「買うしかないやん!」大阪らしさを感じられるお土産

「買うしかないやん!」大阪らしさを感じられるお土産

記事詳細


家族で楽しめる大型テーマパークやお笑い劇場、そしてたこ焼きやお好み焼きなどのうまいモン。今回はエネルギッシュでエキサイティングな魅力にあふれた大阪を訪れた際、押さえておくべきお土産をセレクトしてみました。「センスいいなぁ」「おもしろいなぁ!」と言われること間違いありません。

1:和と洋がミックス!老舗が生んだ新感覚の粟おこし

「買うしかないやん!」大阪らしさを感じられるお土産

元祖大阪名物というと、昔ながらの「岩おこし」や「粟おこし」が思い浮かびますよね。今回ご紹介する「粟玄」も、昭和15年に創業した大阪では老舗の粟おこし屋さん。『和洋』は、これまでの粟おこしの概念を覆すお菓子です。アーモンドがベースをベースに、ほのかな珈琲味に生クリームの甘さが加えられています。粟おこしの“和”の技法を使って作った“西洋”のお菓子ということで「和洋」と名づけられたそうですよ。新感覚の粟おこしをぜひ大阪土産にどうぞ!

2:大阪の遊び心が詰まっ『クレヨンチョコレート』

「買うしかないやん!」大阪らしさを感じられるお土産

「大阪にはおもろいもんがいっぱいあるんやで~」という歌が大阪にはありますが、大阪のパティスリーが販売している『クレヨンチョコレート』は、そのうちのひとつと言えるかもしれません。小さい頃によく使った文房具「クレヨン」に見立て、12色の白(ココナッツ)、黄(マンゴー)、緑(ピスタチオ)、ピンク(ストロベリー)、茶(チョコ)など、それぞれが異なる味で楽しませてくれます。パッケージも文房具クレヨンそっくりなので、目と舌ともに楽しませてくれる遊び心満載!話題が弾むこと間違いありません。

3:昆布の老舗が作った「こんぶパイ」はお酒とも相性抜群

「買うしかないやん!」大阪らしさを感じられるお土産
「買うしかないやん!」大阪らしさを感じられるお土産

嘉永元年(1848年)創業。昆布一筋170年の老舗で、塩ふき昆布の元祖としても知られている「小倉屋山本」が持つ昆布の加工技術を活かして開発されたのが、この「こんぶパイ」。パイ生地はサクサクとした食感、その後に昆布のうま味が口中に広がって美味しい!大人の方も年輩の方も、小さなお子様も、年齢を問わず楽しんでいただけることでしょう。日本茶との相性は言うまでもありません。

4:手紙感覚で送れる!大阪老舗やまつ辻田の「極上七味とうがらし」

「買うしかないやん!」大阪らしさを感じられるお土産
「買うしかないやん!」大阪らしさを感じられるお土産

お土産に甘いものは定番ですが、調味料や香辛料なども喜ばれますよね。大阪「やまつ辻田」は、創業明治35年という大阪の老舗。こちらの『極上七味唐からし』は今や稀少な国産唐辛子をはじめ、厳選の7種の原料を伝統の石臼製法でひいて作られているそうです。袋タイプなら、切手を貼って住所氏名を描けばそのまま投函して簡単に誰かにお裾分け出来るというアイデアも素敵ですね。

5:大阪発の高級ポッキー「バトンドール」

「買うしかないやん!」大阪らしさを感じられるお土産

最後にご紹介するのは、江崎グリコのロングセラー「ポッキー」のプレミアム版「バトンドール」です。大阪のデパートのみ販売され、関東では販売されていないという「特別感」をも纏(まと)っています。パッケージの豪華さから始まり、プレッツェル部分のバターの豊かな風味、まろやかなチョコレートコーティングなど、どこをとってもプレミアム!ティータイムはもちろん、シャンパンやワインにも合うので大人の方へのお土産におすすめです。

※掲載情報は 2019/02/20 時点のものとなります。

  • 5
ブックマーク
-
ブックマーク
-
この記事が気に入ったらチェック!
「買うしかないやん!」大阪らしさを感じられるお土産
ippin情報をお届けします!
Twitterをフォローする
Instagramをフォローする
Instagram
Instagram

キュレーター情報

ippin編集部

ippin編集部

"あの人の「美味しい」に出会う"ippinの編集部より
ギフトや手土産、ホームパーティー、ヘルシー、ビューティーなどのテーマで今の「美味しい」情報をお届けします!

次へ

前へ