青森県弘前市が誇る『もりやま園』の「テキカカシードル」の爽やかさ

青森県弘前市が誇る『もりやま園』の「テキカカシードル」の爽やかさ

記事詳細


紹介している商品


テキカカとは。

青森県弘前市が誇る『もりやま園』の「テキカカシードル」の爽やかさ

青森県はいわずと知れたりんご大国です。私は平川市出身でまさに米とりんごに囲まれた土地で生まれ育ちました。りんごを使った商品は沢山ありますがこの「テキカカシードル」に出会った時は衝撃でした。

青森県弘前市が誇る『もりやま園』の「テキカカシードル」の爽やかさ

まずテキカカの漢字は摘果果と書きます。りんごを栽培する上で樹上に成る9割の実は摘果され、残りの1割の実のみ商品として市場に出荷されます。この9割の実に着目したのが、もりやま園の森山さんです。

青森県弘前市が誇る『もりやま園』の「テキカカシードル」の爽やかさ

幼少時当たり前のようにリンゴ畑に行きお手伝いをしていたのですがリンゴ栽培は重労働です。無駄なくりんごを利用してあげようとする気持ちがとても素晴らしく心を打たれたのでした。そして森山さんは世界初となる摘果からシードルを誕生させたのです。

青森県弘前市が誇る『もりやま園』の「テキカカシードル」の爽やかさ
青森県弘前市が誇る『もりやま園』の「テキカカシードル」の爽やかさ

摘果果を収穫している写真。

青森県弘前市が誇る『もりやま園』の「テキカカシードル」の爽やかさ
青森県弘前市が誇る『もりやま園』の「テキカカシードル」の爽やかさ

地面に落とすことなく、収穫した摘果果。

 

商品にされるまでに途方もない努力をされて作ったシードル。国産のシードル自体が珍しいものですが、このシードルを初めて飲んだ時に驚いたのが、余分な甘さはなく、ほんのり自然な香りの豊かさとすっきりとした苦みと炭酸の飲み心地でした。逆に輸入してフランスの人にも味わってほしいです。

 

オンラインでも購入可能でどんな食事にも合わせられるポテンシャルの高さは、ホームパーティや手土産にも使えそう。ちなみにりんごの廃材を利用した木くらげも販売してらっしゃいます。これもとっても美味しいし、戻したらいつでも食べられるので、簡単なレシピを添付してお土産にお渡ししたい逸品です。

※掲載情報は 2019/01/23 時点のものとなります。

  • 3
ブックマーク
-
ブックマーク
-
この記事が気に入ったらチェック!
青森県弘前市が誇る『もりやま園』の「テキカカシードル」の爽やかさ
ippin情報をお届けします!
Twitterをフォローする
Instagramをフォローする
Instagram
Instagram

キュレーター情報

横山久美子

料理家/フードコーディネーター

横山久美子

青森県出身。

海外12か国滞在し、様々なジャンルの飲食店で経験を積み、インスピレーションを得たインターナショナルな料理やお菓子と地元青森の畑で作られる野菜や米を使用した料理教室「Knock's kitchen」主宰。

飲食店へのレシピ開発やパッケージ撮影のフードコーディネーターとしても活動しながら、食の楽しみを共有する輪を拡げるべく日夜活動中。

次へ

前へ