずむとっておきのフラワースイーツ
今年の母の日はこれ!心はずむとっておきのフラワースイーツ

澄み渡る空気と水でりんごを作るのに最適な長野県。地元の『アップル&ローゼス』ではそんな豊かな恵みと、色とりどりのエディブルフラワーを使ったタルトや焼き菓子を販売しています。母の日にプレゼントするなら「アップル&ローゼスタルトSサイズ」がイチオシ。北海道産バターと小麦粉を使用したこだわりのタルト生地に信州松本会田養鶏の平飼い卵とアーモンドプードルをたっぷり使用したクリームを詰め、紅玉のタタンピューレをあわせて焼き上げた最後にはりんごのバラをトッピング。一枚一枚重ね合わせて作るバラの花びらが美しいですね。

 

ブランド名:アップルアンドローゼスカンパニージャパン

商品名:アップル&ローゼスタルト(お取り寄せ可)

2:フレッシュな果実味がたまらない!『NOAKE TOKYO』の「ボンボンキャラメルブーケ」

今年の母の日はこれ!心はずむとっておきのフラワースイーツ
今年の母の日はこれ!心はずむとっておきのフラワースイーツ

8種類の果実フレーバーがたのしめるボンボンキャラメルに“ThankYou”の文字が入った『NOAKE TOKYO』の「ボンボンキャラメルブーケ」。苺とフランボワーズやアプリコット、バナナとオールスパイスなど魅力的なフレーバーが揃い、果実のピューレをとろとろのキャラメル状になるまでじっくり煮詰めてあるのでフレッシュな果実の風味が凝縮されています。ブーケ状になっている見た目が華やかでギフトにもぴったりですね。

 

ブランド名:NOAKE TOKYO

商品名:ボンボンキャラメルブーケ(お取り寄せ可)

3:専門店がこだわりを持って作った!静岡『L’angela』の「バラのマドレーヌ」

今年の母の日はこれ!心はずむとっておきのフラワースイーツ
今年の母の日はこれ!心はずむとっておきのフラワースイーツ

静岡県富士市にあるケーキショップ『L’angela』は、静岡の県花でもあるバラをかたどるバラのマドレーヌ専門店でもあります。100%国産のはちみつと北海道バター、富士山麓の卵など、厳選した材料と安心して食べられる素材だけで作られるマドレーヌ。“赤バラのマドレーヌ”はビーツの赤で、他にもレモン、ヴァニラ、ゆず、紅茶など、季節にあわせて15種類以上も登場するのだとか。ブーケにしたり、ギフトボックスに入れたりと好みにあわせてチョイスできるのも嬉しいですね。

 

ブランド名:バラのマドレーヌのお店 ランジェラ

商品名:バラのマドレーヌベルレーヌギフト(お取り寄せ可)

4:真っ赤な色味にうっとり!『ローズホテル横浜』の「ザ・ローズ」

今年の母の日はこれ!心はずむとっておきのフラワースイーツ
今年の母の日はこれ!心はずむとっておきのフラワースイーツ

テーブルに薔薇が咲いたような美しいケーキが味わえるのは、横浜中華街にある『ローズホテル横浜』のケーキで、その名も「ザ・ローズ」。真っ赤な大輪の薔薇の内側は3層になっていて、ふわふわのダックワーズに、なめらかなバニラと苺2種類のムースが重なっています。舌にのせると程よい甘さの次に、アクセントで忍ばせてあるというラズベリージュレの甘酸っぱさが広がりその味のバランスが絶妙。フルーティなケーキなので、紅茶にとてもよく合います。

5:マリーアントワネットの世界観が詰まった!『ニナス マリーアントワネット』の「ドラジェ」

今年の母の日はこれ!心はずむとっておきのフラワースイーツ
今年の母の日はこれ!心はずむとっておきのフラワースイーツ

美しい女性として今も語り継がれるフランス王妃マリーアントワネット。その王妃の名が付けられた紅茶ブランド『ニナス マリーアントワネット』から新たに日本でも発売になった「ドラジェ」も贈りものにしたい一品です。フランスの宮廷文化を彷彿とさせる見た目と、ヴェルサイユ宮廷に欠かせないアイテムとしても大切にされてきたお菓子なのだそう。黄金色にコーティングされたドラジェとピンク色のリンゴとバラが香るソフトキャンディーが、可愛らしいピンクの缶に入っていて、女性なら誰もがもらって喜ぶこと間違いなしですよ。

6:ほんのり薔薇が香る!和三盆を使用した大人のおやつ「福富薔薇ラムネ」

今年の母の日はこれ!心はずむとっておきのフラワースイーツ
今年の母の日はこれ!心はずむとっておきのフラワースイーツ

最後は“ばらのまち”ともいわれる広島県福山市に本店を構える『菓匠福富』の「福富薔薇ラムネ」。キュートな薔薇の花をモチーフにした可愛らしい形は、一見落雁(らくがん)に見えますが、和三盆を使ったラムネ風味のお菓子です。口に含むと和三盆の優しい甘みにシュワシュワととけてホロリと崩れるのラムネの食感が抜群。ほのかに広がる酸味と薔薇の優雅な香りが一体となり、一度食べるとクセになる味わいです。

※掲載情報は 2019/04/29 時点のものとなります。

  • 1
ブックマーク
-
ブックマーク
-
この記事が気に入ったらチェック!
今年の母の日はこれ!心はずむとっておきのフラワースイーツ
ippin情報をお届けします!
Twitterをフォローする
Instagramをフォローする
Instagram
Instagram

キュレーター情報

ippin編集部

ippin編集部

"あの人の「美味しい」に出会う"ippinの編集部より
ギフトや手土産、ホームパーティー、ヘルシー、ビューティーなどのテーマで今の「美味しい」情報をお届けします!

次へ

前へ