ホワイトデーに欲しい!鹿児島コーヒー専門店のカフェオレの素「こいごい珈琲」

ホワイトデーに欲しい!鹿児島コーヒー専門店のカフェオレの素「こいごい珈琲」

記事詳細


紹介している商品


カフェオレ好きにはたまらない、黒糖ベースのカフェオレの素

ホワイトデーに欲しい!鹿児島コーヒー専門店のカフェオレの素「こいごい珈琲」

まずボトルラベルのかわいさにやられました。ゆる~い感じの西郷さんがなんともかわいらしくて。

 

中身は本格的なカフェオレリキッド。いわゆるカフェオレの素です。このリキッドに牛乳や豆乳を注いで割っていただきます。リキッド1に対して、4~6倍ほどが良いそうですがあとはお好みでどうぞ。アイスでもホットでもいただけます。

 

こちらは鹿児島市にある自家焙煎珈琲の店『nest coffee』のもの。

ホワイトデーに欲しい!鹿児島コーヒー専門店のカフェオレの素「こいごい珈琲」
ホワイトデーに欲しい!鹿児島コーヒー専門店のカフェオレの素「こいごい珈琲」

もともと某チェーン店の黒糖の入ったカフェオレが大好きだったんです。家でも楽しめるようにと、友人が教えてくれたのが、このカフェオレの素でした。

 

このカフェオレリキッドに使われているコーヒー豆はブラジルの契約農園「セルトン農園」のイエローブルボン種。スペシャリティコーヒーと言われる甘い風味となめらかなコクが特徴のこの豆だけを贅沢に使用しています。しっかりと深煎りで焙煎しているから、珈琲の風味が他とは違います。

 

そのコーヒーに入っているのは、鹿児島県産の黒糖です。

ホワイトデーに欲しい!鹿児島コーヒー専門店のカフェオレの素「こいごい珈琲」

カリウム・マグネシウム等の体に嬉しいミネラル分が多く含まれていると同時に、カロリーは白砂糖よりも控えめな黒砂糖。甘みにはコクがあり、香ばしさも感じます。

 

かわいいボトルラベルの西郷さんのイラストは鹿児島の雑貨店のオーナーさんが描いてくれたものだそうです。西郷さんは甘党だったとも言われているそうで、その西郷さんが美味しそうにカフェオレを飲む様子がデザインされています。

 

私は牛乳で割っていただくことが多いですが、ほどよく奥深い黒糖の甘さにコーヒーの風味がしっかりと感じられて一気にファンになってしまいました。

ホワイトデーに欲しい!鹿児島コーヒー専門店のカフェオレの素「こいごい珈琲」

飲むたびに「これがスペシャリティコーヒーなのか」と、感動です。美味しいから飲み過ぎちゃうのが最近の悩み……。周りにもカフェオレファンが多いので、今せっせとみんなに紹介しているところです。

 

保存料・着色料・香料を一切使用していないので、贈り物にしてもどなたにも喜ばれそう!
こんなに素敵な贈り物、ホワイトデーにいただいたらポイントアップに間違いありません。

※掲載情報は 2019/02/28 時点のものとなります。

  • 11
ブックマーク
-
ブックマーク
-
この記事が気に入ったらチェック!
ホワイトデーに欲しい!鹿児島コーヒー専門店のカフェオレの素「こいごい珈琲」
ippin情報をお届けします!
Twitterをフォローする
Instagramをフォローする
Instagram
Instagram

キュレーター情報

柳沼愛子

アナウンサー/ヨーグルトソムリエ

柳沼愛子

地方局でのアナウンサー経験から全国の美味しいものを独自取材。またヨーグルトソムリエとして世界のヨーグルトに精通。局アナnet日本ベジフルアナウンサー協会の代表も務め、「食」の情報発信をアナウンサー仲間と行っている。野菜コーディネーター。現在TVCMクレハ「キチントさんシリーズ」に出演中。その他レポート・撮影もこなす動画制作が人気。☆東北放送ラジオ「Good モーニング」内「ベジフル通信」出演 ☆食と農まつり(福島県白河市) ベジタブルステージ出演 ☆FOODEX 美食女子ママの愛グランプリ 審査員・出演 ☆The Manhattan FISH MARKET オープニング記者発表会 出演 ☆本「ふくしま山菜探検隊」出演など

次へ

前へ